骨折して良かった 

2006年08月19日(土) 0時21分

8月8日に、コケて骨折して
痛くて全然歩けなかったから
9日から13日までお休みを頂いた。

その間、動く事も出来ず生活もままならないので
早めのお盆休みと称して実家に帰ることにした。

実家に4日も滞在するのは
就職以来、実に10年ぶりのことだった。
こんな事でもなかったら、
実家でゆっくりする事なんて
この先もなかったかも知れないと思いつつ
実家に帰った。

骨折した時から、今回の怪我は
アンラッキーな出来事と言うよりも
必要な出来事のような気がしてたけど
やっぱり、骨折してよかったと思った。

実家の廊下や茶の間やキッチン
祖父母の部屋とか、掃除してあげることが出来たし
じいちゃんと弟と一緒に、お墓に行く事も出来た。
家族揃って夕飯を食べたり
何気ない会話も沢山出来た。
階下に両親、祖父母が休んでいると言う安心感で
心がほかほか潤っていくみたいだった。

両親や祖父母や弟と
久し振りに、ゆっくり一緒に過す時間が持てて
本当に良かったな〜って感謝してる。
そんな時間を持つきっかけになった骨折と言う出来事にも
すごく感謝。
痛かったし、相変わらず不便な日々だけど良かった♪

私は、強がりの天邪鬼だから
こんな風に、意地を強制終了してもらえなかったら
甘える事すら出来なかったと思うから。

今回の出来事と
それで経験できた沢山の出来事に
アリガトウ♪


実家って、やっぱりいいな。


なんと 

2006年08月09日(水) 12時26分


今日、いつものように
お昼休みに職場の人達とテニスをしていて
なんでもないところでコケました

実に、10数年ぶりのコケ体験・・・

バックでボールを打とうと
右足を一歩踏み出したら
足がぴたんと地面にくっ付いたみたいになって
そのまま右足からこけてしまった

すごい痛くてビックリして
起き上がって足首を見たら
見る見るうちに腫れ上がっていくではないか・・・

捻挫だろうけど・・・
なんか・・・やばい事をした気がする・・・(− −;)

と思って、念のため早退して整形に直行

「随分腫れ上がったねー」
と先生に言われて
足首の4方向レントゲン撮って見てもらったら

案の定、右足首は捻挫
やっぱりね・・・と思っていると

意外なおまけで
「もう一箇所は折れてるねー」と先生・・・

右足第5指付け根の剥離骨折

しかも全治3週間( ̄□ ̄;)!!


ええええええ( ̄□ ̄;)!!
冗談でしょー?!

と、アタフタしている間に
有無を言わさず、あっという間に右足に
クルクルギプスを巻かれてしまった・・・(− −;)


仕事もあるだろうから・・・・と
歩けるように巻いてくださった。


念のため
「骨折してましたが
 大丈夫そうなので、
 明日は普通に出勤しますー」
と、電話すると

折り返し電話がきて
「休みなさい。」と言われてしまった
しかも、ギプスが取れるまで
休めとまで言うではないか

3週間も?!


そんなのヤダぁー( ̄□ ̄;)!!

怖れずに 

2006年08月06日(日) 23時31分

怖れずに、突き進め。

越えなければ
たどり着けない場所もある。

どんな未来がそこにあったとしても
どれも自分に必要な出来事だ。

それを超えた先にはきっと・・・
明るい未来が開けてる。


怖れずに
さあ・・・踏み出そう。


早引き万歳 

2006年08月01日(火) 22時38分

今日は、午後からゆとりがあったので
お仕事を2時間ばかり早退して
街中に出掛けた

ずっと
ポケポケパタパタしてて
ずーっと日記が付けられなかったから
街中のカフェに入って
一気に日記を書き上げた

三週間も前から付けてなかったから
まるで、明日から学校だって言うのに
夏休みの絵日記を慌てて書きまくる
夏休みの宿題みたいだった


その後、ボーナスも出たしってことで
予約をしていたマッサージ屋さんに行って
下半身のリンパマッサージしてもらったんだ
いや〜気持ちいかった〜

ついでに、ちょうどきらせてた
洗顔石鹸を買って来た
お気に入りの、サンソリットのスキンピールバー

この石鹸、グリコール酸とレチノール入りの
ピーリング効果のある石鹸で
普通の洗顔フォームで洗っているのとでは
比べ物にならないほど早く
吹き出物の跡が消えちゃうのだ
おまけに余分な角質を取ってくれちゃうからスゴイ

