【 更新情報 】

スポンサード リンク

卓上ガスオーブンを買う前に

卓上式のガスオーブンレンジを使用する場合、ガスの配管ってどうなるんでしょうか?
よく、システムキッチンでない台所のガスコンロは2つガス栓がありますが、ここにつなぐのでしょうか?
それとも、あらかじめ、ガス配管をどこかに別途しておかなければならないものなのでしょうか?

卓上ガスオーブンレンジを購入すようかと思っている場合は、まず、こういった取り付ける際のことをしっかり把握してから商品選びをしないと後から失敗するので、ガスの配管のことは最初に注意するポイントです。

たいてい、システムキッチンではないごく普通のガス栓の場合、ゴム管で接続します。
設置場所的に難しいときは別の場所にガス配管をする必要があります。

卓上ガスオーブンを購入した場合、卓上ガスオーブンの本体には、ガスホースは付属しておりません。ですから、卓上ガスオーブンを使用する際には、ガスホースをご自分で購入する必要がありますので、忘れずに用意するようにして下さい。また、下記のことに注意して必要なものを取り揃えましょう。
 ・ガスホースの選び方なのですが、ガスホースには「都市ガス用」と「プロパンガス用」があります。ここをお間違えないように。
 ・ゴム管用ソケット(都市ガス・プロパンガス共用)
 ・ホースガス栓用プラグとゴム管用ソケットの選び方なのですが、ガスホースとコンセント型ガス栓との接続にはソケットが必ず必要で

  す。ガスホースは直接接続できませんので。しかし、コンセント型と違ってホース型ガス栓の場合、ゴム管用ソケットは不要です。ホ

  ース型ガス栓の場合は、ガスホースは直接接続できます。またゴム管用ソケットは、「都市ガス・  プロパンガス共用」です。

ガスオーブンでパンを焼くと

家庭でパンを焼く場合のガスオーブンと電気オーブンの違いはどのような違いがあるのでしょうか?
今、我が家にはガスオーブンがあります。近所に実家があるのですが、ガスオーブンがない実家の母が、パン作りにハマってしまい、頻繁に実家から生地だけ持ってパンを持って焼きにきます^^。

実家の実家の電気オーブンレンジと、我が家のガスオーブンを比較してみて一番に思うのは、
まず、ガスオーブンの方がいっぺんにたくさん焼けるってことですね。やっぱり生地から生成してパンを作るって感じになると、中途半端に少量だけ作るってのも微妙になるし、そこまで作る量が多くなくても、1度にいっぺんに沢山焼けるのと、分けて焼くのでは作るのに掛かる時間もコストもだいぶ違ったものになりますよね。また、電気オーブンですと、例え2段式であっても、段によって焼きムラが起こりやすく、時間差が出来てしまうらしんですよね。実家の電子オーブンですと。
 その他には、焼き具合とか仕上がりを見てみると、ガスオーブンの方が外はパリっと、中はもっちり焼ける見たいです。ガスオーブンに比べると、実家の電子オーブンはパンの中が乾燥するそうです。
また、ガスオーブンの方が焼き色が綺麗といってました。
 ホームベーカリーですと食パンしか焼けないし、電子オーブンよりもやっぱりガスオーブンの方が美味しくパンが焼けるので、母はもうそろそろガスオーブンを買おうかなって言ってました。

ガスオーブンのビルトインと卓上

先日、友人が新築の家を建てるとのことで、友人がガスオーブンはビルトインタイプと卓上タイプのどちらがいいか?っというような相談をしてきました。みなさんでしたらどちらをお勧めしますか?友人の奥さんがパン作りが好きなので、ガスオーブンは欠かせないとのことで、ガスオーブンと卓上の値段やスペースの関係などについて色々質問されました。
 ビルトインとは、、建築の際に壁などにそのまま収容できるような作りになっている状態のことですよね。ガスオーブンのような大きなもので、特にキッチンのような限られているスーペースでは、特にビルトインのタイプですと見た目が非常にスッキリするし、スペースが卓上のように場所を取らないので、キッチンの幅が広く使えて快適ですよ。
 しかし、ガスオーブンの値段とういう点から比較すると、ビルトインは卓上に比べたら割高になってしまいますよね。ところが最近ですと大きなガスオーブンでも、リンナイとか大手が出しているもので安いガスオーブンって意外に多いみたいですよ。
 特に、価格の事を一番気にされてビルトインを悩まれているかたでしたら、電子レンジ機能なしのガスオーブンがお勧めですね。そうすれば大幅にビルトインは安くて済みそうですよ。そういったものがリンナイとかからも出ているので、1度参考に見てみるのもいいかもです。電子レンジはガスオーブンとは別に、安いのを1つ買えば済みますからね^^。

ガスオーブンの「コンビ」と「コンベック」

ガスオーブンのスイッチに、コンビとコンベックってありますよね?
昔はこの、ガスオーブンの「コンビ」と「コンベック」の違いが解りませんでした。
それで、この違いってのをガス屋さんの友人に聞いてみた事があります。
 そうしたところ、ガスオーブンの「コンビ」っていうのは「コンビネーション」の略らしく、
コンビは、電子レンジとガス高速オーブン機能ということだそうです。
簡単にこれを説明すると、電子レンジを使いながら、ガスオーブンで調理をすることって感じです。これを使用していくと、調理時間の短縮にもなるようです。電子レンジやガスオーブンの単独運転も出来るようです。
 これに対して、ガスオーブンの「コンベック」は、ガス高速オーブン単独運転のことだそうです。
やっぱりガスオーブンだけではなく、パソコンとかテレビとか何でもそうなんですが、使える機能をしっかり覚えていくと、その機械を使う幅って大きく変わっていきますよね。
特にガスオーブンでの調理ですと、いろんな本格的な調理をするのに役立つものですので、この友人の話を聞いてから、とりあえずどんな料理がガスオーブンで作れるのか、しっかり説明書を読んでみました。

ガスオーブンの料金って?

ガスオーブンって、ガス量がかなり大きいのかなあってイメージがあるんですが、実際にはどうなんでしょうか?リンナイやパロマとか、導入する機種によっても違いがあるのでしょうか?
 色々調べてみると、
やっぱり私と同じでガスオーブンのガス量は大きいと思われている方がようです。ところが実際はというと、家庭用オーブンのガス消費量って、だいたい1時間で30円程度らしいことが分かりました。これはだいたいですので、色々な環境によって若干は変わるかもしれませんが。
 それで、ガスオーブンとお風呂の給油器を比較してみると、単位時間での風呂の給湯器はオーブンレンジの最大の10倍程度ガスを使うようです。
 また、プロパンガスに限って言いますと、例えば1か月のガス料金が1万円〜1万2千円とした場合、そのガス料金の内訳を見てみると、調理に使われるガス料金が全体の10%〜20%で、残りの80%から90%はお風呂と給湯が占めているようです。
 こういう部分を踏まえて考えてみると、ガスオーブンを使用してかかる費用は、リンナイやパロマとか機種に関係なくだいたいで月1000円程度らいしので、今回調べてみて、意外にガスオーブンを使用してもガス料金は掛からないってことがわかりました。