もじもじくんか!!

August 26 [Mon], 2013, 15:23
さて今回はお約束通り、前回の記事に引き続き私に失笑させた武勇伝を持つ
お客様のお話partUでございます。さんたろうさん曰く「第2笑」
果たして笑えるか〜?(笑)
てな感じで逝ってみよう!!

出会っちゃおう

このお方・・・
ゴルフに対しての姿勢が
真面目すぎる
と前回の記事に書きましたが、
真面目過ぎるが故に起こった弊害。これもスロープレーに繋がる行為。
またもや激しくイラチな感情が・・・(苦)
その行動をスタート時からカマしてくださいましたが、
とあるホールでストレスはMAXに!!
その行動とは!!
挙動不審。
です。
え?意味が解らないですか?
では、その時の実況中継をば・・・(笑)
とあるショートホールでの事です。そこは目の前に池が広がるショートホール。
カップが難しいところに切ってあったのも手伝ってか、カートは3台待ちでした。
3台ってことは単純計算でも6×3=18分。
18分も待てるかーーーー!!
ってことで、待ち1組目が同じコンペの面々でしたので
コールオンをすることに。(コールオンって打たせるってことね)
1組目がグリーンに乗ったところで2組目をコールオン。
そして2組目がグリーンに乗って3組目、私達をコールオン。
すぐに打てるように準備して待っていました。
男性二人、無事に向こう側へ。一人の女性は池ポチャで前4。
さてここからですよ、頭( `皿´)キーッ!!ってなるのは!(笑)
私を失笑させたこのお方・・・
打順は一番最後だったのですが、
ティ挿す場所を求めてウロウロウロロ〜
何か前下がりだったりボコボコしてるとこばっかりね。
・・・・・( ̄− ̄) シーン…
う〜ん…(まだ迷ってる)
そんなに前下がりでもないやん。嫌なら少し下がれって。
そしたら荒れてないやん。 (パー子、心の声)
ショットに影響はないと思いますが気になるようでしたら少し下がられては・・・
一言お声をかけたんですけどね、全然聞こえてないようで(いつものことだけど!)
ひとしきりウロウロ、モジモジとまぁ・・・
もじもじくんか!! ハイ、ここでタイトルが出てくるのねww
ようやくさす場所が見つかって、ティを挿し、一旦後ろに下がり
方向を定めてアドレスに入った途端・・・
あ、デベソじゃない?
⊂⌒〜⊃*。Д。)-з バタッ
大丈夫ですよ!(つーか、はよ打ってって!!みんな待ってるじゃん!!)
大丈夫だっつってるのにも関わらず、私の意見はスルー(笑)
ティを挿し直し、以下先程と同動作ww
ショットは空振りに近いものでボールは真横に転がりました・・・・゜・(ノД`)・゜・
この方、慌てるかと思いきや、
届かないからクラブ変えようかしら。
と、のたまいやがったーーーーー!!
変えるのはいいけど早く決断して!!(パー子心の声)
何番にしますか?みなさん待ってるんで・・・(も〜全部持ってこようか?その方が早いだろ!!)
う〜ん・・・(まだ迷ってる)
とりあえず一番手上のクラブを取りに行こうとしたら
いいわ。これで行きます。
o( _ _ )o〜† パタッ
激しくイラっとした瞬間でした(笑)
結果、トップして何とか向こう側へ。
その間、前の組も同伴者も、後ろの組もみぃぃんな待ちぼうけ。
このお方、「待たせてる」って行為が希薄なのでしょうか。
まぁ、後半は常に待ち待ちで、前に置いていかれる状況が少なかったので
自分が進行を遅らせてるってことが認識出来てないのかな〜と。
どこのホールでも常にティ挿す時はウロウロしてました。
それは別に悪いことではありませんが、他の方が打ってる時やティグラウンドに向かう時、
そのニッチな時間にどこに挿そうか、探して決断できるはずですよね。
この方は、常に
現場へ行ってから。
まだ、ゴルフに不慣れでご自身のペースも掴めていないのだと思います。
もう少し上手くなればまた少しは違うのでしょうけど・・・。
このラウンドペースを作ってしまうと本当に困るので、
後半は待ってる時間にラウンドペースがいかに大事かをやんわりと、
冗談を交えて同伴者全員に伝えました(笑)
他の方々はもちろん、理解してたんですけど、
このお方はマジで自分が遅いと思っていなかったみたいです(笑)
私も、クラブチョイスやショットで時間をかけるのはまだ初心者ですし、
仕方がないのかな〜と寛容な心で見れますが(失笑はするけども!ww)
ですが、ショットした後の行為ですね。
ここは急いでもらわないと。ミスショットした場合は尚更です。
あ、ここはきっちりかっちり伝えときましたよ!
ですから後半は割とショットの合間は急いで下さいました。
何ヤード?は相変わらずでしたけどね〜(爆)
もっとハッキリ強い口調で言えればよかったんですが
後半はマチマチだったんでなかなか決定打が出なくてね・・・・゜・(ノД`)・゜・
次回付いて変わってなかったら今度こそ言っちゃる!!
(付きたくないけどさ!!)

