東京ノイズ 

2006年03月13日(月) 22時00分
後半1番め。
ねたはかさ地蔵現代版withゴルフ。
めっちゃ気に入る。
オチのセリフが素晴らしい。
本人いわく「試験管ベイビー」と同じ範疇のネタだとのことだが、動きがある分こちらの方がポップだし、オチに説得力あり。
「試験管ベイビー」ももちろん素晴らしい作品だけど、言葉遊びの部類に入るネタ。
今回のはコントだからより強いネタ。
エンタに出れるネタだと思う。

大喜利、本人に確認するの忘れたけどもしかして離れて座ってたのに2人は偶然にも同じ答えを書いていたのではないだろうか。
発表したのはK兄さんの方だけだけど。

企画でK兄さんランプアップのまいちゃんとシュール系コント。
年下Kさんセクチョコの高山くんとポップなコンビのはずが下ネタに走る。
ダメじゃん!vv

対決!勝ち残りライブ 

2006年03月02日(木) 22時00分
緑LOVEは中盤戦。マイクに向かい漫才(新ねた)。結果はプレコさん、古川ちえみちゃんと同率1位。
決勝戦に進むことになりましたが日程はまだ未定。3/20の勝ち残りライブSPにも出演いたします。

第2回東京ノイズ 

2006年02月21日(火) 22時00分
MCはかんりにんも愛するアンチさま。

ミドリらぶのねたはK兄さんの体験談より。
朝に決定。
言葉に囚われてかんりにん深読みしすぎ。

年下Kさんの髪、去年の今ごろはおもいきり縦に盛り上がってたのに、最近は横広がり。
K兄さんは毛先が立っている。
縦と横でバランスがいい。
K兄さん、去年の夏ごろ髪切る前は、どんな髪型だったっけ。

管理人の日記より転記 

2006年02月09日(木) 14時38分
再びラブ!in シアタ?D 昨日は前衛芝居だか現代舞踏だかポエトリ?リ?ディングだか何に属するのだか判断しがたいがお笑いライブに出てるんだからお笑い芸人さんなんだろうと思われるコンビ「緑LOVE」がまた新たな前進を遂げた日でした。 (出るライブ数少ないし、毎回ど偉いことをしでかしてくれるので、ライブ1つ1つが偉業ではあるのですが。) 今日は渚さんにも島根さんにも褒めて貰えました。 1分コ?ナ?だったから投票の対象外だったけど、他の出演者さんやお客さんから「今日の優勝者は緑LOVEだね」と言って貰えた。 なりあがりは1年ちょっと前から欠かさずねた見せに行っていて、そのことも舞台上で褒められた。 よく遅刻して来る、M-1にまで遅刻して来た彼らにとって、通い続けてるというのはスゴイことです。 去年の今ごろはシュ?ル過ぎて、笑いながらもお豆腐とかキムチとか、なんかグジャグジャした物を舞台に投げ付けたい気がしたよ。 面白かったけどちょっと難解過ぎたよ。 お客さんのことを考えていないのでは、と寂しい気持ちになったり。 今
日はまず、背筋を伸ばして舞台に上がってはっきり物を喋ったから、それだけで笑い取れたね。 (安易に笑いを取れたことを喜んでいるのではないです。) これは想定外だったそうだけど、いつも背中を丸めて囁くような声でネタをする2人が、違う形でやってみようと決めたことがまず素晴らしい。 変革を恐れないとこ。 少しづつ時間をかけて見やすくなって来たけど、人に言われて変えたのではなく、自分たちで納得しながら、ポップになって来ていることを善しとしてるみたいだから、こんなに素晴らしいネタができたのでしょう。 自然に変革し、芸人さんウケするコンビからお客さんに受け入れられるコンビになって来たので、このまま自然に大きなライブにも出れるようになるんじゃないかな。 自然にテレビにも出れるようになるんじゃないかな。 最近、Tの事務所ライブにも出させていただき、今後も出たいとのことなのですが、前回のネタ見せはライブと重なっていたため断念。 今回のネタみせも他の芸人さんから緑LOVE来てなかったと聞いたので、どしたのか聞いたら「寝坊した」だって。 緑LOVE
が光合成できるようになるには、まずは昼間のバイトに変えなきゃね。

ゲームの達人 

2006年02月01日(水) 22時00分
ねた「試験官と消しゴムキャッチャーと試験管」
大喜利まで残る。
糸とんぼブーム。
ガリベンズがいろいろふってくれる。
緑FUCKとか。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:midorilove
読者になる
Yapme!一覧
読者になる