2005年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miharu717
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
体中イタイ!! / 2005年02月13日(日)
昨日のスキーで体中痛い。朝も起きられない。結局起き上がったのは1時過ぎ。ダンナがエキストラで参加している習志野シティオーケストラの演奏会があるのは分かっていたのだが、悪いと思いながら、再び寝る。

ぐうたらしていてはいけない!!と思い立ち、以前からやってみたかった「玄米」を炊いてみることにした。炊き方をネットで調べ、土鍋で炊いてみる。キャンプの「飯ごうすいさん」を思い出す感じだった。思ったより上手く炊けた。が、このゴハンどうしよう。私が食べたのは茶碗に1杯。土鍋にいっぱいのゴハンは、見て見ぬフリをしてそのままに。明日の夕飯にしてしまおう。
 
   
Posted at 21:46 / 日記 / この記事のURL
八ヶ岳スキー その2 / 2005年02月12日(土)
八ヶ岳2日目。今日は、車で30分のところにある「富士見パノラマスキー場」へ行く。
スノボ初挑戦!!だったが、あまりの危険度に2本滑って(やっとの思いで転がり落ちて)あきらめる。あまりにも急斜面なんだもん
午後から、レンタルを無理矢理ファンスキーに変えてもらったが、みんなのあまりの上手さについていけない。雪質がよくないのか、斜面がものすごく硬い。何度もコケて、最後は「スノーモブ」という、ボランティアスタッフに助けてもらう。

午前中コケまくったせいか、腰が重くかえりはひとりであきらめてゴンドラで下山。
こんなにコケたスキーは初めてってくらいコケた。

疲れたからだを温めに温泉によって帰る。少しだけ寝て帰京しようと思ったが、思いのほか睡眠したようで、夜中12時に出発。私は、というとものすごく眠くて、気がついたらウチの近く・・ということに。運転手ごめんなざい!!家についたのは、3時半すぎでした。
みなさまお世話になりました。



 
   
Posted at 22:58 / 日記 / この記事のURL
八ヶ岳スキー その1 / 2005年02月11日(金)
晴代ちゃん家の別荘(八ヶ岳)へ行く。今回のメンバーは4人。特に何も予定なく1泊2日。朝9時30分にお迎えに来てくれて、中央道で八ヶ岳方面へ。
途中渋滞していたけれど、無事山梨県へ入る。「どこに行こうか・・・」「昔実習で来た時、オシノハッカイ」へ行ったよ。「どこ?なにがあるの?」なんだか良く分からないけど、そこへ行こう!!
「忍野八海」漢字で書くとこうなる。富士山の湧き水でできる、非常に透明度の高い湖(池)であった。
ものすごく透明で、池の底(10m)が見える。ものすごくキレイ!写真撮ってみたけれど、なんだか透明すぎて、池の表面に写った空しか撮れてなかった。

その後「富士山にいこう!!」だれが言い出したか、取り合えずその方面に向かって進む。が、この時期、当然のごとく「全面通行止」そっか・・・当たり前か。
通行止めと書いてあるにも関わらず、勝手に進む。いけるところまで行ってみよう。
が、やはり通行止めのことだけって、路面はツルツル、スリップしはじめた。車押してやっと脱出。せっかくだからと車をおいて、ビニール袋でそりすべり。なかなか良くすべる。

買い物をして、温泉へ。明日のスキーに備えて早めに寝る。
 
   
Posted at 22:21 / 日記 / この記事のURL
インフルエンザ / 2005年02月07日(月)
朝からなんとなくカラダがダルイ。昨日の喉の痛さが残っているよう。
月曜日だし、かなーり気分はブルー。

今日は午前中から、お休みの電話がかなり入る。「インフルエンザになっちゃいました・・・」
そんな中、1年生が学校から帰ってくるなり「聞いて聞いてー!!明日から学校休みだって!!!ウチのクラスだけ!!」 学級閉鎖だ・・・。

その小学校では明日、明後日と2クラス学級閉鎖するらしい。学童に来ている子ども達は明日どうするのかな?とりあえず、明日の早番は決定。早起きしなくっちゃ。
 
   
Posted at 21:11 / 日記 / この記事のURL
江東シティオーケストラ / 2005年02月05日(土)
そろそろオーケストラ活動を再開しようかなと思っているこの頃。ダンナに誘われて、江東区にあるオーケストラを見に行く。江東区にはオケは2団体あって、今日はそのうちの1つ、江東シティオーケストラ(通称:亀オケ)を見学する。
船橋フィル時代の友達夫婦がこの団体に所属しているので、彼等に紹介してもらった。
練習に楽器も持参し、弾き散らかす。ショスタコービッチの5番と、プロコフィエフの7番のシンフォニー。ショス5は知ってる曲だから、なんとなくついていけたけど、プロコは聞いたこともない。かなーりあせったが、なんとかなった(??)
指揮は柳澤寿男先生。7〜8年前にオペレッタのオケをやったときに振ってもらったことがある。超なつかしかった。

