TMR LIVE REVOLUTOIN'16 ROUTE20へ行ってきました。 

May 14 [Sat], 2016, 22:00
TMR20周年おめでとうございます。
時折、本当に聞き続けても大丈夫かと思うときもありましたが、
聞き続けて良かった。申し分無いライブでした。

新曲は勿論嬉しいけれど、曲数増えると黎明期の歌は歌われることが
少なくなりがちなのでベスト版に合わせたセトリで心から満足しました。

席も素晴らしくてTシャツの腹部部分辺りまで見え、顔が見えて
声がちゃんと聞こえればそれで十二分なので、
「2016年始まって5ヶ月過ぎてから今更ですが西川さんが
腹部辺りまで見えるなんて今年はラッキーイヤーなのかもしれない」
………と思ったほどです。

まだ二日目なので中身は見ての楽しみですが、
黎明期の歌が好きな人には笑顔絶えないライブやも。
とても良かった。また行きたいし、早急な映像ソフト化をお願いしたいです。

もう一つ嬉しいのはタボくんベストショットが撮れたこと。
握手してもらいましたが手がモフモフでした。
風はあっても快晴だったので汗だくかなと思いきや無臭。
消臭力すごいね!(笑)
(ラスボス小林幸子さんと消臭力チームからお花届いていました)




会場は汐入駅の近く。
「第2回護衛艦カレーNo. 1グランプリinよこすか」で
大変な列をなしていたのをネットで見ていたので
船の写真などを。
ヴェルニー公園はバラが盛りを過ぎたくらいで結構撮りました。
近代の建築物も撮ってきました。
時間があれば隣の逸見駅近くの看板建築?も見たかった。



ギャロップライブ 2015 〜鼻血が出るまでピーナッツ特集〜 

June 08 [Mon], 2015, 21:29
ギャロップライブ 2015
〜鼻血が出るまでピーナッツ特集〜

6月6、7日開催のうち7日のセットリスト
客席からの聞き取り式。検索はしましたが、聞いたことの無い歌が大半のため表記揺れはお許しください。


モノクロ衣装。一箇所だけ黒生地がテカテカしているデザイン。アクセサリーは神代さん作。


☆月影のナポリ
三人の自己紹介。相撲番付仕様。伊倉さんはギャロップの序ノ口。

☆恋のバカンス
昭和30年代の話。

☆恋のフーガ
ザ・ピーナッツさんは双子のユニットなので二声ですが、このライブ用に伊倉さんが三声に編成。お稽古はイクラヨットスクールと厳しい。伊倉さんは疲れていると声が出ないから、とアリナミンを飲ませたがる。

☆さよならは突然に
神代さん、食べ物の話をすると元気が出るので。今は食糧事情が豊かだったけれど、子供の頃は高度経済成長期だったので、ナポリタンなどは中学生頃に食べた。

☆レモンのキッス
可愛い曲をと思ったのに……。
(前回のMC時に坂本さんが食事向きで無い話をされた)
昔は電話が一人一台では無かったので、おおっぴらに出来ない電話は大変でした。台数も少ないのでスタジオにある電話は事務所にかける人の間で競争。

☆コーヒー・ルンバ
6日ご来場の戸田恵子さんより高麗人参エキスが差し入れ。
神代さんは栄養ドリンク〜モーレツハップン(猛烈発憤)〜も召し上がったそう。

☆浮気なあいつ
中高年に優しいお手振り(ダンスの振り付け)
歌詞を覚えるために、つかの間の「つ」は手で形を、幸せは四を手で形作った。

バンドメンバー紹介

☆情熱の砂漠

☆ダンケ・シェーン




20分休憩




衣装替えで登場。衣装さんが初めに、神代さんから布を取っていった
カーテン生地を縫ったオリジナル。孔雀柄。

☆苦い涙

☆恋の追跡

☆小粒のジャガイモ
遠足時のおやつ予算は300円まで

☆こちょこちょ娘(神代さんソロ)

☆悲しみは駈け足でやってくる(伊倉さんソロ)
神代さん坂本さんによるパントマイム小芝居有り。
終盤は歌詞忘れ?
長野出身伊倉さん談「新新幹線は良い新幹線」

☆横綱ブギ(坂本さんソロご自身のアルバムより)

