けんたいじぃて… 

March 30 [Fri], 2007, 5:39
例…こん犬は 我がえ も よそんえ も なか…。 けんたいじぃて あがいこんで 食うもんばくいろって 言いよいとばぃ

訳…この犬は自分の家もよその家もなく おかまいなしに 上がりこみ、食べる物をちょうだいって言うのよね

と「けんたい」は勝手気ままに…自分かって…とかの意味
けんたいで 取って行く。 けんたいで使う。 と、「じぃて」が付かない使い方は 取られるほう 使われる方も ある程度の認識や許可があり、程度的にも許容範囲かな…と 思いますが…。
「じぃて」が付きますと、MORE Betterな雰囲気であり 少し咎める気持ちが含まれる時もあります。
沢山 花が咲いた庭の持ち主が言います。
「いつでも、けんたいで取って行ってよかけん」
言葉に甘え、けんたいで 少しばかり いただきますと…
それをこっそり見てた人が歌壇の持ち主に言います。
「あんたがぃの花ば、けんたいじぃて持って行きよいばぃ」

と、まぁ こんな使い方かな?

脇弁を標準的言葉にするのは難しいんです…(T-T)
普段 何気に出て来る沢山の言葉が …適当な標準的言葉が見つからないって事がありますね〜
それに…産まれた地域の言葉って…父や母…そのものって思いがするんですね…。
脇弁で語りあった母が秋に逝き… 辛い時期があり 脇弁を話すと父や母を思い… つぃつぃ…ページを閉じるかと…。
たいした ブログでもないけど…大道寺なりのセレモニーでもあるかな…って…
なんてなんて…揺れるお年頃なんですぅ(∪o∪)。。。


くんぼ 

February 06 [Tue], 2007, 6:33
これは 難解でしょ? 自信を持ってお贈りしたい 言葉です。あまり使わなくなって…それでも懐かしくって…思わず 微笑んでしまうよね〜 方言て…
例…そぃば 埋むぃとないば まちっと くんぼぅ 掘らじゃなぁ

訳…それを 埋めるのなら もう少し 深く 掘らなくちゃね

と…「くんぼ」とは 深くって意味です。
でも なにもかも 深いってひとくくりの 使い方はしないんです。
深い海、深い傷…深い悲しみとか…
そんなものには 使いません。
自分たちで 可能な位の深さ…
思うに凹み(くぼみ)から来た言葉かな?
落とし穴を浜辺で作る時…「くんぼ掘ろうで」… 深く掘ろうよ
もぐらが畑で…「くんぼか穴ば作ってまぁ」…深い穴を作られてしまったょ

凹みから来たんじゃないかって思える理由に 横穴には使わない。あくまで 縦穴…。
浜辺に亀が産卵に来てた時代…くんぼぅ掘って産みつけてましたネ。
アスファルトの道や波消しブロックに隠れた砂浜…荒れて手入れすることも無くなった田畑…そんな自然と一緒に「くんぼ」も消えて行くんだね…
そういや 井戸もみないね〜 「くんぼかけん…危ない」からかな?

くい 

February 05 [Mon], 2007, 5:15
漢字表記だと 来い…でしょうか…
電話のやり取りで…
例…「出てこんね?」
「どぎゃんすぅかね〜…出てくうかい」
「こんね〜。今からくいね?」
「まちっとしてから くいけん」

訳…「出て来ない?」(家へ来ませんか?)
「どうしようかな…出て行こうかな…」
「いらっしゃい。今から来る?」
「もう少ししてから行くから…」

ってな感じ…。
「来る」「行く」で小学の頃 先生にやかましく言われました。
こっちから向こうに「行く」んだ って…
我らは「来る」って言うのよね〜

同じ場所にいて、何処に行こうかと 誘う時…「どっか行く?」の答は「行こうか…」と言うんだけど
相手の所に出向くと…「家へこん?」「くい」…家に来ない? 来る。と答えるんです。…行くが正しいんだよね?
今でも こんがらがってる(?_?)

ランタンフェスティバルがもうじき あっとょ〜 いっぱいごと 観光客の くい やろね〜… あんたらも 出てこんね〜。


くどうらしか… 

February 02 [Fri], 2007, 11:31
数日らい 考えてた… 「くどい」と言う一般的言葉はあるから…方言じゃないかもしれない…とか…多々
「くどい」「らしい」がくっついたような言い回しに見える。
意味的に くどいらしい。くどいみたいな〜… だよね…
それが「くどうらしか」はちょっと 違うんじゃないかな?