さてさて、風呂入って寝よ〜

家計簿買ってみた 

2006年07月30日(日) 21時02分

今日は、お休みだったので
午後から買い物に行って来た

最近、土曜は殆ど勉強会か研究会があるから
一日休める日は貴重だな〜と思えてしまう

最近は、買い物と言えば
仕事着用のポロシャツ位しか買ってなかったから
久し振りに、仕事以外に着れる洋服が欲しいな〜
と、プラプラ歩いていると
意外とバーゲンしている所があるではありませんか

そんな訳で、あれこれ悩んで
ワンピースを2枚と白いボレロを1枚買って
帰ってきた
しめて、一万円・・・
バーゲンなのに、微妙に買い物が下手くそだ


買い物は下手くそだし、
最近、生活苦だし・・・

と!言う事で
家計簿なる物を付けてみる事にした
こんな物を買っていること自体無駄な気もするけど・・・
これで、無駄遣いの多い自分の生活を分析するのだー


一月に、自分が自由に使えるお金をちゃんと割り出して
計画的に生活していこう(o^−’)b

そして、さっそく家計簿を付けてみた

そしたら、なんと・・・
今月は、もう2万円位しか使えるお金がない事が判明

やっぱり、ひもじい生活だぁ・・・。
でも・・・ま。
無駄遣いさえしなければ、
何とかなるさ


マンゴーカキ氷が美味しそうでしたぁ
いつか食べたいなー


( ̄□ ̄;)!! 

2006年07月25日(火) 23時51分

さっき、明日持っていくお弁当
せっせとこしらえていたら
ロウが溶ける匂いがぷ〜っとしてくるではないか・・・

はて?なんじゃろか?っと
コンロの方を見てみたら・・・

弁当箱の蓋が火に炙られて溶けていた( ̄□ ̄;)


程よき大きさで、愛用のお弁当箱だったのに・・
蓋が歪んで、閉まらない・・・

仕方なしに、前に食べて洗って取っておいた
コンビニ弁当の空き箱に、お弁当を詰めて・・・


溶けた、弁当箱に
ご苦労様・・・をした

捨てようかと思ったけど、
なんか可哀想だし
もしかしたら、何かに使えるかもしれないから
取っておく事にした。

でっかい製氷機にでもしよう


当たり前のこと 

2006年07月24日(月) 22時47分

ガンOpe後の友達が
マックのバリューセット食いたい
ケンタのチキン食いたい
と、病み上がりにも関わらず
ジャンクフードを欲するので

なにも肉が食べたいなら
焼肉とかハンバーグとか
肉らしい物の方が美味しいのに・・・と
私が言うと

入院すると贅沢言わなくなるんだよ。
Ope後、ずっと絶食で
食べれるようになったかと思えば
味も素っ気もない流動食で
マックのハンバーガー食べれる事が
極上の幸せになってしまうんだ。
だから、今は焼肉よりも
500円のマックのバリューセットが
食べたいのです

と言う。

なるほど〜ってしみじみと思った。

そうだよね。

日頃、当たり前に出来ている事が
当たり前じゃなくなるって事で
分かる有り難味もある。

すきっ腹を埋める為に
仕方なしに食べちゃう
マックのハンバーガーだって
物が溢れる世の中で
それを得る事が出来る経済力と
それを口に出来る健康な体があるからこそ
食べれる物。

当たり前のような出来事が
ホントは当たり前じゃなくて
スゴク有難い事なんだって
そう思った。

人間って欲張り。
当たり前に手に入るものには
有り難味とか幸せとか
感じなくなっちゃうんだもん。

欲しい物が手に入るのが
当たり前になっちゃって
もっともっとって
どんどん欲深くなっちゃって
それで、手に入らないと
私は不幸だって嘆いちゃうんだもん。

幸せは
そこら辺に
当たり前にあるのにね。

悲しい出来事 

2006年07月24日(月) 19時54分

今日は、朝から悲しい訃報から一日が始まった。
利用者さんの一人が、亡くなったと連絡が入ったのだ。
あまりに突然の出来事に信じられない思いで仕事に入る。
時間とともに、彼の純朴で愛嬌のある笑顔が脳裏に浮かんできて
もう二度とあの笑顔が見れないのかと思ったら
知らず知らずのうちに涙が出ていた。

