ロンドンのタワマン火災について思うこと

June 25 [Sun], 2017, 14:06
Londonのタワーマンションの火災について思うこと

あれは本当にひどかったです。

まさしく防げる事故だったと言う感じがします。

全員が救出された後の室内の写真が公開されていましたがすべて黒焦げの廃墟になっていましたね。

この付近に住んでいる僕の知人は、凄く怖かったと言う一方で、あの辺りは労働階級が多いと言っていました。

つまり、昔からずっと労働者階級の住む場所だったので、そこから脱却しつつある今、それらの階級の人たちの発言を無視して、利益優先志向がその階級の生活を蝕んでいる可能性もあるとのこと。

一昔前の日本のマンション耐震偽装の事件もそんな感じでしたね。。。

独身男の忘れられない一冊

May 16 [Tue], 2017, 7:59
僕の忘れられない本は村上春樹のベストセラー”ノルウェーの森”です。

これを読んだ当時、大学生。
同じ大学で違い学部に通っていた彼女から借りて初めて村上春樹を読むことになった。

1学部に2,000歩位入るマンモス大学だった。
どうして違う学部の彼女とと出会ったかというと、同じサークルだったから。

同じ学年だけど僕は浪人していたので1つ年上でした。お互いあまり友達が多くなかったのでサイト以外の時間は常に一緒に行動していたように思う。

この本に何が衝撃的だったかと言うと普通に性描写があると言う事。
それでいて驚くほど読みやすく1番で2冊読み終わったと言う記憶がある。

ちなみに当時付き合っていた彼女とは社会人になったタイミングで別れました。

前の記事にも書いた通り、超機械音痴な僕でも就職できた。
その時は社会人になったところで彼女の器の小ささに急に嫌気がさしたんだった・・・

今となってはわがままで可愛いじゃないかと思うばかりです。

それでは今日はこのへんで。

ひさびさに

May 07 [Sun], 2017, 9:31
こんにちは。

このゴールデンウィークはいつものバイクをお休みして久々に自転車に乗っていました。

と言うのも急遽バイクを修理に出さなくてはならず、しばらく乗ることができないのです(^^;

久々に自転車を引っ張り出し、タイヤなどのメンテナンスから始めて近所でテスト運転をしました。
久々にのると変な感じがします。

そしてふと浮かんだ自転車好きの友人に連絡を取り、一緒に緑地にサイクリングに行くことになったのですがそこで2人組の20代の女の子と知り合い意気投合!

緑地で一緒にコーヒーを飲み、今もLINEでの連絡が続いています

会社外の女の子と触れ合うのは久々なのでバイクの調子が悪くなり、これはある意味ラッキー?なのかもしれない。

いやな事があってもジタバタせず流れに任せると、意外な事がやってきますな!


さあ、最終日はゆっくりしよう。

副業として何ができるか

April 24 [Mon], 2017, 14:06

パソコンのスキルがないのでブログは文字を打つには時間がかかります。



会社でたまにある、会議の議事録を作成する時も、同僚は15分位でできるところを俺の場合3時間はかかってやってます。



パソコンで何かわからんところがあると自分よりひとまわり以上若いやつに毎回聞くんで半分うざったがられてます。で、避けられてるんで、ますます時間かかってます。もうこうなったらプライドも何もないですわ。



こないだなんか、会社で作業終わらんから自宅に持って帰ってやろうとしたら、それが上司にバレて、こっぴどく怒られたんですわ。



なんか、会社でつことるUSBいうやつは、社外に持ち出したらあかんらしいな。もし情報漏洩したら、コンプライアンス違反とかで、えらいことになるみたいです。



それこそ、新聞やテレビに乗ってまうくらいの。。。ああ、おそろし。



もうこんな仕事やめて、ネットビジネスっちゅうやつで一発成功してみたいですわ。



普段工場で肉体労働していて隔週で夜勤に入っているのですが、40歳も迎えるとなるとなかなかこれが体力的にきついです。



夜勤に入ったら、給料1.5倍くらいになるんですけど、噂によると、寿命は75%くらいに縮むらしいですわ。

まあ夜勤に入る仕事してる人やったらようわかるかとは思うんすけど。



なんかそろそろ副業考えなあきませんな。

とはいえこんな高卒の地方出身の男に何ができる言うんでしょうな?



妻は最近ネットオークションとか、めるかり言うフリマのアプリみたいなんで、息子の小さくなった服とか売って小遣い稼いでますわ。えらいラッピングとかにこだわったりして、お客さんにも好評みたいでっせ。


なかなか楽しそうにやっとるんで、性に合ってるんかもしれませんな。


あとはやっぱ英語くらいはしゃべれとかないと、ということで、
大阪に住んでる姉なんかは地元で週2で英会話教室通ってはりますわ。ー>http://www.xn--elq8lt34ap4bvy2fqyd8zj.com


ここまで打つのに3日かかりましたわ。



記事保存保存でなんとかな。



ぼちぼちやっていきますわ。



それでは。

サイト経由で海外ホテル予約したのにわれてないっていう

April 19 [Wed], 2017, 17:10
まだ独り身で、しかも独り暮らしをしているので、長期の休暇期間になると、何をしてよいのかわからない。

実家に戻るのも正月だけ。
結婚しろと言われるのがわかってるからです。

仕事が海外とビジネスを展開しているメディア系のクリエイターをやってます。
こないだはリフレッシュの為に海外へ独り旅をしました。

しかしオーストラリアへ行った時にホテルでトラブルに巻き込まれます。

渡航前に国内のサイトにてホテルを予約しておいたのに、オーストラリアへ到着後、現地のホテルへ行くと、私の名前が予約名簿にないのです。

サイトでは予約完了というメールがサイトから送られていたのに、どうもサイトからホテルへの伝達が上手く行ってなかったようです。

私が利用したのは、世界各地のホテルをサイト内から選択して選べるサイトです。
すぐに別の部屋をお願いしたのですが、なんと満室です。

メールで受け取った内容を示してもホテル側は、報告を受け取ってないの一点張り。しかし、私も引けない理由があります。

他のホテルでもいいかなと、いくつか連絡を入れたら、どこも部屋が満室だったから、なんとしても部屋を取る必要があるのです。
前もってお金をサイトを通して支払っているので、予約したはずのホテルへ強気で交渉します。

一歩も引かない私に根負けしたのかホテル側は、最終的には、ホテルの従業員用に使っている部屋を使用させてもらえることになったのです。

部屋自体は全然良くないですが、泊まれるのでとりあえず良かったです。支払ったお金に関しては、帰国後にサイトへ連絡を取って返金してもらえました。

この話を妹にしたら呆れていました。
彼女はもう結婚しており、子供もいます。

今は産後特有?なのか、抜け毛が多いと若干ナイーブになっています。
なので、育毛剤を買ってやろうかと思いましたが、男性用のじゃ可愛そうかと思い、探してこれにしました。ー>30代髪の量減った

妊娠はもちろん、結婚も経験ない僕にとっては彼女の気持ちは理解しづらいですが、少しは兄らしいことをしてやりたい気持ちはいつでも持っています。

それでは今日はこのへんで。

忘れられない1冊「世界から猫が消えたなら」

April 10 [Mon], 2017, 22:44
はじめまして。独身男、37歳です。
どこまで続くかわかりませんが、ブログを開設してみました。
彼女はいません。休日は自宅で本を読んですごしています。

おしゃれにカフェで・・・と言いたいところですが、コンビニで買ったスタバのラテを飲みながら自宅でゴロゴロして読んでます´д` ;

子供の頃、母親から本を読む習慣をつけられて育ったので、
私と弟は毎月必ず新しい伝記を買ってもらって読んでいました。

中学、高校、社会人になっても図書館に通ったりしていたくらいです。
なので40近くになった今でも毎月本を買って読んでいます( ^_^)/

父、母、私、弟と家族全員が本を読む家庭だったので家族間で貸し借りしあう事も多くありました。
みんなジャンルはバラバラでして実用書から歴史、エッセイまで幅広く読みます。

私は、一度読んだ本を読み返す事は稀で飾りのようになってしまうのですが
そんな私が何度も読み返している本があります。

川村元気著「世界から猫が消えたなら」です。
この作品は佐藤健さん、宮崎あおいさん主演で映画化もされています。

2時間あれば読み終えることができる本で、難しい言葉もなくすらすらと読める本でした。
ストーリーはたったの一週間です。登場人物も少ないです。

郵便配達をしている主人公は、ある日余命宣告をされます。
そこに自分にそっくりな悪魔がやってきて寿命を一日延ばすことが出来ると言ってきます。

その代わり、世界から一つの物を消すことが条件です。主人公は寿命を延ばす事を選ぶのですが大好きなペット(猫)を消す頃には考えが変わっていくのです。

時計のない世界、携帯電話のない世界、映画のない世界。自分にとっての大切なものは何か?と問われるような作品です。

あとがきも素晴らしくて、つい何度も読み返してしまいます。

自分にとって大切なものは何か?自分にとって大切な思い出は何か?自分にとって大切な人は誰か?
読み返す度に自分の思いも変化していくので自分に問いたい時に読んでいます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さいか
読者になる
2017年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる