悪玉(LDL)コレステロール値に要注意!

June 08 [Sun], 2014, 17:14
健康診断や人間ドックで、最近コレステロール値に
「要注意」が出始めた40代。

健康には若い頃から自信のあった私は、
今までずっと、どの項目も「オールA」だったので、
黄信号が灯るだけでなんだか心配になってきます・・・

これといった肥満傾向はないのに、コレステロール・中性脂肪は
微妙に増えて、要注意(ーー;)

もう40を越えて、認めたくないけど若くはないので、
真剣に健康状態をチェックしておく必要がありそうです。


●コレステロールの正常値とは?

なんとなく馴染みが薄いので、なかなか頭に入らない
コレステロールの正常値。
まずはそこを意識することから、始めたいですね^^;

総コレステロール、悪玉(LDL)コレステロール、
善玉(HDL)コレステロールの3つの指標がありますが、
善玉についてはあまり気にしなくて良いそうです。


[総コレステロールの基準値]

■151mg/dl〜254mg/dl(男性)
■145mg/dl〜238mg/dl(女性30〜44歳)
■163mg/dl〜273mg/dl(女性45〜64歳)
■175mg/dl〜280mg/dl(女性65〜80歳) 

これを超えると、高コレステロール血症と言われるそうです。
治療や投薬が必要になることも。


[LDL(悪玉)コレステロールの基準値]

■72mg/dl〜178mg/dl(男性)
■61mg/dl〜152mg/dl(女性30〜44歳)
■73mg/dl〜183mg/dl(女性45〜64歳)
■84mg/dl〜190mg/dl(女性65〜80歳)

これを超えると、高LDLコレステロール血症。


コレステロールが増えると、体内の血管が詰まって
動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞など重大な病気に
かかるリスクが飛躍的に増えるのだとか・・・

日頃の食生活が如実にあらわれるので、食習慣に
要注意です。



●野菜不足が高コレステロールを引き起こす

よく言われていることですが、コレステロール値が
高くなるのは、食事の栄養バランスの乱れ。

特に野菜類の不足が、やはり大きいのだそうです。

現代の食習慣ではなかなか不足しがちな野菜を
十分に食事から摂ることはできないので、
なんらかの方法で補う必要がありますね。

野菜ジュースやサプリメント、健康食品など、
いろいろな製品が巷には溢れているので、
長く続けられそうなものを選んで習慣化!

一時的な対処では、すぐ元に戻ってしまうので、
継続することが何といっても大切ですよね!


●サンスターのトクホ「緑でサラナ」今なら無料

サンスターの「緑でサラナ」は、コレステロール値を
下げるために開発されたトクホ(特定保健用食品)。

悪玉コレステロールを下げる働きを持つSMCSアミノ酸
を豊富に含むので、コレステロール値が気になっている
人には、ピッタリのドリンク。

そしてこの緑でサラナが、今なら無料でお試し♪
(2缶だけですが^^;)

興味のある人は、ぜひ試してみると良いですよー

飲みやすいので、毎日続けられそうな気がします。


無料モニターの申し込みはこちら↓





コレステロールの基準値が緩和された?!

June 08 [Sun], 2014, 17:14
最近発表されたニュースで、専門家委員会が
正常なコレステロール値の範囲を緩和するべきという
調査結果を発表したのだそうです。

例えば悪玉(LDLコレステロール)。
以前は120以上で「高い」と判断されていたものが、
新基準では性別・年齢にもよりますが、150でも
正常の範囲に。

ちょうど境界値あたりをウロウロしていた私は、
新基準によって「一応正常の範囲よ」ということに
なったのでした^^;

でもこれ、大丈夫なのでしょうかね?

基準がころっと変わって、その結果「問題なし」
なんて言われても、逆に不安になるのですが・・・


●基準には(当然ながら)根拠がある

以前の基準値は、世界保健機関(WHO)と国際高血圧学会(ISH)
の基準が元になって、設定されたものだそうです。

これはつまり、全世界の人種を対象にした、世界標準。

しかし、そもそも人種が違えば、忍容性も全く異なる。

例えば、白人は信じられないくらい肥満の人がいますが、
日本ではそんな“不自然なほどに太った人”って、いないですよね?!
なぜなのか、ずっと不思議でしたが、これも人種の違い。

欧米人のインスリンの分泌力は、日本人とは比較にならない
ほど高い。日本人は逆に、あそこまで太る前に、糖尿で
痩せていくので、巨漢にいたらないのだそう。

従って、「健康状態」を定義するコレステロール値や
各種健康指標も、国や人種ごとに基準値を設定すべきなのですね^^

今回の発表は、「日本人にとっての」基準値という
見直し数値なので、より実態に即したものだと言えそう。

「緑でサラナ」のオススメポイント

June 08 [Sun], 2014, 17:13
サンスターの「緑でサラナ」は、これまで累計で
なんと8,000万本以上を販売した人気商品!

いかにリピーターが多いか、ということがわかりますね。

オススメポイントをまとめてみました!


●コレステロール値を下げる働き

臨床試験でもコレステロール値を下げる働きが
確認されているトクホ(特定保健用食品)なので、
安心して摂ることができますね^^

野菜の天然アミノ酸SMCS含む、日本で唯一の健康サポート飲料。


●優れた栄養バランス

1日2本飲むと、野菜約210g相当の栄養を補給可能。
8種類の野菜と2種類の果物を組み合わせ、すぐれた
栄養バランスを実現しています!


●ナチュラルテイストでおいしい♪

健康には「おいしさの実感」も大切ですね^^

緑でサラナは、独自のフレッシュピューレ製法で
食感も味もフレッシュな風味。

これなら飲みやすくて、長く続けられそうです。