「恋愛」 

January 10 [Thu], 2008, 11:39






「失恋」とか書いてたけど

けっきょく 全ては わたしひとりで

空まわってただけだったみたいでね





予想外に うまくいってしまいました(///)





だけど 恋愛って むずかしい

だけど、素直でいよう。

頭にきたことだって

うれしかったことだって

ためちゃだめだね。

誤解であることだってあるんだ。



メールって やっぱり

誤解が生じやすいね

感じがつたわらない

直接に会うのにまさるものなし





それから ごめんね と ありがとう を

わすれないこと。



しあわせになりたいね。なろうね。

うまくいきますように。

君と好きな人が 100ねん つづきますように…





ひらめき 

November 05 [Mon], 2007, 13:08

わたし、おもった。


私は、いま将来やりたいことがわからない。

なにがすきで どういうことしたいのか

ずっと迷ってきた。

だいがく入学して、時間ができたから余計に考えた、

だけど 結果がでたわけでもない





なんかね

いままで生きてきた中でその将来ってものを考えるわけだけど、

いまのわたしで将来したいことがみつからない

悩んでも悩んでも  わからない

だとしたら、


なにか行動してみなきゃ、


その結果ってでないんじゃないか

って思うようになった。

だって、価値観とかがかわる 体験をしなきゃ、

いつまでたったって

同じ自分のままで、

急にあ!あれがしたい!なんて

思いつくものでもないんじゃないかな。





価値 

October 25 [Thu], 2007, 9:51
高校の担任のことば


「どういう職業につきたいかをかんがえるのではなく


どういうふうに生きて行きたいのかをかんがえさせてください」



朝の礼拝のことば。


すごく、ああほんとうだって思ってよくおぼえている。


わたしは…なにに重点をおいて生きていきたいんだろう


どこに価値をおきたいんだろう



すきなのかなあ… 

October 25 [Thu], 2007, 9:38


すっごいもやもや

もやもや。

ぐらつく



自分のきもちがよくわからん。


くもってて もやがかかってる



もしかしたら

すきだったのかも


そうだとしたら、失恋したのかな







わたし的かんがえ。

あめでもいい
歓迎もしないけど否定もしない。
晴れの日もあめのひもある。
でも晴れがおわらないことはなく
あめがやまないこともない
だからいいんだ

っておもう。

かなしさやさしさの糧になる

っておもう。

要するに、
かなしいこと、ちゃんと向き合いたい
てこと。ずっとかなしいままじゃあ、きっとないから。






けどいまは何かかなしいそのものじゃない

へんだな
ほんとう、あたまからもやがはれない。

ショック  だったのかな

そうかもしれない


みんな、だいじなひと。
愛してる。
向こうも愛してくれてる。
けど、ベクトルがちがうんだ。
そういう愛じゃない。
ひととして好いてくれてる。
わたしもそういうふうに好きなんだっておもってた。
思おうとしていた節もあったけど。


へんなふうにこんがらがりはじめてる。


いやだあ


もとのままでいたかった






すきだって確信はもてない

けど、ふたりが付き合うとこを想像すると・おもうと、

もやつく。おちつかない。

自分でじぶんのきもちがわからない。

そしてじぶんって…って。なんておもしろくない人間なんだろうって。


自己嫌悪はもうしないってきめたのに。

あるがままでいいんだっておもったのに。

じぶんを責めてしまいそうになる。





はやく時が経って

この感情がさりますように。






なつやすみ 

September 24 [Mon], 2007, 11:06



おひさしぶりです。

とつぜんですが。

ことしの夏休み、

約二週間、サークルでやまに行っていました。

その感想あっぷしちゃいます。






今の心境。



夏合宿、最高でした。


しあわせ。


ただただ、幸せ。



本当に行って良かった。



メンバーのみんなが愛しくて、
すべてが良い思い出に変わってる。




あせ なみだ わらい いかり …

色々あった。


その時々はその気持ちでいっぱいでも、
思い返してみると
良かった、って思えてしまう。


今回12泊したんだけど、
ずーーっと、行動を共にしたんだな。


そうすると、やっぱり負の感情が湧くこともあった。

相性わるいのかな、この人とは一緒にもう山行かない方がいいのかなとか思っちゃうこともあったの。


でも、それでも、
すべてが終わった今、みんなが愛しい。


歩く時食べる時寝る時
つらい時たのしい時

いつもずっと、
いっしょで。



例えるなら、
家族。疎ましく感じることもあるけど、いちばん大事。




個と個が接するとき、表面的にはうまいことできても
今回みたいな状況にいるとぶつかりを避けることはできない、って思った。なんていうのかな。一人一人違って当然、というか、ぶつかって当たり前というのかな。
自分の思う通りに全てがいくわけじゃなくて
でもそれでも相手を愛しいと思える。

人間それでいいんだろうね。うまいことできてる。



みんながすきだ、
って強烈に感じている今、
この山行を思い返しては、ああ幸せだったってひたってる。

そして切ない。
さみしい。

終わってほしくもあったけど、終わってほしくなかった。
二律背反だけど、どっちも事実。



かけがえのない時間でした。


みんなが本当にだいすき。
素晴らしい夏を
ありがとう。




みらい 

July 24 [Tue], 2007, 1:11




うわーれぽーと おわんないよー

ていうか何かいたらいいか わかんないよー

ねむいよー


こんばんは。

大学生はじめてのテストに

とまどいをかくせない みどみどです(笑)