何ヤード?

August 25 [Sun], 2013, 15:23
キャディさん、ここからあと何ヤード?
ラウンド中はよく聞くこのフレーズ。
この「何ヤード」で思わず失笑した事件が勃発しますた(笑)
今日はこのお話!

完全無料のススメ

とある日のことです。
男性2人、女性2人の4人のパーティに付きました。
男性2人はまぁまぁラウンドに慣れてそこそこな感じ。
女性の一人は飛ばないけど諸動作が早く、ストレスは感じませんでした。
が。
もう一人の女性がもうストレスなのなんなのってぇ〜〜〜(苦)
多分、ゴルフを始めて、ようやく面白さに気づいたのか
すごく真面目に取り組んでいらっしゃる方でした。
そう。
真面目過ぎるくらいに。
ティショットを打ってセカンドからの距離って知りたいですよね。
残りの距離が判らなきゃ打って行きようがないですもんね。┐(´∀`)┌
そのためにGPSやらキャディが要るのですから。
セカンド地点で、「何ヤード?」って光景は当たり前なのですが・・・
だからと言って
チョロって50Yも飛んでいないのに
あと何ヤード?って聞くのは止めてくれ。
ティショット地点で340ヤード以上あって、たかだか50Y前に転がっただけですよ?
少なく見積もってもまだ250Y以上はありますがな
何で聞くかなぁ〜?(パー子心の声)
しかし、そこはパー子さん、お客様の要望にお応えして
まだ250Y以上ありますよ〜(´∀`*)
でもラフよねぇ・・・
ハイ、ここでクラブ選択に迷ってる、迷ってるーーーーー!!!早く決断してーーー!!
ラフっつったってセミラフだし、冬はウッドの方が楽だって!転がるし!
てか、アナタの腕ならなんでも同じーーーー!!!(あくまでもパー子心の声)
心の中でそう思い、しかしここは笑顔で
ウッドでも大丈夫だと思いますよ。セミラフですけどライもいいですし。(´∀`*)
そうお言葉をお掛けしましたが、彼女の心の中までには届かなかったようで
お客様、セオリー通り?アイアンで打っていかれました。
まぁ、よろしいですけど球が上がってかなり手前にポチョムキン。(・ω・`)
いつまで経っても他の皆様のセカンド地点にはたどり着けません((つД`)゜
あら、テンプラ。
テンプラ!テンプラは判ったからそこで固まらない!歩け歩けーー!てか、むしろ走れ!
(ちなみにこれも心の声だから)
パー子さんが走り出しても、このお客様、のんびりと歩いてらっしゃいました。
この時、走りながら心の中で
また進行が遅れる・・・
パー子さんが前に遅れないようにと必死に孤軍奮闘して
ようやく前に追いつきかけた時のことでした。
精神的ストレスは計り知れなかったですたい。
打っては「残り何ヤード?」の嵐で激しく疲れ、
ヤードを聞くのはさぁ、次に打つクラブの飛距離になるまで聞かないでくれる?
って心底思いました(笑)
き・わ・め・つ・け♪は!!(まだあるんだよーーー!)
今までのは前フリね、前フリ。ここからですよ、オイシーのは!(笑)
とあるホール。残り100Y地点。
グリーン手前にはクリークがあり、手前でレイアップか狙うか迷うところ。