☆愛の挽歌
ギャロップのコンセプトはバービーちゃんが目標だったのに、タミーちゃんに。
ギャロップライブは2年ごとに開かれているので「生存確認ライブ」

☆ヘイヘイブギ

アンコール
☆ダメでもともと


会計は神代さん、選曲は坂本さん、三声編成は伊倉さんご担当。
女子プロレスラーさんより酸素スプレー差し入れ。実は介護用。

今回より入場整理券が通常配布になった模様。

追記1 GALLOP LIVE「春はやっぱり見せパンまつり「いいってことよぉ〜」 セットリスト 

April 14 [Sun], 2013, 21:34
※追記1 「土曜の夜何かが起きる」を忘れていましたので追記しました。2013.4.20

前回日記より続く。 月曜日に間に合いました。

2013年4月6日(土)、7日(日) GALLOP LIVE「春はやっぱり見せパンまつり「いいってことよぉ〜」
於:南青山MANDARA 土日各2回。曲は昼夜共通。
天気は6日は爆弾低気圧による曇りのち大雨、7日は快晴。

下記セットリストは
・「曲名」 原曲の歌手(敬称略)
…と書きました。
歌手は元の方を探したつもりですが、カバー版の方だったらすいません。
演奏はすべて、ヒトヨシノビタバンドさんです。

第一部 衣装は神代さんの公式ブログ2013年4月8日ご参照。
・???(不明)
・「情熱の砂漠」 ザ・ピーナッツ  
・「苦い涙」 スリーディグリーズ
・「好きさ 好きさ 好きさ」 ザ・カーナビーツ ※神代さんメイン
・「あなたならどうする」 いしだあゆみ
・「他人の関係」 金井克子
・「土曜の夜何かが起きる」 黛ジュン※2013.4.20 追記
・「黄昏のビギン」 ちあきなおみ 
※「黄昏のビギン」はこのためだけにレインコートを羽織った、伊倉さんソロでした。

・「涙のかわくまで」 西田佐知子 が余った…ので1曲目??

休憩
「愛しの霜降り」 ヒトヨシノビタさんオリジナル
・「50肩の悩み」 ヒトヨシノビタさんオリジナル

第二部 衣装は前回日記のところにリンクを貼ってあります。
・「恋の追跡」 欧陽菲菲
・「燃えるブンブン」 マギーミネンコ
・「知らなかったの」 伊東ゆかり
・「コーヒールンバ」 西田佐知子
・「さよならはダンスの後に」 倍賞千恵子
・「だめでもともと」 水前寺清子 

ダブルアンコール(7日夜のみ)
・「だめでもともと」 水前寺清子


1曲ごとにMCがありました。感想込みで箇条書き。

・”息を整えるために話す・水を飲む”という理由で、楽しいMCが繰り広げられます。

・「浅草演芸場の女芸人みたい」、と言われましたが…三人とも女優・声優・歌手です。

・体に優しい当てぶりは神代さん担当、コーラスハモリは伊倉さん担当。

・「だめでもともと」はラジオ「くず哲也の日曜はダメよ」のテーマ曲??だったとのこと。

・子供の頃、テレビのチャンネルが少なかったので、同級生との共通の話題となりえた。

・伊倉さんは東京に親戚がおられたので、時々家族で上京できることが楽しみだった。
ある日、「東京にはもう連れていきませんよ」と叱られた際、テレビで見た60年安保闘争を真似して、うちわに「東京へ行こう」と書き、「東京に行こう♪」と言いながら自宅内を練り歩いたとか。

・坂本さんは小さいころから歌うことが大好きだった。チーターが好き。

・伊倉邸で練習時、伊倉さんが歌っていると、すぐ目の前で自由になさる坂本さんが気になって、歌うところじゃない。神代さんは離れた場所で動かれているのに(笑)

・第二部の衣装はライブフライヤーのマーブル模様に似た布で、一部の衣装と共に、関係者が自作してくださったとのこと。ボディーラインが変わり、「二階級制覇(GALLOP談)」で二部衣装スカート部分の販売生地が残りわずかで気をもんだそうですが、衣装代は三人で割り勘。胸の谷間の丸窓はGALLOP側の発案。神代さんは、汗を拭く手ぬぐいや、伊倉さんのハンカチ(「三人の魔女」公演・マクベス夫人役時に小道具として使用)を収納する、胸ポケットとして活用。”おっぱいポケット?”を使っておられる方を生まれて初めて見ました。漫画だけかと思っていました。

・三人が並んで歌うと、舞台脇の客席からは舞台奥の人が見えない、という理由で、舞台脇の客席は一番最後のご案内席に。(全席自由でした)

・バンドリーダーのヒトヨシノビタさんは、開演前に「明るくいこう」と声かけしたところ、三人に「これ以上?」と返されてしまったとか。

・第一部の衣装は、総スパンコールで、肩のストラップの余った部分は背中の布へくぐらせていますが、余ったストラップ部分を………
伊倉さん「ストラップ部分は、背中の布へ内側から縫い付けた」
神代さん「そのままくぐらせた」
坂本さん「切った」
神代さん「(坂本さんの発言後)切った」
…という三者三様の衣装になったそうです。スカート丈は短かすぎたので、フリンジを追加して対応。

・三人とも、胸を輝かしく、盛っていらしたのですが、坂本千夏さん曰く「おっぱいの下がりは、テンションの下がり〜!」ということで、「衣装はあったか楽ちん」選択肢だった伊倉さんを「こういう衣装は今までの人生で無かったけれど、二人と活動することになったお蔭で今こんな、ほぼ裸(笑)ですが、これはこれで楽しいかな」と思われたそう。
…サクラ大戦歌謡ショウ「ヨーデル妄想」で今までに見たことのない、ひざ上丈スカート衣装に、生まれて初めて象を見た江戸町民よりも騒いだファンとしては、隔世の感を覚えます…坂本さんGJ。

・二部衣装のスカート柄は「ウルトラQ(昔の番組)みたい」とのこと。ウルトラQは怖い番組で、恐ろしさにテレビの蓋をバターンと閉じてしまうようなものだったとか。
テレビの蓋?GALLOPさんたら、梱包からテレビを出してないのやだー、と思ったら、昔のテレビには蓋が有りました…「白黒テレビ 17-C231」でご検索ください。

・クイズ番組の「滑り台に座った回答者の、不正解が続くと滑り台の傾斜がきつくなり落下する」はGALLOPメンバーも観客も分かりませんでしたが、「ダイビングクイズ(1964年・昭和39年〜)」やも??

・腕と足、胸元もだいぶ見える衣装でしたが、昭和歌謡がメインですので、分かる方にはおすすめのライブです。次回は未定…そして、近日のお仕事告知もありませんでした…。忘れたのはバンドメンバー紹介や自己紹介だけでは無かったのです。

・二部の衣装にゲーム「スペースチャンネル5」を思い出しました。
「行きがかり上、ファンの皆に昭和歌謡をお聞かせしてみたいと思います」…と言われるのではないかと思ったくらい、三人とも自由でいらした…。

・入場列で、GALLOPメンバーの同窓会(小学校同級生の皆さんが本当にいらした)か、ご両親くらいの方々が心配そうに「どうしましょう、私達、場違いじゃないかしら」とおっしゃっていましたが。
場違いは…昭和歌謡が分からなくて…今、いちいち歌の検索かけているわたくし達ファンだと思います…。
「○○さんが歌っていらした、◎◎という歌です。最近、△△さんがカバーなさいましたね」
…という曲紹介が…もはや…△△さんが…分からないのです…。
調べたら、一青窈さんが2012年にアルバム「歌窈曲」で「他人の関係」をカバーなさっているので、そのあたりから引っ張っていただきたかった…。

途中休憩あったものの、ずっと三人が歌いっぱなしの楽しいライブでした。昭和歌謡はさっぱりでしたので、前回ライブの曲を歌われたのは、助かりました。


P R
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:菊花
  • アイコン画像 趣味:
    ・ゲーム-サクラ大戦
    ・グルメ-お茶・お菓子
読者になる
☆このブログは、その時々で夢中になっているものが熱にまかせて書かれています。旅行後は建築写真が延々出されます。
2012年8月現在で、よく登場する言葉の簡単な説明です。
登場人物が多い作品は全員をあげていません。くわしくは公式サイト様をご参照ください。

音楽:T.M.Revolition、a.b.s…他
ゲーム:サクラ大戦
登場人物:レニ、隊長(大神一郎)、大河新次郎、ラチェット、ダイアナ、リカ…他&演じる役者さん方。
TV:仮面ライダー電王
TV:侍戦隊シンケンジャー
TIGER&BUNNY
番外・いつものデネブちゃん(仮):友人。電王のデネブのように慈愛深いので、日記によく出てくる方。外見は似ていません。
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31