練習のあとは、ハロハロの勉強会。かなり遅れの参加だったが、12人も集まって大盛況だった。ちょっとうれしい。
 
   
Posted at 21:38 / 日記 / この記事のURL
実験 / 2005年02月03日(木)
昨日から色々とブログ試している。なかなか気に入ったデザインがなかったり、上手く設定できなかったり、うまくできたと思えば重くて使い物にならなかったり。タダで使わせてもらっているんだから文句は言えないんだけどね。

 
   
Posted at 20:13 / 日記 / この記事のURL
北海道スキー その3 / 2005年01月11日(火)
昨日重たいスキー道具を送ったのに、本日は晴天。今日なら絶好のスキー日和なのに!!!

スキーはできないので、小樽市内を散策。駅近くの三角市場に立ち寄ったら「カニ食べて行って!!」の嵐。平日ということもあってか、お客が少ない。そんな中行ったものだから、お店のカモと化した。確かにカニはおいしかった。その時はまた・・・と言ってみたものの、そのカニがあまりにおいしかったので、つい帰りに買ってしまう。

小樽市内は3年前に一度訪れているので特に「見たい」というものはなかったけど、観光ルートに沿って、北一ガラスなど、観光スポットに寄る。その途中、「トンボ玉製作」の文字が。
時間もあるし、手ごろだしということで作ってみる。なかなか難しい。お姉さんに教えてもらいながら何とか形になる。出来上がったトンボ玉はストラップにして旅の思い出とする。

今回の旅行、スキーに行ったのか、食べに行ったのか、最後まで疑問が残る。
 
   
Posted at 21:01 / 日記 / この記事のURL
北海道スキー その2 / 2005年01月10日(月)
北海道2日目。朝からもりもりと朝食を食べる。さすが北海道、朝食バイキングの中に、「札幌味噌ラーメン」があった。当然のように頂く。

今日はキロロスキー場。ホテルのフロントの今日の気温。「最高気温-5℃ 最低気温-7℃」気分はスキーどころじゃない、がバスに揺られてスキー場へ。

小樽でも十分ってくらい寒かったのに、山はさすがに気温が低い。スキーハウス前で-13℃、山頂で-19℃。滑る気も起きない程寒い。


結局、4本だけ滑ってかに汁食べてコーヒー飲んでカレー食べて・・・と、スキーに行ったのか、ゴハン食べに行ったのか分からなくなっちゃった。
    うわさのカニ汁。380円。→
 
   
Posted at 20:44 / 日記 / この記事のURL
北海道スキー その1 / 2005年01月09日(日)
なぜか毎年恒例行事になっている、冬の北海道。今年は「小樽ステイ&スキー2泊3日」。分かってはいたけれど、荷物が重い。早起きして電車で羽田へ。 
空港からそのまま札幌国際スキー場へ。天気は良いとはいえないが、がんばって滑ってみた。(あんまり上手ではない・・・)とにかく寒くて寒くて、5時間券だったけど、ゴンドラ&リフトで4本で脱落。あまりの寒さにひるんだ。
 
   
Posted at 20:31 / 日記 / この記事のURL
鴨川シーワールド&龍宮城 / 2005年01月02日(日)
いつものメンバーで「新年鴨川シーワールド&龍宮城日帰りツアー」に行く。かなーり狭いウチの車に6人乗って、鴨川へ。
イルカ&シャチのショーを見る。(昨日TVでやってた「はじめてのおつかい」に出てきたお父さんも出ていたよ。勝手に応援してました)
初めて太平洋を間近で見て波の高さに驚いた。(国内では東京湾か瀬戸内海しか行った事がない)
水族館もキレイだったし、思ったほど寒くなかったので満足。

帰り道に木更津の「ホテル三日月スパ龍宮城」へ寄って帰る。入口の門からして龍宮城。ロビーも広くて、お客さんもいっぱいでした。
室内プールはさすがに寒かったけど、広いお風呂に大満足。熱くて長い間入っていられなかったけど・・・
 
   
Posted at 20:26 / 日記 / この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.