鷺草が咲きました 

2016年08月17日(水) 19時37分
今年は開花が遅れていたので心配していましたが、やっと咲きました。



真っ白な可憐な花です。



小さな収穫 

2016年08月09日(火) 10時21分
プランターに植えたまま忘れていた野菜が無事に実をつけました。






毎日の猛暑にめげずちゃんと育っていたことに驚きました。


とっても美味しくいただきました。




初 めだか飼育 

2016年07月26日(火) 12時48分
義弟から「メダカ」をもらいました。


田舎育ちなので子どもの頃はたくさんの小川に囲まれて育ち、シジミやメダカ、ザリガニ、ドジョウなどあたりまえのように存在していました。


今はメダカも絶滅危機だとか


日本メダカなので屋外で育てた方が良いとか


ネットで調べたら「睡蓮鉢」が良さそう
早速ホームセンターへ
高い! 完全に予算オーバー!


どうしようか?
火鉢は?


我が家には古いものが山ほどあります。


メダカは稚魚もいるので、とりあえず2つ使うことに
ネットでは、鉢の底に田んぼの土を入れるとありますが、火鉢は100年ぐらい前に使われていたものでその当時の灰がたっぷり入っています。
昔のことですから備長炭のようなものを使っていたかもしれない
炭は浄化作用があるかも
思いきってそのまま使ってみることにしました。


水は?
ネットでは1日汲み置きにするとか、水道水でもよいとか
結局、水道水を入れました。


できあがりはこんな感じです。




小さい鉢には稚魚を入れました。
家にあった「パピルス」と「ホテイアオイ」を入れてみました。




こちらは成魚を入れました。
「ホテイアオイ」と「鷺草」を入れてみました。




こんな感じで泳いでいます。




















古い火鉢を利用して思わぬメリットがありました。
古いせいか、それとも火鉢だからかわかりませんが、水がじんわりと浸み出してきます。
水の入れ替えをどうしようかと考えていたのですが、ごく自然に微妙に減っていくのです。
常に濾過されている状態なのでラッキーでした。
火鉢を残してくれたご先祖様に感謝です。


それにしても「メダカ」が愛おしい。


毎日覗きこんでは癒されています。

月岡温泉 

2016年06月13日(月) 20時01分
母の米寿祝いを兼ねて妹、弟と新潟の月岡温泉に行ってきました。


早朝出発で、群馬の富岡製糸工場コンニャクパークにより、新潟の「弥彦神社」へお詣りしました。























その後、「弥彦スカイライン」で山頂へ









高所恐怖症なのに妹の有無を言わせぬ誘いで、こんなポールに乗ってしまいました。
回りながら上下します。
冷や汗ビッショリ








曇りのため、佐渡ヶ島はうっすらとしか見えませんでした。


日本海を眺めながら「月岡温泉」へ向かいましたが、どこまで行っても田んぼばかりで、道を間違えたかと不安になりました。


今回、宿泊したのは泉慶
素晴らしい宿でした。

あらゆるところにお花が活けてあります。
しかも、花屋さんにあるような花ではありません。
自然の花木が、それは見事に活けてあるのです。

女将さんにお聞きしたら、すべて従業員の方がなさっていらっしゃるそうです。

女将さんの田んぼで育てた花もあるが、従業員の方が山から採取したものも多いそうです。

さらに、竹や古い材料を上手に組み合わせて器まで手作りされたそうです。

食事も美味しくいただきました。
特に、朝のバイキングの野菜の美味しさは素晴らしいです。
お餅をついてくださったり、山のようなご馳走です。
私は、野菜と果物だけたっぷりいただきました。
特にミニトマトが最高でした。
普段食の細い母はつきたてのお餅が入ったお雑煮をお代わりするほどでした。
妹は卵が美味しかったそうです。
大満足です。