とても心の綺麗な人だった。
純粋で、その心には全く汚れがないように思えた。
純真無垢とは、彼みたいな人をきっと言うのだろうと思う。
屈託のない明るさが、周りをふんわり和ませてしまう
そんな不思議な力がある人だった。

天使だったんじゃないかとすら思う。

今まで、沢山の苦労を乗り越えて
沢山頑張ってきたから・・・
きっと神様が、
良く頑張ったね。戻っておいで。って
自分の手元に戻したのかも知れない。

それなら、きっと安心して羽を休められるね。



ねばとろ素麺 

2006年07月24日(月) 19時25分

最近、ねばねば系の食べ物にハマリ中

昔から、
ねばねばとろーんな食べ物が大好きだったけど、
これが、素麺と出会うと素敵にからんで
すごーく美味しいのだ

納豆でしょ
長いもでしょ
おくらでしょ
磯納豆でしょ
めかぶでしょ
なめこでしょ

磯納豆なんて
きゅうりやキャベツやナスを
みじん切りにして磯納豆と
まぜまぜにして食べたら
ヘルシーでめちゃ美味しい

これを、素麺の上に
沢山のっけて
まぜまぜにして食べると
ホント美味しいのでつ

最近、バカの一つ覚えみたいに
毎晩食べております

今日は、ねばとろ素麺と
豆腐ときのこと大根の具沢山味噌汁

満腹満腹ご馳走さま

今日は 

2006年07月23日(日) 23時43分

今日は、久し振りに美容室に行ってきました
実に4ヶ月ぶり

ほって起きすぎた髪は
カラメルソースの多すぎる
ココアプリンみたいだった

そんなココアプリンは担当の美容師さんの
美意識にはそぐわない有様だったらしく
マメにカラーに来れないなら
真っ黒にする!って脅された

マメに来ますと誓いを立て
いつもの色にカラーしてもらった

最近、「格差社会」と言う言葉を良く耳にする。
今日は「ワーキングプア」に付いて
NHKで特集を組んでいた。

働けど生活は貧困を極める人もいる
一方で、成功して豪華の限りの生活をする人もいる

学歴の違いとか
努力の差とか
そんな事だけでは片付けられない問題が
その中には、見え隠れしている。

生まれ育った地域による影響もある。
家庭環境の影響もある。
社会情勢の影響だってある。
身体能力の問題の影響だってある。
過疎の問題だって影響する。
高齢化社会だってそうだ。

問題は根深くて、果てしないようにも思えてくる。

若いなら、まだ何とかなるかも知れない。
でも、老年期に入った人たちにとっては
何ともならない切実な問題だ。
年金があるとは言っても
人一人が生活していくのに
充分な金額が支給される訳でもないのに。
これから増えていく老年人口を
日本はどうやって守っていくつもりなんだろう?

そればかりか
格差社会は、世代連破するのだとか。
生まれた時から、格差社会の恩恵に左右される人生だなんて
さながら、インドのカースト制度を彷彿とさせてくる状況だ。

カースト制度も、
生まれた時から位が決まっているばかりか
生きている限り努力しても
上の位には上がれないだなんて
なんてヒドイ話だと思うけど
それを生み出した、ヒンドゥー教徒があれだけいるのも
信じがたい。

改宗でもすれば、カーストから開放されるのに。

格差社会が、差別社会になっていかないことを
願わずにはいられないし
幸せが平等に分け与えられて
差別のない、皆が幸せで満ち足りた生活の出来る
そんな世の中になったらいいのに。

2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像maru
» 遅れた誕生プレゼント (2006年06月19日)
アイコン画像気分爽快
» 遅れた誕生プレゼント (2006年06月15日)
アイコン画像maru
» ため息 (2006年05月30日)
アイコン画像気分爽快
» ため息 (2006年05月28日)
アイコン画像maru
» 温泉珍道中 (2006年03月13日)
アイコン画像気分爽快
» 温泉珍道中 (2006年03月12日)
アイコン画像maru
» あは。 (2006年03月11日)
アイコン画像気分爽快
» あは。 (2006年03月09日)
アイコン画像maru
» いい天気 (2005年12月31日)
アイコン画像気分爽快
» いい天気 (2005年12月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miesasa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる