納車依頼 

2005年08月09日(火) 22時40分
実はもう私のシエンタはディーラーに到着しています。
ではどうして納車しないかって?
明日から休みをとって実家へ帰省するからです。
しばらくほったらかし状態になってしまうぐらいなら、ディーラー保管を選択。

休み明け最初の大安が21日なので、その日にシエンタを取りに行きます。

ラゲッジネット 

2005年08月06日(土) 20時05分
シエンタのような車の場合、ラゲッジ部の使い方は重要な課題。
いかに美しく無駄をなく便利に使いこなすか?
しかも3列目シートの扱いをどうするのか?
畳むだけ?格納?
とりあえず、ラゲッジネットだ!!
純正では高い。約8千円。

オークションで捜します。

シエンタは新しい車なので、オクには出てない。
ファンカーゴかフィールダー、クラウンの中から選ぶことに。
一番欲しかったフィールダーのは、うっかりして終了時間に間に合わず。
結構安かったのにさ。

クラウンのものがシエンオプションタカタログの寸法にかなり近いので入札。
私だけしか入札せず、千円で落札。

実際に使い物になるかは納車後にしかわからないけど、写真と照らし合わせるとほぼ同じに見えます。

シルバー好き 

2005年08月02日(火) 19時58分
寒冷地仕様については泣きをみたが、懲りずに今度は「シエンタメッキ化」への道を歩み始めた。
もともと私はシルバーの輝き好き。

シエンタも特別仕様車にしたのは、ドアがメッキだったからという理由もあったのだ。
メッキ化はパーツを買って、両面テープで簡単につけられるものもあるらしい。
最近は着物も買ってないから、こっちにお金をつぎ込みそう。

ところで、メッキ化第一歩はドアエッジガード。
もちろんステンレスでシルバーの輝きです。

寒冷地仕様 

2005年07月27日(水) 19時48分
シエンが次の車の候補にあがってから、シエンタオーナーさんのサイトを訪問している。
どうやらお奨めオプションは寒冷地仕様らしい。
小型ミニバンの7人乗りは、3列目まで空調が届かないという話をよく耳にする。
それが寒冷地仕様の場合は空調のダクトがリアにも届くようになっていたり、すばやく室内が温まる工夫がしてあるというのだ。
しかもわずかに12600円高いだけ。

「よし、寒冷地仕様だ!」と、契約に必要な印鑑証明を提出がてら頼みにいく。
しかし、「これはメーカーオプションだから手遅れです。」とのこと。
確かに注文は日曜日。
でも、まだ3日しかたってないのに!!
一応車体番号が割り振られてしまったからだそうだが、何か釈然としないなぁ。
「出来ないわけではないけど、この瀬戸内で寒冷地仕様でなくてもいいじゃないか。」
と思ってるに違いない。
随分粘ったが、諦めるしかなかった。

シエンタ契約 

2005年07月24日(日) 20時14分
主人とも話し合い、本契約に出かけた。

私たちが契約したのは
シエンタのXリミテッド 色はシルバーマイカ
オプションはお決まりのフロアマットにバイザー
CDデッキにフェンダーランプ。
値引きは約20万です。

本気で検討しはじめたのが22日なんだから、3日目に契約したことになります。
早すぎ?

シエンタ試乗 

2005年07月23日(土) 19時40分
昨日、超徐行で運転してみたシエンタ。
正直ハンドリングが気に入らなくて困った。

同じクラスのライバル車も検討してみたけど、主人はH社の車は好きになれないというし、N社のキュー○・キュービックは代車で運転してみたことがあるのだが、とてもサスが柔らかくて気に入らなかった。
それに今のサニー修理に対する対応もイマイチだ。

とにかく、他の車を検討してみようとトヨタネッツへ。
ウイッシュとラウムがここでは候補。

ウイッシュはやはりかっこいい。
けど私が運転するには長さがあるし、視界がイマイチ。
実は私の弟がこれに乗ってるけど、買ってすぐにリアバンパーを思い切りこすったのだ。
大きさの割りに天井が低いので圧迫感は否めない。

ラウムは5人乗りだけど、これだけ空間がゆったりしてるならいいかもしれない。
だけど、リアシートの真ん中部分が盛り上がっていて、とてもお行儀欲座っていないと辛い。
これはマイナス点。
それにチャイルドシートも卒業したし、助手席が倒れなくてもセンターピラーがなくても関係ない。

そうしたら、シエンタの試乗車があるというじゃない。
今度乗ってみて駄目ならシエンタは諦めるつもりで試乗に出た。

やはりハンドルは軽目。
でも加速し始めると絶えられる範囲にまで重くなってきた。
加速もCVTは力がないみたいなことを聞いていたが、スムーズだ。
回転半径はやはり少し大きくて、ちっこい体のわりに大回り。
スポーツモードも試してみたが気に入った。

もうシエンタ気にいってしまったもんね。
買ってもいいかな? 
買うしかない!