でも、残り100Yなら迷わずグリーンに乗せる選択でしょ。
しかし、このお方、迷いました(笑)
他のお客様は皆さんグリーン上で待っているにも関わらず、(後ろの組みも待ってるよ)
どうしたらいいかしら?
と私に聞いてきまして、私は
刻んでも狙っても1打しか変わらないですから狙ってみては?
とお答えしたのですが
???(意味がわかんない)
でしたので、改めて
100Yですから練習がてら狙ってみては?(´∀`*)
と、アドバイスしたのですが却下。
手前で刻むわ。
_l ̄l○lll ガクッ 
なら最初から聞くなーーー! (←だから心の声ですよww)
で、結局刻んで(その間同伴者皆さん待ちぼうけ&後ろの組みは仁王立ち)
残りは10ヤード程。目の前にピン、見えてます。
ここでトドメの一撃を喰らいました。
キャディさん、
     残り何ヤード?
ひぃいやあああああああ!!
ムンク人形
 (???) ?まさにこんな状態!!
あまりのことに、ここでワタシ、失笑しました。
キャディになって早9年。初めてです。
失笑したのは。つーか、自嘲めいた笑いっつーの?
・・・ははっ・・・そこからですか?
って、言ってもーた!!言ってモータ!!言ってモヲタああああああ!!
前日までなら我慢できた!きっと出来た!!
でもこの日だけは!!色々な出来事を踏まえ・・・
我慢できませんですた・・・(・ω・`)
だってね、ピン見えてるんですよ。目の前に!
歩測も出来るくらいな距離なのに何ヤード?って有り得なくないですか?
10ヤードの距離のイメージが掴めていないことに愕然としちゃいました。
この方、とにかくヤードを聞くんですよね。
毎ホール毎ホール「何ヤード?」の嵐で・・・
めっちゃイラチだったですたい。
何でもかんでも聞いてたらイメージ掴めないんじゃないのかなぁ。
ピンから遠い地点ではもちろん、聞いた方がいいと思いますけど
30Y以下なら自分で距離も考えて打つ練習もした方がいいんじゃないかと。
結局、安全に刻んだ挙句、手前のクリークに
ものの見事にナイスイン。(刻んだ甲斐がねぇ〜じゃね〜かぁ〜)
アドバイスを求められ答えても、何の参考にもしてもらえず自分で決めて打っていく・・・
なら最初から聞くなってーの。(その会話の時間がもったいない)
ヤードを正確に聞いて尚且つ正確に打てるのか?つーの。
ヤードをその都度聞いて打っていく姿勢は素晴らしいと思います。
また、考えて打つという行動も真面目に取り組んでいるからこそとも。
しかし、過ぎたるはなお及ばざるが如しと言うように
過大なものは過小なものと同じなんですよ。
時にはアドバイス(残距離)を求め、時には自分で考え打っていく。
それが大事なんじゃないでしょうか。
真面目過ぎるのも悪だよ、悪!!(真面目過ぎがスロープレーなんだお〜)
ホントに・・・本気(マジ)で疲れたお仕事でした・・・
性格的にはとても良い方でしたけど、できればもう付きたくない・・・(苦)
※このお方、ラウンド中、そこらかしこで王道過ぎるくらいに
武勇伝をカマして下さったのでネタが豊富(笑)
豊富過ぎるので3部作くらいで逝きますわwww
次回に乞うご期待!!(笑)

人間性の問題か。

August 25 [Sun], 2013, 15:22
「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう。
 「ばか」っていうと
「ばか」っていう。
 「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう。
 そうして、あとで
さみしくなって、
 「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう。
 こだまでしょうか、
いいえ、誰でも。
これ、有名な金子みすゞさんの詩ですよね(´∀`*)
お仕事中、とある場面に出くわすと、
いつも心の中に浮かぶこの詩。
今日はこのお話(ゝ。∂)ー☆彡

登録してみよう

まぁ、これはゴルファーに至ったことではないのですが。
家でも、学校でも、ご近所でも、至るところで発生しています。
それはずばり、
あいさつ
です。
あいさつ出来ない人、結構います。
確かに知らない人にあいさつするっていうのは
恥ずかしいことかもしれませんね。
でも、相手からあいさつをされたら
あいさつを返すのが基本なのではないでしょうか。
私なんぞ職業柄ですか、ゴミ出しに行く時にすれ違う
近所の知らないお婆ちゃんにも
おはようございます(´∀`*)
なんつって挨拶しちゃいます。
そんな時は必ず挨拶が返ってくるので照れくさいですが嬉しいものです。
駄菓子菓子。(  ̄っ ̄) ←まだまだ健在やねww
挨拶をしてもスルーするーお客様、意外とお見えです。
おはようっつったらおはようって言え!!って思う。
あいさつ出来ない人って人間も出来てないって思う。
すれ違ってもね、
おはようございます
つってもね、全然あいさつしない人もいますよ。(スルーするー?)
まぁ、性格なんでしょうが、
こりゃアカンわ(苦)
って思い、
こいつには付きたくないねぇ
って腹の中、ブラックです(笑)
意外と若いお兄ちゃん達の方が結構素直であいさつを交わします。
人間性って挨拶だけではありませんね。
クラブ渡す時、ボール渡す時、人間性って覗い知ることが出来ます。
素敵な方はボールを渡す時でもはいどうぞと、こちらが言えば
一言「ん」だけでも返ってきます。
シカシ・・・
ヤードを伝えても、ラインを伝えても、クラブを渡してもボールを渡しても…
なんも言えねえ言わねぇー!
人はめっさムカつきます。
ひっと言もないんだよ!一言も!ウンともスンとも言わねーの(笑)
つーか、お前人間じゃないだろー(犬畜生にも劣るわ!)
とさえ、思います。
人間失格やね。 カワイソー
挨拶は基本中の基本。
まぁ、お互いが気持ちよく過ごすには挨拶って欠かせないものなのではないでしょうか。
皆さんもお気をつけあそばせませよ…( `∀´)ヒヒヒ・・・
挨拶しないだけでこんな風に腹真っ黒なキャディさん居るからね〜(笑)
挨拶はされたら返す。これ常識ね♪

謹賀新年。

August 25 [Sun], 2013, 15:21
新年明けてました。
おめでとうございます(笑)
年末から新年にかけて、記事もUPしようと、
ちょこちょこ書いてはいたのですが
間に合いませんですた。
今年一年、思いやられる出鼻でございます(笑)
え?いつものことですか?やっぱそうですねww エー)
しかし久しぶりに、「何の予定もないお休み」が取れて
ようやくPC触ってます。
ブログのテンプレートも変えちゃいました(笑)
知る人ぞ知る「コレ」ww 当分はコレで行くわ〜
ま、そんな感じでちょっとテンション (笑)
本日は更新しますよ〜

完全無料のススメ

お仕事が忙しいお陰でネタは豊富に仕入れました(笑)
しかし、仕込みがイマイチという状況なのですが、
本日は読者様からご質問を頂きましたのでここで回答させて頂こうかなと。
これは「キャディとして」のお話なので
キャディさん以外はあまり面白くないかもですね。
逆に、「どんなキャディさんがいい」か
コメント残してくださると参考になってありがたいです。(´∀`*)

はじめまして!
いきなりですみません(´;ω;`)
来年度から
キャディをすることになりました!
そこで、お仕事をする前に
準備しておいたらいいものや、
勉強しておいたらいいものなど
教えてしただけませんか?(>_<)
ゴルフも未経験なので全く知識がありません!
まずなにを学ぶべきか、アドバイス下さい(>_<)
よろしければ教えてください(>_<)

先日、ささき様からこんなコメント頂きました(ありがとうございます♪)
私が教えるのもおこがましい話なのですが、
私の判る範囲でお伝えしますね。
とりあえず、以前見習いキャディちゃんの話を記事にしましたので
それを読んで頂けると「最初はこんな感じ」って雰囲気が解るかと。
 ←ここを押すと記事に飛びます(´∀`*)
ゴルフ未経験とのことですから、やはりゴルフ用語を覚える事が先決ですね。
でないと、先輩キャディさんが何を言ってるのかわからないかもしれません。
(私もそうですが、キャディさんは判ってると思って話しちゃうと思うので)
まずは用語。そしてルールです。あとはマナーも大事ですね。
ルールは掘り下げていくと難しくなりますが、
よくあるルールだけ最初は覚えておくといいですね。
OBと1ペナ、障害物からの救済(ニアレストポイント)の仕方など。
でもこの辺はコースに出てからでも十分間に合います。
実際のシチュエーションの方が理解し易いと思いますから(´∀`*)
ただ、念頭に置いておいたほうがより理解度は早いかも。
GDOと言うゴルフポータルサイトの「ゴルフ入門ナビ」を参考にされるのもいいかと思います。
リンクを貼っておきますのでよかったら覗いてみてください。
ゴルフ場によって違いがあるので確実ではありませんが
研修は大体2ヶ月くらいです。
1〜2週間 コースとボールに慣れる(その期間で用語、ルールを覚える)
2〜6週間 上記+カート操作、クラブ運びに慣れる(この期間でヤードを覚える)
6〜8週間 仕上げ(殆どの業務を一人で行う)
私は見習いさんを連れて行く時、こんな感じでさばいてました(笑)
初日はまず何も出来ないので、先輩キャディさんに付いて回るだけです。
その時にやらなければならない事は
ボールの行方を見ること(最高4人なので順番に見る。なるべく見逃さない)
グリーン上はお客様の視界に入らないようにする。
グリーン上ではラインを踏まないように気をつける。
この辺は先輩キャディさんが教えてくださいますよ♪(´∀`*)
あと、準備しておいた方が良いものはゴルフ場に行けば教えてくれるはずですが
頭に被るものがスカーフか帽子かによって必要なものがあります。
スカーフなら安全ピンが2つ要ります。
ヘルメットを被るので、そのヘルメットが動かないように
頭の小さい人はヘアバンドかバンダナが要るかも。
私はバンダナ2枚重ねで丁度いいです♪
自分の汗を拭くハンカチにボールやクラブを拭くタオル。←これは支給かも。
そんなとこかなぁ?
各ゴルフ場で待遇やルールが違うので間違っているかもしれませんがご容赦くださいね
細かい事は同じゴルフ場の方が教えてくださると思いますからあまり心配なさらずに♪
あと、私が一番大事だと思うのはスキルもそうですが
一番は
笑顔(´∀`*)
だと思うんです。いくらスキルがあっても笑わない、むっつりしたキャディさんなら
お客様も楽しくないですよね。
スキルがあって笑顔や洒落も通じる楽しいキャディさん。
それが私の目指す理想像です。
あと、余裕があればゴルフするといいですよ。
そうすることでお客様の気持ちにもなれますし、
なにより自分がどっぷりハマってキャディが楽しくなります(笑)
ささきさんが素敵なキャディ業務、スタートできますように。
同じ空の下、応援していますヽ(*´∀`)ノ
頑張ってくださいね♪

GPSには勝ちたいぞ!!

August 25 [Sun], 2013, 15:20
忙しや〜忙しや〜
何がそんなに忙しいのか解からないけど、こまごまと忙しいのだ!(笑)
つ〜か、師走だしぃ?
クリスマスやらお正月やらイベント目白押し!
パー子さんはイべントなんてどうでもいい派なんだけど
子ども達はここぞとばかりに張り切ってる(苦)
買い物したり、掃除を始めたりと大変ですなぁ。
あ〜暇が欲しい〜
でも暇になるとお仕事なくてお金がないいいいい〜
お金ないと困るから忙しくていいのかしら〜?
誰か、お金と暇を私に下さい〜(BY 他力本願)

探してみよう

そんな日常ではありますが、お仕事は結構あります(笑)
こんなに寒いのにみんな元気だねぇ〜(´∀`*)
さて、記事をUPしてないけど事件は現場で沢山起きてます(笑)
その中でもチラホラと起こる事件。
あ、またか〜(´ー`)┌フッ
って、その「行為」を見かけるとそう思います。
それはずばり、
GPS(距離測定器)
です。
GPSを持ってきてさ〜
手の中でコソコソコソコソコソコソコソコソ…(笑)
ここに測定器(キャディ)がおるやろが!!(゚Д゚#)ゴルァ!!
って思います(笑)
セルフでのラウンドで慣れないコースならGPS・・・ってのも解るんですが
キャディ付きのラウンドで、しかもこのコースは何度も来場されてるのに
GPSはどうかと思っちゃったりして。
ショートホールでヤードを伝えても、自分のGPSで確認(笑)
セカンド地点でも、どこでもGPS(笑)
ウケる〜(爆)
あんまり、いつもGPSとにらめっこしてるから、
ヤードをお伝えした後に
距離、合ってます?www
って聞いちゃった(笑)
中には
キャディさん、すごいね〜!距離ピッタリ!!
って(笑)
そりゃ、私らだって距離は測定して
グリーンの距離からピン位置も換算してヤード出してますから(笑)
まぁ、デジタルかアナログかの違いで。
ほぼ、合ってるんじゃないかと思うのですが・・・
使われる方はきっとキャディの言うヤードが信じられないのでしょうね〜
ついつい、確認しちゃう(笑)
もしくはキャディに聞くより早いから、待てないのかも(笑)
それにしては打つまでの段取りが悪いぞよ!!
ゴソゴソゴソゴソ・・・・(笑)
GPSを使うのはご自由ですが、キャディさんの前でそれやると
超絶、嫌なヤローに格下げですから。
嫌われること間違いなし!!(笑)
パー子さんもGPSを出して来ると俄然、燃えます(笑)
先日はショートで167Yをフォローだったし、
アバウトに165Yってお伝えしたのですが
GPSを持ったお客様に
キャディさん、ピンまで168Yって出てるよ。
ってええええええええええ!!!!(゚Д゚≡゚Д゚)?
ちょっとパー子さん、心の中で笑ってしまいました。
まぁ、確かに167Yだからちゃんと伝えてないけど〜
てか、2〜3Yの誤差をしっかり打てるのでしょーか。(笑)
打てたら謝ってやろ〜じゃないのぉ〜(強気)
パー子さん、心の中でね、こんな風に思ってました。
その方・・・
案の定、手前の池にボッチャ〜ン。
ヾ(●≧∇≦●)ノ彡☆勹"ノヽノヽノヽノヽノヽ
ごめんなさい、ごめんなさい。笑い過ぎですね。
いあ、しかし、GPSの意味が・・・(笑)
まぁ、なんですな。
例えキャディさんとGPSの距離の誤差があっても
口に出したらあきまへんな。
こんな風に痛い目見るで〜(笑)
パー子さんとしては面白いからいいけど!
GPSは困りものだけど逆に助かる場合もありますから
全否定はしませんが、キャディに反発するように
ヤードを反論するのはやめて下さい。
キャディさん、悲しくなります(笑)
なんにしても
GPSには負けるもんかーーーー!!(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミドル村田
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/middlemurata/index1_0.rdf