双子育児だけじゃない、普通の育児にも役立つ情報満載!

月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mikannookan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
双子を産んで気づいたこと / 2005年03月31日(木)
双子を双子用ベビーカーに乗せて外出するようになって、ひとつ気がついたことがあった。

それは「日本と言う国はなんて弱者に優しくない国なんだ!」ってこと。

双子用ベビーカーでアチコチ出かけるようになって私は車椅子の人の気持ちが本当に良くわかった。



たとえば双子用縦型ベビーカーを押してスーパーに買い物に行ったとする。

きちんと舗装された歩道をベビーカーを押して歩いていく。

やっとスーパーに到着と思ったら入り口付近にはたくさんの自転車が止めてある!

それも歩道を塞ぐように止めてあることが多い。

双子用ベビーカーでは到底通れない幅である。

下手したら一人用のベビーカーでも無理な感じ。

仕方ないので一旦車道へ出て店舗の入り口を目指す。

重い重い双子用ベビーカーを操作するのは普通でも大変。

ちょっとの段差でも大変なのだ。
 
 続きを読む…  
Posted at 23:30 / ツブヤキ / この記事のURL
コメント(0)
双子ベビーカーデビューの日 / 2005年03月31日(木)
双子たちが4ヶ月になり首がしっかりと据わるようになった頃、双子ベビーカーデビューをした。
季節は丁度初夏でさすがに私も家でじっとしていられなくなったから。

初めての双子ベビーカーはコンビ縦型のツインスピン。
いずれは横型ベビーカーのサイドバイサイドを購入するつもりだったので縦型はオークションで手に入れた。

 
 続きを読む…  
Posted at 23:09 / 双子育児回顧録 / この記事のURL
コメント(1)
自分の時間が欲しかった / 2005年03月23日(水)
今、掲示板で話題になっている(?)「自分だけの時間&息抜き」について・・・。

双子たちは確かに可愛いけど、24時間ベッタリは正直ウンザリ・・・。
月に1回でもいいから自分だけの時間が欲しかった。

産後はとてもじゃないけどそんな気持ちにはならなかったけど
育児に余裕がでてくればでてくるほど自分の時間が欲しいと切実に思うようになった。
 
 続きを読む…  
Posted at 22:23 / 双子育児回顧録 / この記事のURL
コメント(0)
双子に生まれて / 2005年03月15日(火)
Yahoo!トピックスより「双子7組が卒業 あす南箕輪中」

うちの市は双子率が非常に高い。
単なる偶然なのだが、本当に双子が多い。
うちの町内だけで双子が7〜8組いる。
私が知ってるだけで7〜8組だからもっといるのかも知れない。
春から双子通う幼稚園にも同じ学年に双子がうちを含めて2組いる。

だから双子が多い町や市の話を聞いても驚かなかったけど、この双子7組が同時卒業ってのはすごい!
先生達も入学当初はさぞ困惑しただろう。
でも双子本人達にとっては「双子だという特別な目で見られる」ということが少なくてよかったのではないかと思う。
双子を産んで育ててる私達にとって双子と言うのはそんなに珍しいものでも特別なものでもなくなっているが
まだまだ双子は珍しく、特別視されやすい。
「わぁ!双子ちゃん!」という世間の目が親にとっても苦痛な時があるのだから
双子達本人はもっと苦痛に感じるのではないだろうか。

春から我が家の双子も幼稚園に入園し、社会生活の第一歩を踏み出す。
これからは大きくなるに連れて「双子」だということで嫌な思いをするかもしれない。
好奇の目に双子に生まれたことをイヤに思うかもしれない。

それでも「俺達・私達は双子で良かったな」と思ってもらえたらウレシイなぁ。
 
   
Posted at 08:56 / ニュース / この記事のURL
コメント(0)
我が家の双子 / 2005年03月11日(金)
まずは我が家の双子を紹介します。

去年の12月に3歳になったばかりの男女双子はすっかりお姉ちゃんお兄ちゃんになりました。
自分の意思もはっきりと的確に伝えることができるようになったので、もういい加減なごまかしが通用しなくなり
ますます手ごわくなってきています。


 
 続きを読む…  
Posted at 20:50 / 我が家の双子ネタ / この記事のURL
コメント(0)
P R
 
 
Powered by yaplog!