試乗の間にサニーの査定と見積もりが出来ていた。
抜かりはないね。
なんといきなり14万円引いてあるし、サニーも下取るという。
交渉すればもっと値引くとはっきり言う。

しかし、なんとなくカローラ店のほうが性にあっているような気がする。
私よりも主人は絶対そういうだろう。

値引き交渉を始めてしまうと、断れなくなるのでそのまま帰宅する。


そうすると、カローラ店の営業さんがいいタイミングでやってきた。
すべてを話して値下げ交渉再開。
約20万円引きで手をうつことにした。

主人の了承を得てから本契約しますということで、今日は引き取っていただく。

7人乗り! 

2005年07月22日(金) 19時22分
デミオはどうやら駄目そうなので、主人とT社へ向かった。

前回は女一人でふらりと現れたのであっさりとしていた営業も、大黒柱が一緒となると一気に本気モード突入。
私はスパシオが気に入った。
シートもいいし、Aピラーの付け根が三角に分かれているのがいい。
3列目シートは「ないほうがいいのでは?」というような代物だが、「ない!」と思えばいいのだ。

ところが主人はこのAピラーが気に入らないという。
運転しにくいというのだ。

そしてシエンタに目を留めた。
車内に座り、3列目の具合をみて「気にいった」という。
実は私も出始めから気になっていた車であった。
ただ、あまりに女性向きなデザインだし、主人も気に入るはずがないと思い込んでいた。

営業さんの説明などを聞いて、どうやら次の車は7人乗りSSクラスミニバンということになりそうだ。

そして、夕方営業さんが自宅に登場。
値引きの話などは店頭で熱く取り交わせないからか、車の値引き交渉は自宅でするみたい。
まぁまぁの許容範囲まで値引きしてもらったので、いよいよ本気モードに入った。

展示車は試乗が出来ないので、構内のみ運転させてもらいに出かけた。
感触としては、ステアリングが軽すぎて怖くなった。

デミオ危うし 

2005年07月19日(火) 19時19分
主人が休みだったので、M社へデミオを見に行く。
主人は初代のデミオしか印象がないというのだ。
見た瞬間「小さい」ときた。
自分は軽に乗ってるのにさ。

しかし、今度買い換えるほうの車がファミリーカーの役目を担うわけで、あまり小さいのは駄目だというのだ。
排気量も1300ccは駄目。
デミオには1500ccもあるけど、主人はあまり気に入っていないようだ。

運良く(?)担当の営業さんが休みだったので、そのままそそくさと退散した。

車探し 

2005年07月18日(月) 18時22分
さて、次の車を捜さねばなりません。
セダンは運転しやすいけど、色々と窮屈なのでパス。
ハッチバッグみたいなのがいい。
それと何人乗るか?
4人家族なので5人乗りで充分だが、祖父母を乗せたりすることも考えると7人(6人)乗り。
でも、大勢で乗るなんてことは滅多にないのです。
基本は私の通勤車だし、燃費がよくてコンパクトなほうがいい。

連休最終日、買い物がてらM店に行く。
ここでの狙いは新型「プレ○シー」。
6人+1というシートは魅力だが、全車3ナンバーだという。
そりゃデカイのはいいよねぇ。
でも大きいのは面倒だ。
基本は通勤車だからさ。

となるとデ○オか、やはり。
コンパクトカーの中では使いやすいし、運転もしやすそう。
営業さんも穏やかに押してくる。
車体価格を割るぐらいまでの値引きも提示してくるし、プレゼント攻撃もバンバン。
とにかく「主人に相談してから」と帰宅。

このままではデ○オに決めてしまいそうなので、とりあえずT社へも行ってみる。
カ○ーラ3兄弟を見るため。
やはり根強い人気のカ○ーラ。
安心感がありますが値引きが少ないのよね。

ここで、3兄弟のカタログをもらい、一番安いラン○スの見積もりをしてもらった。
その時、ちんまりとシエンタが展示してあったので、こちらもカタログだけもらって帰った。

さぁ、どうしようか?

修理の甲斐なく 

2005年07月14日(木) 23時27分
また音鳴り復活です。
音と衝撃はさらにパワーアップ。
丁度サニーの任意保険更新時期にあたっていて、保険をお願いしている舅がやってきた。
そしてついに「買い換えてもいいんじゃないか」というお言葉がいただけた。
それまでは「次の車検も受けるぞ」と一人意気込んでいただけに、拍子抜けしたというかほっとしたというか。

問題は購入資金。
地道にパート収入を貯金していたが、まだ軽がやっと買える程度しか貯まっていない。
買い替え予定は2年後だったからなぁ。
ロト当たってよう!!

それでも、「どの車にしようかな」とちょっとウキウキ。
■プロフィール■
★ミーナ★
岡山県在住
  このたびシエンタオーナーになりました。
主人一人に娘二人
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miena/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miena
読者になる
Yapme!一覧
読者になる