ネイル オイル エッセンス チェイスト シトラス (爪化粧品)

September 14 [Sun], 2014, 18:58
塗りやすくて、すーっとした香りも心地いいです。
柑橘系のいい香りです。
チューブなので持ち歩きに便利です。
塗った時にはカサカサが収まりキレイな手になります。
値段のお手頃で、使いやすいです。

健康な爪と美しい甘皮の為のネイルオイル天然由来の植物油と2種類のケラチンを配合することで美しい爪がよみがえります。 100%ナチュラルのチェイストシトラスの大人の香り。
持ち運びに便利なチューブタイプで、塗りやすい先端だからいつでもどこでもケアできます。

カロリーコントロール

January 10 [Thu], 2013, 20:40
ダイエットをする時に、1日の摂取カロリーは1200kcalにし、
カロリーコントロールをすると良いと言われています。

しかし、ただカロリーコントロールをすれば良いだけではありません。

偏った栄養素では、思うようにダイエットはできないので、
きちんと栄養バランスを考えていかなくてはいけません。


蓄積している脂肪を燃焼しやすくするのに、
カロリーコントロールは最適ですが、エネルギーとなるものは
きちんと摂取していかなくてはいけません。

ただ体重を減らすだけではなく、ダイエットでは筋肉を鍛え、
代謝をアップしていかなくてはいけませんが、栄養バランスが悪いと、
体重が減るだけで体脂肪は変わらず、
太りやすい体質になってしまうのです。

そのため、目標体重を達成した後に、元に戻したら
体重はあっという間に戻り、前以上にもなってしまうような
リバウンドの可能性も高くなります。


カロリーコントロールをする時は、
肌の調子や健康面の様子をみながら、
体脂肪の量を確認していくようにしてください。

筋肉がつけば、体重というのはあまり減らないので、
痩せてない…と感じるかもしれませんが、
体脂肪が減っていれば、ダイエットはうまくいっています。


食事制限をするカロリーコントロールではなく、
栄養バランスを考えたカロリーコントロールをしていきましょう。

きれいな英語発音とフォニックス

短い爪にも映える素敵なフレンチネイルにチャレンジ

April 12 [Sun], 2009, 9:34
いつもの単色マニキュアに変化をつけてみたいという方にまずオススメなのが、
フレンチネイルです。

フレンチネイルとは、まず透明感のあるカラーで爪全体をコーティングして

ベースカラーを完成させ、爪先にホワイトを入れた2色使いを楽しむネイルアートの

基本デザインです。

さらに、カラー同士の境目にラインストーンを乗せたり、

爪先をスクエアカット(四角に切る)にして変化を付けるなどの様々なアレンジ次第で、

可愛らしさから洗練された大人の雰囲気まで演出が可能で、とても人気があります。

でも、短い爪では似合わないのでは?という心配は無用です。

フレンチネイルの専用キットを使ってチップを爪に乗せていく事で、爪の長さを出すのも

可能ですし、縦長の爪に見えるテクニックとして、色の境目であるフレンチラインを、

爪が肉から離れるところ(ストレスポイント)まで塗っていくとか、

ベースカラーをごく自然な色で押さえて、爪先に乗せるカラーにインパクトを持たせる
などの工夫が効果的です。

フレンチネイルのラインが書きやすいように、毛先のカットが工夫されている筆もありますので
短い爪にも映える素敵なフレンチネイルにチャレンジしてみましょう。


>>フレンチネイル専用キッド


短い爪ジェルネイルで楽しむ

April 12 [Sun], 2009, 9:32
短い爪だけど、ちょっと長めのネイルにしてみたいという方に、

ジェルネイルという方法があります。

ジェルネイルは、とろりとしたジェル状態の材料を、自分の爪に乗せて形を整えていき、

装飾を施していく方法です。ネイルサロンでプロネイリストに付けてもらう他に、

基本的な専用キットがセットになっている物を購入して、、自宅で気軽に楽しむ事も可能です。

ジェルネイルのジェルは、UVライトに当てるまで硬化せず、その間の手直しがきくため、

材料の調合が難しいと言われるスカルプネイルに比べると、比較的初心者向きと言えます。

ジェルなので、自分の爪とよくフィットして浮きにくい、

外した後の自分の爪へのダメージが少ない、使用する材料に臭いがないなどのメリットの反面、

短い爪に乗せた時の長さが出にくい、完成後の矯正がしにくい、などの点も知っておきましょう。

また、オシャレ目的以外に、自分の爪が弱く補強する目的で使われる場合もあります。

外す際には、使用するジェルのタイプよって、溶液で落とす場合と、

専用のヤスリで落とす場合とに分かれます。

ジェルネイルに関する情報は広く公開されているので、デザインやお手入れのコツなどを参考に

自分好みに仕上げて、素敵に楽しんでみて下さい。


>>自宅で簡単ジェルネイル




短い爪ネイルアートにチャレンジ

April 12 [Sun], 2009, 9:30
短い爪も素敵に演出したい、ネイルアートをしてみたいけど
短い爪に似合うのは、どういうタイプのものかわからないと思う女性は意外に多いです。

