蝶々 

February 05 [Tue], 2013, 9:56
十代の時初めまてその人に出会った。彼の腕と作品は私にとって衝撃的で圧倒的だった。アートであり五感を刺激する。私の人生観を変えた。ただいきがってるとかではなくて、私の肌に鮮やかに描かれる刺青は私の身体の一部となる。私の中にあるリアルだ。紫色の蝶々がひらひらと舞っている。見る度に思い出す。いつか消したいとか思うかもしれない。でも今はこの身体を預けた彼にこの作品を完成させてもらいたいな♪私と彼を繋ぐリアル。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mikan6100
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる