えー!?Σ((゚Д゚)) 

2007年10月11日(木) 12時32分
ちょ、ちょ、ちょーっっ!!



アナタまだ生後51日目ですよ…

首据わってないですよー

寝返りチャレンジはまだ早いって;;;;

仰向けに戻しても戻してもこうなります…w

大丈夫なのか?(笑)

鋼の○○を求めて 

2007年09月08日(土) 12時24分


マメ娘さんが退院して、4日目の朝です。
オハヨウございます。

え〜、ただ今ワタクシ
物凄く乳が痛いッス(TдT)
母乳パットが擦れる感触でも泣きそうです(>Д<)

以前、何かに >>哺乳ビン慣れしたマメ娘さんが直接母乳でイケるか心配… と書きました。


が、とんでもない!!

マメ娘さんはあっという間に、ママちゃんのオッパイ大好きっ子になりました(;^_^A

それはいいんですがー…

直接母乳って、吸い付くのに相当力が要るみたいで。
まだ小さいマメ娘さんは、オッパイをしゃぶりながら、オナカいっぱいになる前に疲れて寝ちゃいます(笑)

そして、寝ながら思い出したように吸い付きます。

睡眠が深くなると、オッパイどころでは無くなります。
が、布団に降ろすと目が覚めて、再度オッパイを要求します(^o^;

そんなこんなで、寝ながらのオッパイタイムが、マメ娘が疲れ切るまで1時間ほど続きます…。

で、ようやくシッカリ寝てくれるんですが…


1時間も経てばオナカが空いちゃうのですΣ(゜△゜*)

ゥワーォ!!(笑)\(^O^;)/

サスガに夜寝る前の授乳は、冷凍母乳やら粉ミルクを哺乳ビンで飲ませて、3、4時間まとめて寝てもらうんですが…

その寝かしつけ時にも、オッパイを要求なさいます(@_@;)

眠いときに私が抱くと、オッパイを求めて号泣します(;^_^A
オナカいっぱいにミルクを飲んだ後でも、ミルクを飲み過ぎてピューっと吐き出した後でも…(苦笑)



吸い疲れて寝ちゃう感覚がクセになったのか…オッパイに吸い付いて甘えているのか…


ふやけて伸びるほど吸われまくり状態な私の乳がピンチです(笑)

マメ娘さんお気に入りの左乳は、先っちょに亀裂が出来て痛い。
右乳は、血豆が出来てこれも痛い(T_T)

かと言って、オッパイを休ませると…胸にデカイしこりが出来て痛いー(>_<)

半泣きで痛いのに耐えて、要求に応えつつ…。
夜は搾乳で、しこりと痛みを解消してしのいでます…(*_*;)


マメ娘さんにオッパイ禁止なんて無理なので…(笑)
一日も早く、私の乳が「鋼の乳首」になる日を待ち続けるばかりです(;^_^A


鋼の乳首への道…
まだまだ遠くて険しいッス(´д`)=З

退院です☆ 

2007年09月05日(水) 11時51分
ようやくまーさん、退院できました

初めてチャイルドシートを触って、テンパる私と母。

え?こんなカンジでいいの
なんか首が苦しそうだよ
何にも知らないので、どうするのが正しいのやら…全然分かんないし

車の振動で、まーさん首がガクガクするし…
口からミルク出てるー
ぎゃー( ̄□ ̄;)!!

たった20分足らずの道が、永遠に感じるほど冷や汗モンでした(笑)


家に帰ってからは割と順調。
哺乳ビン慣れしたまーが、どれくらいオッパイに馴染めるか、心配だったけど。

上手くくわえさせる事が出来れば、イケそうですな。
オッパイにかぶりつきながら、オメメがトロン。疲れて寝ちゃいます(笑)

さて、夜泣きするかなぁ…
初めて娘と暮らす夜、ちと不安ですねー

離れ離れです(>_<) 

2007年08月23日(木) 11時49分
困った事になりました(>_<)

昨日保育器入りした、我が家のマメチビちゃん。
夜中になって血を吐いたらしいですΣ(゜д゜)

L(゜□゜L)

