ラーメンをすすりながら

October 12 [Thu], 2017, 16:48
バンクーバーに来てからもうすぐ3ヶ月。すっかり秋である。
先週ぐらいからついにヒートテックを解禁し、セーターも解禁した。
そして毎日のように雨が降るのでレインコートとレインブーツも着用し始めた。

夫と結婚する前に来た最後は3月だった。約3週間の滞在中、晴れ間が見えたのは数えるほどしかなかった。
そのほかはずっと曇っており、時折雨が降ったり、みぞれのような雪がチラついたりしていた記憶しかない。
朝起きると、6時半頃外はまだ真っ暗なので起きるのがツラくなってきた。日没は6時半頃で、太陽こそ出ていなくても「明るい」というだけでとてもありがたく感じるようになった。
夏のあの痛いほどの爽やかさはどこへいったのか。
道をゆく人々は上着のポケットに手を突っ込んで、どんなに雨が降っても傘をささず歩いている。(一部の人達だけれども割合は東京に比べてずっと多い)Helly HansenとかThe North Faceのウィンドブレーカーのような、”これさえあれば雨風通しませんよ”という上着を着て、フードを被る。傘をさすことがうっとおしい、と夫も常々話すが面倒にもほどがある。
たまたま今日は朝から雨が降り、珍しく雨量が多かった。さすがに傘をささない人はいないだろうと外に出ると
意外とよく見かけた。そういった訳で、家の中から通行人を見て、雨が降っているかどうか確かめる方法は
ここでは一切参考にならないことが分かった。

先日、ラーメン屋さんに入った時のこと。
日本人スタッフのいるラーメン屋さんは何店舗かあり、ベーシックなしょうゆ味はなぜかないものの
それなりにおいしいので時々行くことがある。
連日行列が当たり前の店に入ると、斜め前の席にスペインかイタリアの観光客らしき男女3名が後から座った。
私たちの分が先にきて、後から彼らの分がきて、何となくチラっと見ると
スープパスタの感覚で、スープを飲みながらお箸をフォークのように器用に麺をくるくると巻きつけながら食べているのを見て驚いた。そういえばお箸の使い方を親から習ったわけでもないのに、どこで使い方を身につけるんだろう?
と こちらに来てからフォークでなくお箸を使って普通に食事をする風景を普通に見てきて思っていたけれど
何も「正しく」使う必要はないのだと思った。
恐らく日本に観光に来る海外の人達も、お箸を使えないという人は滅多にいないのではないかと推測する。
日本食だけでなく韓国料理や中華料理など、異文化の食に触れる機会は意外と多い。
これが「受け入れる」ことなのかな とラーメンをすすりながら感じた。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pikkumyy
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
pikkumyy:フィンランド語でムーミンでおなじみの「ちびのミィ」です。
ミィのようにちびです。五感と直感で生きています。
HSP(Highly Sensitive Person)。
過去のブログはこちらから↓
http://yaplog.jp/m4017/
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像pikkumyy
» 夏至をこえて。 (2017年07月10日)
アイコン画像フルフル
» 夏至をこえて。 (2017年07月03日)
アイコン画像pikkumyy
» 「自分中心心理学」で心地好く生きる。 (2015年02月28日)
アイコン画像shin
» 「自分中心心理学」で心地好く生きる。 (2015年02月01日)
アイコン画像pikkumyy
» 私が雨の日を好きな理由。 (2014年07月12日)
アイコン画像Itsuka
» 私が雨の日を好きな理由。 (2014年07月07日)
アイコン画像pikkumyy
» はじまりの再構成 (2014年01月06日)
アイコン画像ayame
» はじまりの再構成 (2014年01月06日)
アイコン画像pikkumyy
» コーヒーとチョコレート (2013年11月04日)
アイコン画像あんぱんあこ
» コーヒーとチョコレート (2013年10月30日)
ヤプミー!一覧
読者になる