忘れていた、ドロリとしたもの。 

2005年11月27日(日) 13時51分
なんでだー!!
なんでだー!!
なんでだー!!
(エンヴィー風に)

ああああの呪いの鎧(ダイレクトな表現は避けましょう)が12月のイベントに来るって…!
ひぃああぃぃぃぃー!!!!!!

言葉に出来ない憤りですよ。
なんですか。
生きていらっしゃったのですか。
ああああ。

思い出しただけで頭おかしくなりそうでしたよ。
普段は人を嫌いになんてならないんですよ。
もう本当に。
だってある程度の年齢になったら、嫌うような人ってあまりいないじゃないですか。
あまりにも変な人いないじゃないですか。

でもアレだけは嫌いです。
嫌います。
許すまじ。
恨み節ですよ。


しかもぬけぬけと相方に連絡して来やがってぇぇぇい!!!!
資料なんて貸しませんよ。
家になんてあげませんよ。
人としてどうなの!?
あんだけのことしたのにさ。
まだ連絡ですか。
しかも僕のこと馬鹿にすんのとか、僕の悪口を相方に言うのやめれ。
大人か、あんた。
やーもうひととがじゃないんだよ、あれ。(棒読み)


そんなわけで、12月のイベントは間違いなく不参加決定ですが。
あああ悔しい。
そして僕の男嫌いに拍車がかかるんですよ。
治したいのにー。
あははは。
あほよろいー!!!!!!(真顔)


ふぅ。
煮え切らないっスねー。
弱いっス、自分。
本人に直接言ってしまいたい。






○ねばいい!!!!!!




あー煮え切らない。
悔しいなぁ。
不参加かぁ。
会いたい人とかいるのにー。
ばかー!!!!!!

すごい年上に啖呵きれるほど強くないんスよ、自分。
自分、ちきんですから…。

弱い自分にもあほー!!!!!!

繰り返し、長続き。 

2005年11月15日(火) 11時55分
僕は焦っている。

長続きしたい。
長続きさせたい。


でも、どうやって?

塵ひとつ、ゴミひとつ無ければ長続きするかな?

完璧であれば長続きするかな?


だから、その方法がわからないんだってば。


もう、本当に、誰か教えて下さい。

もう、本当に、誰か僕を導いて下さい。

ああ、
もう、
なにかしようと、
長続きさせようと、

すればするほど、
足下が埋まっていく。


もう、この場所には立っていられない。

ああ、もう、この景色を見てはいられない。

あああ、助けて。


この先には、きっと
なにも、

無い。

繰り返しの、終わり。 

2005年11月15日(火) 9時11分
繰り返す。
繰り返す。

あれ。
なにこの痛さ。

繰り返していたら、
傷だらけだったね。

それでも、どうにも出来なくて。

繰り返すことでしか、
互いを理解出来なくて。

傷つけることでしか、
互いの存在を感じられなくて。


そう。
だから。
繰り返してる。


繰り返すうちは良いね。

痛くても、
泣いても、

喚いても、
叫んでも、

そうそう。
続いてる。


でも、そのうち、
もうどうにも出来ないくらいになる、よ。

だって前の傷が治ってないもの。

自分を見てみると良い。
ほら?治った傷なんてないよね?


傷、つけ合うのは、
痛い。
嫌だ。
やめたい。


でも、さ。


繰り返し、が
終わるのが、
ほんとの…。

君は何処へ。
僕は何処へ。

ほんとの恐怖。

ああ。
だから、繰り返す。

痛い。
痛い。
繰り返す。

終わらないけどね、軽く心の準備。 

2005年11月09日(水) 12時40分
『終わる』のは
そんなに
悲しいこと
だろうか?


あの星が
見える
だろう


あの星も
いつかは
『終わる』ん
だよ


雪玉を
ぶつけた
みたいに
とびちる


住んでいた
みんなも
星と
いっしょに
終わる


けど…
それは
きっと

そんなに
悪いことじゃ
ないと
思うんだ


終わるって
ことは…
今まで
あったって
ことだから


なかった
ことより
どれほど
いいだろう?


…うまく言えないけれど。



∵・∴・★


大好きな漫画より。
なるほど、と思った一節です。

『終わる』ということは、
今は自分から遠ざけたいものだけれども。

でも、小さな『終わり』はたくさんありますよね。

そんな時のために前向きになれるように。

本当に何かが終わる時に受け止める、
心の準備が出来ているように。

この、痛みは…? 

