ツイッターをはじめて思ったこと

May 10 [Fri], 2013, 23:19
私は去年からツイッターをはじめました。ブログで簡単なアフィリエイトをしていたので、
ツイッターと連動させれば少しは効果があがるかなと思ってはじめたのですが、
最近ではアフィリエイトはほとんど関係なく本当に単なる「つぶやき」ツールと化しています。
ツイッターをはじめてすぐの頃は宣伝のつぶやきをマメにしていたのですが、それに対しての反応は薄く「宣伝はあまりみんなに受け入れられないな」と思い控えるようにしました。
その代わり「雨がふっていますが今からゴミ出し行ってきます」とか「今日のご飯作り失敗しました」とか適当に日常のことをつぶやくと返ってそれらのコメントの方に反応があったりします。
私はそういう流れを見て「ツイッターは宣伝ツールにももちろん役立つけれどコミュニケーションツールとして使いたい人の方が多いのではないか」などと思うようになりました。個人的にもうちょっとツイッターというものを考察してみたいと思っています。
アーキスの河とアイアの大地
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りくと5i15
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miji8uma/index1_0.rdf