借換場合もありますが

August 30 [Mon], 2010, 14:21
フラット35とは、銀行などで借りる住宅ローンなんです。
「いいんですか?」っていう質問は難しいですが(笑)

うまく説明できるかわからないですが、住宅ローンには固定金利、変動金利があるんです。
変動については省きますね。

固定金利というのは、3年固定だとか10年固定だとか色々あるんですが、フラット35は35年間の金利がずっと一緒なんです。
(住宅の技術基準がみたされていることが条件住宅ローン)
35年住宅ローンで、同じ金利だと景気が良くなって金利が上がっても支払う金額は一緒なんです。
住宅ローンだから安心だというわけです。

ですが、もしや主さまのお友達が利用したのは「フラット35S」じゃないでしょうか?
「S」がポイントです。
上のフラット35の基準を満たしたうえで、さらに耐震やエコなどの基準を満たした住宅だとフラット35Sが適用されるんです。
これだと、35年固定のうち最初の10年間は1%の金利引き下げがあるんです。
大きいですよ、1%(笑)

そんな感じです。

私も最近、借換新築の建売を買ったのですが、モデルルームには購入を考える前から行っていました(笑)
ほとんどひやかし借換程度でしたが、やっぱりバレバレのようであんまり相手にしてもらえませんでした(笑)
まずは、人の多い週末などに(イベントがある日がオススメ)ひやかし程度に行ってみてはどうですか?
借換で住所などアンケートで書かされる場合もありますが、だからってパンフレットが送られてくるだけです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:microph
読者になる
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/microph/index1_0.rdf