2005年11月01日(火) 13時42分

寒くなって来た。

空気も乾いてきたね。

冬が近付いてる。


冬が来ると、昔に作っちゃったケガとかが傷みだすんだ。
そう言うよね。


それは『寒さ』によるもの?

『乾いて』傷がひっつれてるの?


それともさ、季節を関係無くして、

『治ろう』とする傷みなのかな?

だったら良いよね!
しばらく治らないって言ってた傷は順調なんだ。


…でもさ、

『壊死』する傷みだったら嫌だよね。
色々となくしてしまう。


私のこの『傷』はどっち?

君のその『傷』はどっちなのかな?



軌跡を、奇跡だと思えるなら…。 

2005年10月29日(土) 11時00分

何だか最近、
裏日記ばかり更新している気がする。

駄目っ仔発動。
気持ち悪い。

逃げ場があるから弱いままなのかな?
なんとかしなきゃ、な。


リッサの、鉄の檻。 

2005年10月29日(土) 10時52分

誰かの、

『重荷』

に、なるのが怖い。



誰かの、

『鎖』

に、なるのが怖い。



誰かの、

『檻』

に、なるのが怖い。


私はあなたを、

縛ってはいない?

拘束してはいない?


あなたの足を手を、
切り落とす、

『そんな日』が、


何より、怖い。



『そんな日』は、もう来てるのか。

来てないのか。



そして、何より、

『私』

と、いう存在が鬱陶しい。

ただ、それだけ。


くらいよるの、まよいみち。 

2005年10月29日(土) 7時11分

さて、困った。
迷った、考えた。

うん。

ちょっと考え事して、眠れない。



まわりを見ずに、走って行くのと、

まわりに合わせて、歩いて行くの、

そして、意を決して歩くことをやめるの。


どれが良いのかな?

今まで何も考えていなかった分、
一気に今晩に来たかしら?


まいったなぁ。
早く眠ってしまいたい。


そうしたら、
『逃げ』ではあるけれど、
嫌なことを考えないで済んでしまうものね。

いや、でも、駄目だ。

駄目だ。
駄目だ。
駄目だ。


いま考えないと、このまま立ち尽くしてしまう。
また何も考えないまま、皆をぼーっと見てるんだ。

やっぱりソレは一番イケナイでしょう。

そんなわけで、今日も眠れない。

言葉に振り回されて、眠れない。
弱いね。
強くありたいね。


答え、早く見つかると良いな。

もう、立ち止まってはいたくない。


自由の刑に、処せられる。 

2005年10月21日(金) 13時43分

大体、僕の考え方がおかしくなるのが、
夜だよ、ね。


結構、朝になれば大丈夫になってたりするんだ。
なんだそれ。
本当に自分で、
何それ、
って思うよ。


そして、その度に、
貴方には迷惑をかけてるね。
本当にごめんね。
ごめんなさい。

朝になって、
昼になって、

貴方が考えごとをしている度に、

ああ、自分はなんてことを考えていたんだろう、

なんて気付く。
気付くのが遅いよ。

本当にごめんなさい。
夜になって、
オカシクなって、

色々な偶然が重なっちゃうと、

自分が何をしているか、
自分が何を言っているか、
どう行動してるか把握したり判断しないままの状態になっている気がするんだ。


そんな我儘な僕に付き合わせてしまってごめんなさい。
本当にごめんなさい。


何度でも謝るよ?
ごめんなさい。
ごめんなさい。
ごめんなさい。


そして、


ありがとう。
何度でも感謝するよ。
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。


本当に、そばにいてくれて、

ありがとう。

頭痛い?頭悪い? 

2005年09月27日(火) 20時05分

最近ずっと頭が痛いのです。


どうしてかな。

最近、好きなことしかしてない、

我が儘、娘


なのにね?


とりあえず、

頭痛いー


うーん


うーん。



2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像アルバイト求人/大阪京都神戸キャバクラbsl
» くらいよるの、まよいみち。 (2009年05月20日)
アイコン画像super_motchi
» 忘れていた、ドロリとしたもの。 (2005年11月30日)
アイコン画像5x86GF
» 繰り返し、長続き。 (2005年11月23日)
アイコン画像super_motchi
» うまく言えない。 (2005年07月20日)
アイコン画像super_motchi
» コメント下さった方々へ (2005年03月31日)
アイコン画像まやたん
» 他人の生活と比較することなく… (2005年03月27日)
アイコン画像super_motchi
» 他人の生活と比較することなく… (2005年03月18日)
アイコン画像super_motchi
» 毎日、綺麗なものを見て過ごしたい。 (2005年03月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miji3241
読者になる
Yapme!一覧
読者になる