例…あや〜飲めばくどうらしゅうないけん、好かれん。親もくどうらしかけん…

訳…あの人は飲めばくどくなるから 好かれない。親もくどい。

と…くどいらしい じゃなく 「くどうらしか」がひとつの名詞なんです
「あんたくどいよ!」と 喧嘩ごしの言葉も…「くどうらしかもんか!」
一般言葉の「くどい」の意味は 同じ事を何回も何回も 言う相手にくどいって言いますね〜
それに加えて…ねちねち…うだうだ…根に持っていつまでも言う…自分が悪いのに 正当化しようと 相手を言い負かすようにしゃべりまくる。…こんな感じ を「くどうらしか」と…。ちっともイイ言葉で使われません。眉をひそめて 使います。
一般語とは やっぱり違いますね

好かれない人、嫌われ者の 代表格に 「くどうらしか」人があります。
飲み会なんかでよく解りますね〜
人の話し聞かないで 自慢話しや 悪口…自分を偉く見せる為 なんたらかんたら一人で よくしゃべる奴も 言われます。
「くどうらしかっ!ちったぁ黙っちょけ!」って…。

くべる 

January 23 [Tue], 2007, 6:08
例…「どぎゃんね? ぬるぅなかね?
まちっと くぶぅ かい?」
「んにゃ…もうくべんちゃよか…あっとぅして、ちっとぬべたとばぃ」

まき で お風呂を沸かしてた頃、入る人と 風呂を沸かす人との会話です。

訳…「どう?(湯加減)、ぬるくない?もぅ少しまきを燃やしますか?」

「いいえ、もう燃やさなくていい、少し熱くて水を足したんだから」

と こんな会話。
くべるって 標準語やないかな? と思ったけど… 若い人に…「知らない」って言われたから…
くべるってのは…火の中に 燃える物を投げ込む事
ぬべる は 物を薄める為に 水や薄める為の物を入れる事

母が話してくれました。
「わっか頃…くべたラブレターで風呂ば沸かした」

若い頃は風呂を沸かす程の手紙を貰ったっつう母の もてもてぶり自慢です。

今は火を扱う事が少ないですね、焚火なんかは 住宅街じゃ禁止だし…「くべる」って言葉も無くなるかもね

ぎゃ〜けんちいた 

January 18 [Thu], 2007, 6:18
例…かんげ ば 切りに行こうどもちょった ばってん…ぎゃ〜けんちいちょいごたいけん 止めちょこかね〜

訳…髪を切りに行こうかと 思ったんだけど…少し風邪気味のような気がするから 止めとこうかな

と、まぁこんな意味あい。
「ぎゃ〜けんちぃた」なんて この私でさえ使わない言葉なんですが…姉妹で集まる事があった時、姉たちの会話に私のアンテナがキャッチしたんです。
「ちぃた」は 付いたが変化。「ぎゃ〜け」の「け」は気って解るけど…「ぎゃ〜」って……?? (?_?)
「かんげ」は髪の毛。似た発音で「てんげ」ってあるけど、それは 手ぬぐいの事。
「濡れたかんげ ば てんげ で拭く」 ってね
風邪で学校や仕事休みの届け出す時に 使いたいね〜
「すんません〜…ぎゃ〜けんちぃちょいごたいけん、今日は休みます」なんて… 誰か使ってくんない?

ことわけ 

January 16 [Tue], 2007, 11:25
ど〜ぃね〜
どぎゃんすぃねぇ
なご〜ぅ いこぅてしもうて… あんまぃ やぁ の やぁて…つらば 出しにくぅなって…
ばってんが…なんなっと ことわけ 言わんことにゃ…って…
ほんなこて…どげんすぃねねぇ
また、きばって行くけん…勘忍してくれんね

訳… ほんと どうしましょ (申し訳ありません)
長い事 休んでしまい…
あまりにも 間があいてしまい…顔を出しづらくなってしまいました…
でも、何かしらの申し開きなど しなくてはって思いまして…
ほんとに、申し訳ありません。
また、頑張って行きますから、お許し下さい

と、お詫びの言葉も脇弁じゃ 「ふざけた野郎め」と 言われなくもありませんが…

精一杯の 「ごめんなさい」なんです???…
また ネタを披露します。 よろしく

きびんわいか 

October 26 [Thu], 2006, 5:57
平仮名表記だと「きびんわいか」も漢字だと…「気味ん悪いか」となりましょうか

気色悪い〜 とか言ったら解りやすいかな?。

例…あよ〜 あげん暗か道ば毎晩 帰っとね…きびんわいか…

訳…あらま〜 あんなに暗い道を毎晩 帰って来るの? 気味が悪いでしょうに

何考えて いるか解らない人には「きびんわいかけん…かしょわんごとせんば」

気味悪いから 関わらないようにしなくちゃ
また…「きびんわいか」がもっとMORE Betterになりますと
「きびったくんわいか」となるんです

前述の暗い夜道の帰宅も さらに 怖がられるなら…
「あよまたど〜ぃ、あげん暗いか道ば帰え〜とね…きびったくん わいか…どげんなっとせんば!」

と、より以上の恐怖感と切迫感が差し迫りますね。

ストーカーも まだストーカーと呼べる程じゃなく…何か変だな?…と 感じる段階だと
「なんか…きびんわいか人おるな〜」で済みましょうが…
後をつけられ 身辺に迫って来られそうになったら
「きびったくんわいか」と なり 早急に手を打たなくちゃなりませんよ!

○○きゃ〜 

October 25 [Wed], 2006, 6:20
語尾につけるもので、いろんな地方でもありますよね
○○ずら…だっぺ…だす…なも…だんねん

こんな感じの使い方するのが脇にもあるんです
旦那によく言われました
「きゃ〜きゃ〜言うな」
私は言い返しました
「てち、てち言うな」
そ、野母には○○てちって言い方なんてのがあるんです

例… 「どけぇ行くときゃ〜。おいも一緒にちぇえて行かんきゃ〜。」
「来え〜。あいも来いばってんが、良かきゃ〜」
訳…「どこ行くの?私も一緒に連れてってくれない?」
「いいよ。おいで、あの人も一緒に行くんだけど、いい?」
となるんでアリマスょ
どけ 行くときゃ〜…
関西弁だと
どこ 行きまんねん
どこ 行かはりますのん
北の方では
どこ 行くずら?

なんて 各地で語尾につける言葉って多いょ〜ね〜
この「きゃ〜」は女言葉で 男はあまり使いません
ちょい KABAちゃんぽい人は使いますが…
男言葉だと
「どけ行くとけ〜」なんて… ○○け〜が多いかな?

また、「きゃ〜」言葉は友人…ごくごく親しい間柄でしか使わないくだけた言い方です。
目上のかたへの尊敬語は「どけ行くとかん?」と、「○○かん」を使います。
これは男女共通語です。
脇にお出かけの際、耳にする「きゃ〜きゃ〜」言葉は 親しい人同士。「かんかん」言葉は尊敬語だと 認識してれば 言葉がいくらか聞き取れる…かも

脇に遊びに来んきゃ〜

きびる 

October 21 [Sat], 2006, 6:16
例…台風のくい ごたいね〜… 戸はきびらんばじゃろね

訳…台風が来るみたいね〜…雨戸は縛った方がいいみたいね

と、「きびる」ってのは 縛る、結ぶ、くくる…と 言う意味です。
台風に備え、漁村では「きびる」があちこちで聞こえます。
港では…船を「まちっときびらんか〜っ!」… もう少し (強く)くくりつけろっ!

あちこちで 聞くもんだから 方言と認識せず 日常あたり前に使ってましたら…通じない土地があり、 方言と気付きましたょ

結ぶって訳だと、縁結びとか 見えないものを 結ぶのも「きびる」って言うかと 思いきや…、「きびる」は目に見える物を 縛ったり、結んだりする時に使います。
花を束にリボンを結ぶ時…「リボンばきびる」
垣根の麻縄がほどけてきたら…「固ぅにきびらんば…」
悪ガキがいたずらしたら…「きびって山に捨つぃぞ」

経験はありませんが…SM行為の縛りも「きびる」
「あ〜んそんなにきつく縛っちゃいやよ」
「嫌よいやと言いながら、もっと縛って欲しいんだろ」
と、言うのは

「あいたょ、そげんきつぅきびらんでょ」
「嫌ばぃいやばいって言うたっちゃ、まちっときびって欲しっかっちゃろが」


お〜っ! 迫力ある 言葉攻め !
そっちの方に興味津々諸君!
「きびる」含め脇弁使用を奨めますゾ


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:michiru28
読者になる
Yapme!一覧
読者になる