プロネイリストさんによると、色なら比較的濃いものが映えるとのことですし
臆することなく、ネイルアートにチャレンジしてみましょう。

ネイルアートというと、初心者にとっては「難しい図柄にする」と思いがちですが・・

ラインストーンを乗せる、図柄やマークのシールを貼るなどといった手軽な方法で
短い爪でも素敵に楽しんでいる女性はたくさん居ます。

シールと言っても平面のものばかりではなく、花やハート、チェーンその他の立体的な
物も数多く売られていますので、選ぶのに迷ってしまうかもしれませんね。

また、柄でいうとチェックやドットなど、長い爪だと強烈に見える柄も、
短い爪だからこそ可愛らしく映えます。

せっかくですから、爪の先を丸くカットする事で、キュートさをアピールするのも楽しいです。

ネイルアートで素敵に仕上げた後は、
装飾を保護するためにトップコートをしましょう。

ツヤのあるもの、ツヤを抑えたものを上手に使い分けると
装飾も一味変わったものになってきます。


>>ねいる屋さんオリジナル最新機能ジェル




短い爪ネイルケア用の美容液

April 12 [Sun], 2009, 9:29
短い爪が好ましい、又は望ましいと考える職場や職種は多いものですが、それは
清潔感はもとより、短い爪でなければ動作に支障が出る場合があるからでしょう。

家事をこなすお母さんのように、よく働く手の持ち主は、
短い爪にしている方が多いです。

では、ただ短く切れば良いのかというと、そうでもなく、切る以外のケアはもちろん、
爪の周辺にも気を配ってあげたいものです。

特に女性の場合、爪を丁寧に切っても、爪の脇がささくれ立っていたら

ストッキングにひっかけて伝線させてしまうなどの不便もありますし、
第一に見た目が良くありません。

短い爪を健康的かつ綺麗に保つために、爪に大切な栄養素である
ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンCや亜鉛などを食生活に取り入れる事も有効ですし、
ハンドクリームを丁寧にすり込むケアをしている方も多いと思います。

最近では、ネイルケア用の美容液も多く、その中でもプロネイリストに好評の
ジェシカ ナリッシュクリームは、爪のキューティクルに浸透し保湿効果を持続することで
人気が広まっています。

美容液は、様々なタイプが販売されていますので、上手に利用して
美しい指先づくりを目指してみましょう。


>>爪 美容液




あなたは短い爪ですか?長い爪ですか?

April 12 [Sun], 2009, 9:08
今あなたは短い爪ですか?長い爪ですか?

爪は、1日で約0.1o、1年にして35oほども伸び、季節では冬よりも夏、
指ごとでは小指から親指に向かうほど伸びる速度が上がるそうです。

短い爪でいるために頻繁に切る人、

爪が弱く欠けてしまいやすいので伸ばせない人、

丁寧に整えながら伸ばしている人、

中には、何がしかの不便を感じるまでほったらかし、

という人まで様々だと思いますが、一般に、
短い爪は、人に清潔な印象をあたえますので、お手入れには気を配りたいものです。

爪のお手入れは、何も若い女性特有のものではありません。

男性誌でも、みだしなみについての特集が組まれ、
着こなしや礼儀と並んで、手や爪のお手入れを推奨する記事も見受けられます。

ビジネスマンは名刺交換の場もあるでしょうし、販売や窓口の業務ですと
お客様に品物を渡す時など、清潔感をよりアピールした方が良い場面は多いのです。

お手入れといえば、特殊な例ですが、テレビに出演する男性マジシャンが
短い爪に透明のマニキュアをしていたり、キレイに磨かれた爪であるのを見た事はありませんか?

それは、マジックの仕掛けに必要なのかもしれませんが
もしかしたら、手元をズームアップされた時を意識してのお手入れなのかもしれません。


>>爪のお手入れ




P R