すっぱむーちょ。 

March 21 [Fri], 2008, 18:58
このごろ不安で仕方ない。

前までは1週間くらい連絡がなくても平気だった。

最近では普通に連絡とるようになった。

今だって、ずっと連絡がないわけじゃない。

なのに、すごく不安で。

なんでだろう。

離れてくはずないんだけど。

あたしは絶対つながってるから。

あの人はあたしがいなくなったら糸をなくしてしまうもの。

でも、心が離れてしまったら、もうどうしようもない。

なんでかわからないけど、不安になる。

なんだろう、このもやもやした感じは。

暗い。恐い。寂しい。

何がいけないんかなぁ・・・

豆腐の安売り。 

August 24 [Fri], 2007, 10:56
二十歳を迎えました。

今までと、何が違うんだろう。

堂々とお酒が呑めたり、保護者の承認がいらなかったり。

そうゆう、公的なもの以外で、あたしは何が変わったんだろう。

まだまだ、全然子供だし。

二十歳になったからって大人になれるわけじゃないんだよね。

人間はいきなりなんて変われないもの。

歳もきっと関係ないんだろうね。

大きな子供も居れば、小さな大人も居る。

早く大人になりたいって思ってたけど、

今はそうでもないかも。

なんか、大人、子供という概念に対して疑問を抱いてるから。

うまく言えないけど。

それは、そうと。

二十歳の誕生日はとっても素敵な一日でした。

あたし、今まで誕生日ってバイトだったり、家族と過ごしてたりで、

他の誰かと過ごしたことなかった。

あたしが一番大切にしたいと思ってる子が祝ってくれた。

嬉しかったよ。

こんなに幸せな二十歳はあたし以外いないんじゃないかと思うくらい。

・・・まぁ、それは言い過ぎかなぁ?笑

でも、幸せだったことに変わりは無い。

手紙ももらったんだよね、その子に。

今の今まで読んでませんでした。笑

なんか、もったいないってゆーのと、

読む暇がなかったってゆーのが原因にあります。

決して忘れていたわけではありません。

はい。

泣きましたね。

最後に『泣くなよ!』とか書いてあって、

なんでコイツ、ちゃんとあたしがコレ読んで、

泣いてることわかってんだ?って思いました。笑

まぁ、あたしが涙もろいの知ってるしね。笑

友達。

この子だけは絶対に友達。

あたしの大切な大切な友達。

1人しか居ない、本当の友達。

これからも大切にします。

そんでもって、コイツの誕生日には、

あたしの誕生日以上にすげーお祝いをしてやるんじゃ!

1時間おきに起きる。 

August 15 [Wed], 2007, 12:33
おはようございます。

喉は相変わらず痛いです。

が、しかし、本日はお仕事なのであります。

頑張らねば。

1本1時間でもいいから稼げますように・・・!!!

6千円あるのとないのとじゃ大違いだぜ!

それにしても暑い。

日焼け止め好きじゃないけど塗らずにはいられん。

ムリだべ。

これ。塗らんと。

黒豚になるぜよ。

てぇか、本気で早く治って欲しい。

明日は歯医者の後デートだしさ。

明後日だって会う予定だしさ。

そしてそして土曜日はあたくしのバースディ。

このように、明日からイベントが続くのです。

だから、治ってもらわなくては困るのです。

扁桃腺がはれたときって何すればよいのかしら?

背景の足音。 

August 14 [Tue], 2007, 19:04
胸が痛い。

これは体調不良のせいじゃない。

ちょっと前から、友達のことで結構頭がいっぱいかも。

あたしは友達、って言葉があまり好きじゃない。

ただ、ほかに表現する言葉がないんだよね。

仲良し?仲間?

なんか、ちょっと違うんだ。

便利だよ、友達って言葉は。

まぁ、知り合いも似たようなもんだけど。

親友って言葉は大嫌い。

よく使う人はもっと嫌い。

親友ってなんなの?

そもそも友達って何?

人によってきっとボーダーラインは違うんだろうな。

あたしはどこにラインを引いたらいいのか分からない。

自分が友達だと思っていても、相手が思ってない場合があるかもしれない。

その逆も。

だから、あんまり友達ってつかいたくは無い。

小、中、高って友達関係に誰でも悩むときだよね。

あたしもすごく悩んだ。

苦労した。

自分だけがつらかったとか言って、

悲劇のヒロインぶるつもりはない。

でも、あたし的には人生の中でも一大事件のいじめを経験した。

いじめなんて小さなことでも含めたら、それこそ誰もが経験するよね。

自分だけ、自分は可哀想なんだっていう思いはないし、

主張するつもりも無い。

だから、いじめって言葉でくくるんじゃなく、

シカトされた、って表現する。

約半年間、クラスの子達にシカトされた。

1人だけ友達がいたから、不登校にもならずに耐えられた。

だから、あたしよりつらいいじめを経験した人なんてごまんといる。

でも、あたしはそのシカトのせいで友達が嫌になった。

友達ってなんだろう、って思う。

一緒に遊ぶの?おしゃべりで盛り上がる?悪口言い合う?

本当にわからない。

人間不信。

誰も信じられない。

いくら仲がよくなっても信じられない。

いつ消えるのかもわからないし。

いつ嫌われるかもわからない。

未来なんてわかんないじゃない。

ずっとや永遠も嫌い。

そんなもん、ないじゃないか。

先のことはわからないから。

ただ、その言葉を使ってもいいなら、

あるとしたら、と仮定するなら、

あたしは重みをもって遣いたい。

簡単に口にしない。

本当にそう思えたとき、思える人に遣いたい。

あたしは、まだ君に遣えないよ。

見なければ良かった。

見たくなかった。

でも知らなかったら、痛い自分がきっといるんだろう。

だから、見てよかったんだ。

しばらく君と連絡とりたくないよ。

かわいいデブ。 

August 14 [Tue], 2007, 16:32
体がいてぇ。

へへんッ。

特に首が結構キテるよ。

昨日から体調がすこぶるわるぅございます。

なんかねぇ、たぶん精神的にクると、身体にも影響するみたい。

昨日は本当に欝だった。

やばかった。ちゃべかった。

会えなかったのがデカいかも。

でも、ね。

あたしは友達を大事にしたくて。

でもでも、やっぱり会いたい気持ちはすごく大きくて。

ただ、友達がめっさつらそうだったし、ほっとけなかった。

自分がつらいときに傍にいてくれた子だもん。

あたしだって、あいつがつらいなら傍にいてやりたいって思う。

だから、あの子を選んだわけで。

なのに、会えなかったショックがデカすぎて、

一緒にいても全然意味無かったかもしれない。

逆に、あの子に気を使わせてしまった。

そんな自分にうんざりもして。

あぁ、本当に自分何やってんだ?って思う。

オカシイよ。笑

もう、みんなにごめんなさい。

あぁ、ごめんなさいごめんなさい。

あ、で、話戻りますが久々の高熱でした。

38度まで上がっちゃったよ。

昨日の夜はね。

寝苦しかったもんでさぁ、なかなか寝れないし。

寝なきゃいけないジャン、具合悪いんだから。

節々が痛いしねぇ。かなりきつかったよ。

しんどかったね、昨日は。

しんどいのにカラオケとか行ったからね。笑

まぁ、ちょっとしんどかったから口にだしてしまったよね。

もちろん、友達も心配するから早く帰るよね。

あぁ、意味不明。自分わけわかめ。

この日記も意味不明。

日本語できてねぇ・・・笑

また熱でたかな?

さっきは36度まで下がったんだけど・・・

熱あると頭ぼーっとしてだめになるじゃん?

そうだ、きっとまた熱がでたんだ。

チオビタでも飲んで寝よ。

重すぎるプルパイ。 

August 13 [Mon], 2007, 11:00
会いたかった・・・かな。

結構会ってないもんね。

でも、あたし、この子ほっとけないもん。

君はあたしのことをどう想ってるのかな。

わかんないしさ。

この子はあたしのこと、大切にしてくれてるんだ。

いつも、つらいとき傍にいてくれる。

君は違うでしょう??

あたしがどんなに君を想っているか、しらないでしょう。

大好きなんだよ。

どんなに待たされたって、だまされたって。

君を好きな想いは変わらないんだよ。

なんだかんだ言っても、君以上はいないんだよ。

わかるかな。

こんなに大好きなんだよ。

伝わってないんだろうけど。

今日は、ごめんね。

君に会いに行きたいのはやまやまなんだ。

今すぐにだって会いたいよ。

でも、君とは会わなくて当たり前の生活。

別に今日じゃなくたってかまわない。

いつも傍にいるこの子が、今は大事。

自分のことをどう想ってるかわからない君より、

自分を大事にしてくれるヒトを、

あたしは大事にしようと思う。

だから、ごめん。

また、あえる日があればいいね。

ちくわVS嘘。 

August 11 [Sat], 2007, 7:30
昨日は変な気分だった。

機嫌が悪いのか、なんなのか。

お前はなんでも話せと言う。

あたしも何でも話してるつもりだ。

でもさ。

やっぱあの子のことはどうしても口に出して聞けないんだ。

恐いから。

お前はどんな反応するのかな。

悲しむのかな。

怒るのかな。

心配してくれてるけど、原因がお前だって知ったら、

きっと悲しむんだろうね。

こんなことを気にしている自分に腹が立つくらいだよ。

ごめんね。

しばらくはお前から何歩も引いてみると思う。

頭痛が痛いって言う奴。 

August 10 [Fri], 2007, 12:04
あぁ。

このところ、毎日泣いてるな。

なんでだろうな。

また鬱なのか?

