限りません。

August 01 [Thu], 2013, 15:52
温度とおいしさの関係?




酸味は、温度に関係ありません。





温度が高くても低くくても酸っぱいものは酸っぱいのです。





りんごやみかんなどの甘酸っぱい果物は、冷蔵庫で冷やして食べると甘みが





抑えられて酸っぱく感じるようになります。




苦味は、温度が高いときにはあまり感じませんが、温度が低くくなってくると





強く感じるようになります。一般的に冷めた料理が不味く感じられるのは、





苦味が強く感じられるようになるからです。




うまみは、ぬるいほうが感じやすく、お吸い物などでは、あまり高い温度だと





感じにくくなります。




調理の際に味見をして、もう少し塩を足そうかな?という場面がある





と思いますが、調理をしている時の料理の温度は、食べる時の温度と





同じとは限りません。





調理の時の味見でちょうど良いと感じても、食べるときにしょっぱいと感じて





しまったら、せっかくの料理が台無しです。




食べる人が感じる味を想像しながら味見をすると、食べる人の立場に立った、





心のこもった美味しい料理になると思います。





それから せっかく作った料理です。





より美味しく食べてもらうためにも、料理を盛り付ける皿や器の温度を、





料理の温度に合わせるようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みっちゃん。
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/michann33/index1_0.rdf