いい会社

February 24 [Tue], 2009, 1:49
 転職を決意してから今まで、仕事って何かという事を考えさせられる。
今勤めている会社は、グループ全体で4,000人を超える業界ではある程度名の知れた会社だった。
そこに勤務したのは、名の知れている規模の大きな会社だったからという単純な理由だった。社会人としての経験を持っていなかった自分の小さい考え。大きな会社であれば安定しているし待遇もいいだろうと考えていた。
そこで、11年働き下請けの窓口という業務を何年か経験したことがある。自らの会社で技術を持たず何かを創り出す機能を持たない下請けさんは時に悲惨な状況に陥る。発注元に振り回され、利益率の少ない仕事を回され、短納期の仕事をこなし、がんばってがんばって次の仕事に繋げようと努力をする。しかし、大量生産の時代が終わり、中国や東南アジアへの仕事の流出が始まり発注元の経営に陰りが見え始めると、更なるコストダウンを要求される。ただでさえ、利益が出ないのに次の受注を取るためにコストダウンに応えようと努力する。ところが、発注元の方針が変われば容赦なく仕事を切られる。数十人規模の会社であっても、そこには自分の生活の為、努力して働く人たちがいるのだ。がんばっているのに容赦なくその人たちの仕事が奪われるのを何度も目の当たりにしている。そして、内心やっぱり規模の大きな会社にいて良かったと思っている自分がいた。
そして、11年が経ちその会社を辞めようと決めた。下請けを振り回し、そこに働く人たちの事を考えられない会社は自らの社員も振り回し、それほど大事には思っていないのだ。配置転換という名の下に行われる、形をかえたリストラ。100人を超える規模のリストラをITバブルがはじけた不景気に行い、そしてこの世界同時不況に陥った中で1年足らずの間に2回も行う会社。全社員・全派遣労働者が不安を抱え・悩む。そしてその人たちの周りには親がいて、妻がいて、子供がいる。どれだけの人が影響を受けるのだろうと思う。
いい会社とは、自分が勤めていける会社とは何か考えさせられた。
退職の意思を会社に伝えた時に、強い留意にあったがこのまま会社に残ることに意味を見出せなかった自分は辞退した。きっと、これから先も同じことが繰り返されると思った。
この選択が、自分にとって正解だと思えるかはこれか先、自分にとっていいと思える会社に出会えるかにかかっている。そう簡単に事は進まないと思う。後悔するかもしれない、路頭に迷うかもしれない。でも、チャレンジしなければ、何も開けない。と思いつつ、いい会社なんていう言葉は限りなく曖昧だ。正解は自分の中にしかないが、いくらでも誤魔化せる。自分を誤魔化さない人が正解なんだろうと思いつつ、自分は誤魔化すのが得意なので不安で仕方ない毎日だ。

就職活動

February 21 [Sat], 2009, 23:29
100年に一度の不景気の最中、転職活動中である。
11年勤務した、音響メーカーで去年の4月に配置転換による人員削減の指示があった。長男である私は現在勤務している場所からの転勤は出来ないと考え早期退職に応募したのである。
退職が正式に決まったのが9月。3月末日での退社と決定した。
労使交渉により、勤務中でも就職活動を行ってもいいという決定がなされた。
転職などという機会はそうそう訪れない人生を送ってきた私にとって、大きな転換を迎えた瞬間だった。
上期末という慌しい9月を乗り越え、いよいよ次の仕事を探すぞと就職活動を始めたとたん、リーマンショックに端を発した世界同時不況の波が世の中を覆っていた。
慌てふためき、絶望感に覆われる毎日の中、立ち止まっていても何も始まらないと思い仕事をしながらの必死の就職活動。
12月に何とか1社の内定を取った。
今現在は、若干ほっとしながらも自分の仕事に対する想いと向き合う日々を送っている。
・自分のやりたいことって何?
・自分に向いている仕事って何?
・自分が勤めたい会社って何?
・自分が仕事で最も重要視することって何?
・やりがいって何?
11年会社に勤めている間は、そんな事思っても日々の仕事の中でかき消されていた想い。
私の場合は、大学は文系、技術職に従事した訳でもなく、資格もない。仕事を替えようとして初めて向き合う自分がいる。
大学卒業して仕事を探してる時って、名のある会社に入りたいって思っててだけで何にも考えてなかったなぁ。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こまつのぼー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:8月20日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
    ・スポーツ
    ・映画
読者になる
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