露天風呂も最高でした。
大の温泉好きですから、寝る間も惜しく、朝4時から露天風呂を楽しみました。

どの従業員の方も素晴らしい方ばかりです。

何より、女将さんが素敵で素晴らしい方でした。
とても気さくに声をかけてくださり、気配り、目配りの凄さに真の「プロフェッショナル」を感じました。


勉強させていただくことばかりでした。


母は大満足。
今まで利用した施設の中で、一番良かったと言ってくれました。


「泉慶」のみなさんに感謝です。
是非、また利用させていただこうと思います。
ありがとうございました。


帰りは会津若松を経由しました。
ほんの少し、親孝行ができたような気がしました。



日光ドライブ 

2016年05月29日(日) 19時21分
快晴に誘われて日光までドライブしてきました。


いろは坂は、眩しいほどの新緑です。



黒髪峠
素晴らしい景色です。












中禅寺湖
















穏やかな1日に感謝です。

茨城へ戻ります 

2016年05月22日(日) 16時27分
神戸空港へ来ています。
7時40分発の飛行機に乗ります。
6時30分に着いたのですがもうたくさんの人で賑わっています。




富士山、まさに霊峰です。
この姿が見たくていつも座席にこだわります。




茨城空港は霧が濃く心配しましたが、パイロットの腕が良く快適な着地でした。


自宅では「チャイ」が迎えてくれました。




1か月も家を空けたので花が心配でしたがどうにか大丈夫のようです。




































明日から仕事再開です。
頑張ります!

比叡山 

2016年05月21日(土) 22時59分
関西での最後は「比叡山」に参拝しました。
京阪の「比叡山横断チケット」を購入し、たくさん楽しめました。
叡山鉄道からスタート


ケーブルカーの駅に掲げられている書






ケーブルカーは空いており、先頭に乗れたので新緑を思い切り楽しめました。










続いてロープウエーに乗りました。
高所恐怖症なのでドキドキし通しでした。


山頂からはシャトルバスを利用しました。
東塔から西塔そして横川と巡りました。
大講堂






根本中堂
始発のバスに乗れたので、まだ参拝者も少なく護摩焚きを拝見できました。


御朱印も並ばずにいただけました。
こちらでは、三枚の御朱印をいただきました。












文殊楼
菩薩様を拝むために2階へ上がりましたがその階段は梯子のように急勾配
降りるのは至難の技でした。




御朱印をいただきました。


何か御法要とかあるのでしょうか
たくさんのお坊様が根本中堂へ入られます。




阿弥陀堂








東塔












お昼は「比叡山そば」をいただきました。















釈迦堂






最澄の御廟のお庭です。



御廟です。




釈迦堂でいただいた御朱印です。




元三大師
義理の祖父が地元の元三大師建立に携わったこともあり、どうしても参拝したいところでした。


















元三大師はおみくじ発祥の地です。
しかし、一般のおみくじとは違い、特別の徳を積んだ先生に悩みを相談すると先生がおみくじを引いてくださいます。
我が家も毎月おみくじを送っていただいています。


元三大師の御廟です。






下山はケーブルカーで坂本へ降り、浜大津から京都三条で乗り換えです。
ケーブルカーでは琵琶湖の素晴らしい風景を楽しめました。


北浜の五感でゆっくりコーヒーをいただき、予約していた「五感まんま」をお土産に戻りました。


お米で作られたカステラです。




美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいます。
ご馳走さまでした。


幸せな1日でした。
感謝

枚岡展望台 

2016年05月20日(金) 22時08分

枚岡神社の右側を歩いていたら梅林公園という看板がありました。
梅林公園の左側を進むと「枚岡展望台」の看板が出てきました。


軽く考えて歩き始めました。









簡単に行けると思ったら急な坂道ばかり続きます。
私の足元はパンプス
厳しいなぁ
でも引き返すのも惜しい


登って良かった!


大阪の町が一望できます。
あべのハルカスも大阪城も眼下です。












爽やかな空気を独り占めです。

枚岡神社 

2016年05月20日(金) 17時43分



「枚岡神社」に参拝しました。
こちらは春日大社の勧進元のため「元春日」の別称があります。


詳しいことは枚岡神社ホームページ


駅の目の前が参道です。












ここは別世界
気が違います。



























神主さんの祝詞を拝聴できました。
ありがたい
神聖な気をいただきました。





















夜の中之島公園 

2016年05月19日(木) 20時45分