さいきんね、将来のことについて

またかんがえてて。

いまね、 

学校で 教職 とってるの。


4がつ5がつのあいだは

ぜったい先生になんてならないだろう

っておもってたから やめたくて。

でもね いまは 教えることの たのしさとか

とにかく 生徒が かわいすぎるとか

いろいろ 思えるようになったんだな。



だから、学校のせんせいに ならなくとも、

将来 結婚して、こどもできて 仕事もし やめたときに


自宅で  みたいなの ひらいても いいな 


なんて、ちょっと おもってる。

そういうとき 教職もってると

ちょっとは 信頼 できるでしょ。




あとね あたし 

ものを つくるのが すきなんだ

手芸 って やつ。


なんかねー いらいらしてる 時とかね

はりで ちくちく 縫ってると 

無心に なれるんだ


あと 手作り に よくある

なちゅらる な かんじが だいすき。

だからね もっと レベル あっぷ!! して、

ねっとで 販売 したり っていうのも、 

それで 生きていくのは むりにしても

せいかつの 足し ・ おこづかいの 足し 

には なるかなー なんて。



こういうんも あり よね。

もっと らくー に 柔軟に かんがえようかな。






今日は ながいな。 わければ よかったかな。

ここんとこ いらいら かつ うつー な 気分の みどでした *

読んでくれて ありがとう。

みんなが どーか しあわせ で ありますように。

ありがとう。
では またね!    れぽーと がんばるー




ひとについて あとがき 

July 17 [Tue], 2007, 11:05
 あとがきー



はじめ思ってた以上に

ながーい文章に なっちゃったね。

ここに 書いてみて

わたしの 現状を

再認識 できたかな!



ひと とか 友達 とかはね

わたしにとって ずっと、おおきーな 課題 だったから

それが進歩したってこと

書けてよかった。




こんな文章たちを

よんでくれて

ほんとうに ありがとう。



うまく言えなかったり

補足説明しちゃいたいとこもあるし

いわゆる理論の飛躍のようなことがあるとこもあるし

ぐちゃぐちゃなんだけど、


わたしの 正直な きもちを

よんでくれるって うれしい。ほんとに。




そして わたしの だいすきな 皆にも

ありがとう。




ひとについて 最終章 

July 17 [Tue], 2007, 10:51

 ひとについて 6(最終)


それでね、

やっとこさ結論ーてかんじなんだけど、

ひとについて1から5 に

つづったようなかんじで、

みんながすき

みんなが とても 大切 

って 感じるんだ。


それで、


今までは人なんて って 思ってたから

会話なんてなんでしなきゃいけないの!?くらい 

じっさいに おもってたんだけど


ひとと コミュニケーションを とる ってこと

相手の 考えを しる ってこと

そうやって考えるようになった バックグラウンド を しる ってこと


大事なんだな って 思うようになった。


わたしは 相変わらず

口数は すくなくて

会話が へたなんだけど


そうやって


気づけたことが

思えることが

わたしにとって

おおきな

進歩。


気づいたことから

なにかが変わる、はず。






ひとについて 5 

July 16 [Mon], 2007, 22:15
4のつづき*

そんな理由から

最近

かぞくのこと すごく だいじって

きづけるようになった。

恥ずかしながら

今まで けっこう 家族のこと ぞんざいに 扱ってしまったりしていたの。



だけど いちばん いろんなこと 話せるし

心配 してくれてるし


て いうか!

皆がだいじなのは

親であって かぞくであるから

ってだけで、上に書いたような理由なんて

きっといらないよね。


みんなが だいじ。

いてくれて ありがとう。


つづく… つぎが さいごだよ*

ひとについて 4 

July 16 [Mon], 2007, 20:24


ひとについて 4


わたしが

ひとって大事 大切 っておもえるようになった 理由について!


サークルのみんなに

出会えたことが ひとつめの理由。




そして、

ふたつめ は、



とある メルマガ


たまたま見つけた メルマガ(名言セラピーっていうの)だったんだけど

すっごい

影響 うけた。





そこから、


現状に感謝すること

親のありがたさ そして 大切さ

ありがとう の ちから

とか 


ほんとに いろんなこと

学んだんだ。


それまで ぐち ばっかで

うまくいかないのは

周りが ぜんぶ 悪い みたいに思ってたんだけど。



上手くいかなかったのは

わたしが みんなに

じぶんに 親に 感謝する きもちを 知らなかったから。


ちっちゃな しあわせ に 気づけなかったから。



しあわせ って、 うまれるものでも

つくりだすものでもなくって


気づくもの。



それに 気づけたんだなあ。


そして 世の中 って とっても ふしぎで、

理論じゃあ 説明できないこと

って ほんとに あるんだ


 って 思うようになった。


こんな ふうに書くと

宗教ぽいもの?って警戒されちゃいそうなので

詳しくは いわないけど



まだつづくよーん…



P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:みー
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 「恋愛」 (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 「恋愛」 (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 「恋愛」 (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 「恋愛」 (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» 「恋愛」 (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 「恋愛」 (2008年09月28日)
アイコン画像ikumi
» 「恋愛」 (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 「恋愛」 (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 「恋愛」 (2008年09月16日)
アイコン画像ぽこたん
» 「恋愛」 (2008年03月11日)
Yapme!一覧
読者になる