てかナナムジカいいよ、まじで。

曲聴くだけで涙でるもんなぁ。

あたしもあんな歌が歌えるようになりたい。

これからのうちらはどうなるのかな。

あたしはきっと、あなたのことが好きなんですね。

でも、バンドの中でそんな気持ちは邪魔になってしまうでしょう。

今はまだ耐えられる。

でも、もし、

この想いがもっと強いものになったとき。

あたしはどうなるでしょうか。

あなたの特別な女の子になりたい、と

切に願ってしまうでしょう。

今は抑えてる。

想っちゃいけない、と自分に言い聞かせてる自分が居ます。

だからこそ、あなたを必要以上に尊敬するのでしょう。

あたしにとってのあなたは雲の上の存在ですから。

それが、もし近くにきてしまったとき、

あたしは我慢できなくなるかもしれません。

いえ、もしかしたら今の時点で我慢できていないのかもしれません。

また会いたい、と思ってるから。

あなたを想うと胸が痛くなります。

きっと叶わない恋でしょうから。

恋とも呼んではいけないでしょうし。

あなたはあたしのことをどう思っているのでしょうか。

遠い記憶。 

August 09 [Thu], 2007, 23:54
1番にはなれないんだろうな。

ずっと仲良しなんでしょ?

じゃぁ、勝てるはずが無いじゃん。

どうせ、就職したら地元へ戻るだろうし。

あたしは東京にいるつもりだけどね。

地元の友達の方が大事でしょう?

すごい、思われてるジャン。あの子に。

おまえはあたしを傷つけないために言ったのかもな。

おまえと今1番仲がいいのはあたしだって。

そうじゃないとあたしがつぶれると思ったのかな。

あたしにはおまえしかいないからな。

おまえ以上の子は誰もいないと思うよ。

やっと出逢えた本当の友達だと思ったよ。

だけど、お前にとってのあたしはきっとそうじゃないんだと思う。

お前は自分からはあまり、自分のことを話そうとしない。

そうゆう子だから、なんて納得できるかよ。

本当にそうなんだとは思う。

だけど、不安になるじゃん。

お前、彼氏さんにいろいろ思うことあたしにいってくるけど、

同じようなことあたしにしてるよ。

あたしはおまえがわかんねぇよ。

だから、信じたくても信じられないんだ。

あたしより強い絆でつながった、あの子もいるしね。

ほんと、お前にとって1番になれないのなら、

もう連絡とりたくない。

それくらい、悲しいし、つらいよ。

片思いじゃん。笑

会わなければ良かった。

仲良くならなければよかった、と思ってしまう。

あたしはあの子の名前をあんまり出さない。

すげー気になるけど、絶対聞かない。

恐いもん。

お前は無意識に隠そうとしてるの分かるから。

聞かれると困るんだろうなって思うよ。

だって、あたし、その子のこと知ってるのに、

絶対『地元の子』でひとまとめ。

別にいいけど。

何人かいるんだろうけどさ。そりゃ。

でも、固有名詞で言われて分かる子なら言えばいいと思う。

でも、それをしないから。

だから、それがあたしを不安にさせる。

気に留めてないように装うけど、

心の中では嫉妬してる。

お前のことをあたしよりも知っているあの子に。

過去を知る、昔からの友達がいる、お前に。

やっぱりあたしはお前のこと、

一歩引いた目で見続けるよ。

震えすぎた眉毛。 

August 06 [Mon], 2007, 10:51
今日は待ちに待った憧れの人とのデートの日。

オシャレしなくちゃね。

大好きだけど、なんか違う。

温度差があると思うんだよね。

冷たいと思う。

尊敬してる人でもあるけど・・・

ちょっと、ん?って思うときがある。

まぁ、人間そんなになんでもそろってる人なんて居ないけどね。




連絡がない。

ひどい。

嫌だ。

不安だよ。

不安になる要素が多すぎるよ。

嫌いになりたい。

なんでこんなに好きなんだろう。

早くこの人より好きになれる人が現れればいいのに。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぴえろ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31