ウィーン備忘録その2

January 15 [Sun], 2017, 10:00
4連泊したウィーンのインターコンチコンチネンタル

ちょっとピンぼけしてしまいましたが、バスルーム。
バスタブあり。



【アメニティ】
ドライヤー完備。
歯ブラシ・・・アメニティにあったかなぁ。なんせ4年も前だもんで、忘れてしまいました
固形石鹸は気に入って持って帰ったのはちゃんと覚えています。
使い捨てスリッパはありました。


wi-fiは恐らく使えたと思います。
ただ、添乗員さんから案内がなく、てっきりないものだと思っていたので海外パケット使い放題に切り替えました。
今思えば勿体なかったな
ツアー参加者が年配層が多かったためか、こういった案内が全くなかったのが少々心の残りです。


お湯周りは4日間トラブルなし。
バスタブにお湯をためてゆっくり入れて旅の疲れを癒せて満足。

ベッド周りももちろん綺麗です。

 


確か部屋が3階と低層だったため、景色は望めませんでした。
ホテルの設備の屋根らしきものが窓から見えたのみです。

朝ごはんも綺麗なレストランでゆっくり食べれたのも旅のいい思い出です。
さすが高級ホテル。

ちなみにここの1階にあるカフェのケーキはめちゃくちゃ美味しくて有名だそうです。
毎日タイトなスケジュールでいく隙がなくて、私は行かなかったけども。
うーん、甘いもの好きだし行っておけばよかった

ウィーン備忘録その1

January 14 [Sat], 2017, 20:12
ウィーンに行ったのは今から4年近く前になります。(当時の資料を見て時間の流れの早さに驚く。)
当時働いていた勤め先を退職し、自分へのご褒美感覚で随分久しぶりの海外旅行となりました。

関空〜アムステルダム経由でウィーンへ。

関空をAM11時30分発。
オンタイムにはならず、30分以上搭乗が遅れた記憶あり。
そわそわしているのは日本人だけだった(゜-゜)

12月の半ばという中途半端な時期ということもあり、日本人は少なかった印象。


約12時間のフライト。
航空会社はKLMでした。
機内食は美味しかったです。こまめにお水を配りに来てくれたり、寝静まった後も乗客の様子をちゃんと見回りにきてくれていたり、サービスは良かったです。


アムステルダムに到着してから乗り換えるわけですが、
なんとここで5時間程空いているのです。
割とこじんまりとした空港内。
長時間暇を潰すには狭すぎて最後の方は疲れてしまいました。




オランダといえば、ミッフィー生みの親。




ちょうどクリスマスシーズンだったので、こんなツリーも




免税店では美味しそうなチョコレートをたくさん見かけました。
思わず買ってしまいました。
ゴディバ、やっぱり現地でも高い★(笑)




水のペットボトルでさえ、お洒落な雰囲気を放っている不思議さ。





そして5時間後に搭乗、約1時間45分後にウィーンに到着!
あ〜〜長かった
外は既に夜遅かった&寒い!
夜中に到着してすぐお風呂、就寝とバタバタな1日でした。


ホテルはインターコンチネンタルでした
リッチなホテルに大満足です。
(今思えば、このクラスのホテルでミネラルウォーターが置いていなかったのが残念)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みー
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・料理-食べる、作る、両方好き。
    ・ファッション
    ・化粧品
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる