勝沼ワインの旅@2013年3月

March 28 [Thu], 2013, 23:49
春らしく暖かい天気になってきたからか、ムショーにワイナリー巡りとかしたくなりまして
始めは「1人で日帰りで行こうかな」と思ってたのですが、何気なく勝沼ぶどうの丘ホテルの予約状況サイトをみたら、なんと空きが
ここ、人気でなかなか予約取りづらいんです。。。(しかも今どき電話予約のみなのに・・市営だからしょうがないか

というわけで、突如友人を誘って1泊2日で勝沼ぶどう郷に行って来ました。
勝沼ぶどうの丘は人生2度目、ホテル自体はお初です

初日は元々ジム&ヒルトン東京のストロベリーフェアビュッフェ(これもまた予約激戦)の予定があったので、友人と2人で予定をこなした後に、新宿からかいじ号で勝沼ぶどう郷駅へ
発車時刻ギリギリに駅に到着した私達、慌てて新宿駅ホームで勝沼ぶどう郷駅までの特急券を買うも、乗ったかいじ号は勝沼ぶどう郷駅には止まらない事が分かり、大月で普通列車に乗り換え。。。400円無駄にしてしまいました
ちなみに、乗り継ぎ次第では普通列車でも特急でも所要時間そんなに違わないみたいです。

そんなプチハプニングもあったけれど、無事到着。



あたりはもう夕暮れモードでした



駅からぶどうの丘までは徒歩20分らしいですが、目の前のアップダウンを見て「歩けないでしょこれ」って思った軟弱者達は即決でタクシーでGO

ぶどうの丘ですが、色々と店じまいが早いです。
最新情報はこちらでチェックしてくださいね)


   展望ワインレストラン・・・20時ラストオーダー
   温泉『天空の湯』・・・21時最終入場(22時まで)
   ワインやお土産が買える売店・・・20時まで

ちなみに、タートヴァンという試飲用容器を1,100円で購入すると、ワインカーブで約180種類のワインが試飲できるのですが、そちらは17時最終入場で、私達が到着した頃には残念ながら閉館していました。

さて、ホテル(と呼んでいいのか)ですが、思っていた以上にお部屋が広い。そして清潔感もあり。お部屋のお風呂は使いませんでしたが、温泉が引かれていました
ホテルの廊下は、心なしかワインカーブ風



諸々の営業時間は事前チェック済だったので、チェックイン後は急いで売店で部屋飲み用ワイン&おつまみゲット
売店には、一升瓶ワインも売ってました
おつまみに買ったスモーク沢庵が美味しくて(一箱500円くらい)、私も友人も翌日持ち帰り用にまた買っちゃいました



部屋飲みグッズを調達した後は、温泉を満喫
この日は気温が高めだったので、露天風呂が気持ちよかったです。天気もよく、プラネタリウムかっってくらい星がいっぱい見えました
夕飯は、新宿を出る前にヒルトンのビュッフェをたくさん食べたのでパス。
ホテルに戻って、フィギュアスケート世界選手権男子フリーを見ながら部屋飲みスタートです

こちら部屋飲み用に買ったワイン
超甘口のナイアガラと、微発泡中辛のクラノオト。どちらも白です。
部屋にはちゃんと、ワイングラスが置いてありました。さすが



クラノオトはほんとにちょっとだけ発泡でした。美味しかった
ナイアガラは激甘デザートワイン。どちらもアルコール度は8%とワインにしては低め。
・・にも関わらず、2人とも2本目の途中で寝てしまい、楽しみにしていたフィギュアスケートは気づいたら終わってました・・・ショック

その後も、起きたり寝たりを繰り返しつつ飲みました。いや〜部屋飲み最高ですね

翌日は起きてまず朝ごはん
オレンジジュースのかわりにぶどうジュースが置いてありました。さすが、ぶどうの丘。
品数は少なめです。

その後は、チェックアウトしてからまた温泉へ
宿泊者は翌日も正午12時までは、無料で温泉に入れますお部屋からタオルを持参するのを忘れずにこの日もいいお天気で、露天風呂がとても気持ちよかった



温泉の後は、ワインカーブで試飲タイム
私は白の方が好き&甲州といえば白でしょってことで、白を重点的に試飲。
美味しかったのはこのあたりかな。2枚目と3枚目は甘めです。



5本買って配送手続きをした後は、酔い覚ましにソフトクリーム



ちょっとピンぼけですがバニラとブドウのミックスです。
この辺りで、お酒は好きだけどアルコールに弱い私はちょっと夢の中に
起きたらちょうどお昼時だったので、敷地内にある(でも建物は別)『思蓮』というお食事処へ
満席で10分ほど待った後、入店。

山梨といえば・・・やっぱりホウトウは外せないですよね



レスベラトロールという、ポリフェノールに含まれている体にいい成分が麺に練り込んであるホウトウ、1,050円なり。オリジナル麺だそうです。コシがあって喉ごしツルっとした麺が美味しかったです野菜もたっぷり入っていました
私達は1人1つオーダーしてしまいましたが、周りをみると2人で1つとかシェアしてる人たちもいました。
それくらい、ボリュームたっぷりです

食べて飲んで温泉入って。。。全部敷地内でできちゃう勝沼ぶどうの丘、すばらしい
満喫しすぎて、当初の目的だったワイナリー巡りは全くしないまま、帰途についたのでした。。。あれっ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mickie
読者になる
旅行と美味しいものとカピバラをこよなく愛する会社員です。このブログが、これから旅行する人の参考に少しでもなればうれしいです。
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mickie777/index1_0.rdf