朝、それを聞いた時は「どどどどど、どうしよう!!」
と、パニック状態です。

たまたま、付き添い宿泊してくれた夫と一緒に保育器の中の娘を見ながら、先生の説明を聞きました。


まーさんは、昨日の夕方からミルクを飲まなかったようです。
そして夜中になって血を吐いたとのこと。

更に、昨日から様子を見ていた声の枯れは、喘息みたいなゼェゼェ苦しそうな呼吸音を伴い始めてしまったのです…。


今入院している病院には、小児科がないので、近くの市立病院で検査入院することになりました。

【午前8時】
しばらくの間離れ離れになる娘を、出産時に胸と脇の下に乗せてもらって以来初めての抱っこです。

まだ初乳もあげてないのになぁ…辛い思いさせてごめんね、頑張ってね…。

小さくて柔らかい娘を夫と交互に抱き、馬鹿みたいに「頑張ってね…」と「ごめんね…」を繰り返しました。

【午前8時半】
まーさんは、看護士さんに抱かれて市立病院へ転送されて行きました。
夫は、諸諸の手続きのために自宅の車で縦走。

産後2日目、しかも風邪気味で体調も万全でない私はこのまま病院で待機です…。


【午前9時】

夫が市立病院から戻ってきました。
検査結果が出るのは2時間ほど後だそうです。


【午前11時半】
夫の携帯が鳴る迄の時間が、ものすごく長く感じました。
傷の検査も、母乳育児指導のビデオも半分上の空…。
ごく短い通話のあと、夫は検査の結果を聞きに出かけて行きました。

「問題がなければ早く帰ってくる。大丈夫、大丈夫…」
自分に言い聞かせながら夫の帰りを待つ。
浮かんでは消える嫌な想像を追い払いながら、無理矢理にでも前向きに考える。
私がきちんと食べなきゃ、良い母乳が出せなくなる…頑張ってゴハンも食べる。
時間が経てば経つほど、不安が増してくる…。


【午後12時半】

夫が戻ってきました。
嫌に時間がかかったな…。
ざわざわ落ち着かない気持ちを押さえ付けながら、夫の報告を聞く。


(夫が聞いた話)

吐き出した血は、胃から出たものだそうです。
可能性として、分娩時のストレスが原因なのでは…ということです。

しばらくは点滴で栄養を摂ります。
出血がおさまれば、ミルクを飲むことが出来るようになるそうです。

声と呼吸の異常は、気管支よりも上に原因があることは分かりましたが、はっきりした事は追って検査をしてみないと分かりません。
あくまで可能性として、口頭軟化症が考えられるそうです。
この場合、成長するとともに症状は消えていくそうです。

脳波の異常・貧血などの心配な異常はないそうで。
とりあえず、命にかかわりそうな病気ではないようなので、ひとまず安心です。
とりあえず入院期間は二週間…。
まーさんと一緒に揃っての退院は叶いません(T_T)


【午後3時】

付き添い必須の条件付きで外出許可を貰えたので、母にまーさんの所へ連れていって貰いました。

まーさんは、NICUの保育器の中。
午前中の検査で沢山泣いたらしく…じっと眠っていました。
今は顔色もよく、呼吸も落ち着いている様子。

声を出したり興奮したりすると気管が狭くなって、苦しいんだそうです。
目を開いた顔は見られませんが、落ち着いて眠っていてくれる方が大切。

本当は、消毒をすれば保育器の中にいる娘に触れられるのですが…
風邪気味の私は、マスクを二重に着けてNICUに入れてもらうのが限界です。
名札には私の名前のあとに「ベビー」の文字。
この子は、まだ名前さえないうちにこんな辛い目にあうのか…
悲しいはずなのに、どこか夢のなかの景色みたいに現実感が無かったのを覚えています。

ケースごしに小さな体で頑張る娘を見るだけしか出来ません。

左手には点滴のチューブ、右手は針がうまく入らなかったのか、いくつも痣がありました。
鼻からは胃液の状態を調べるためのチューブ、胸には心電図の端子…



私にできることは、まーさんのミルク再開までに少しでも多くの母乳を出して届けること。

明日にでも、マッサージと搾乳の指導を受けます。

出た!! 

2007年08月22日(水) 11時43分
8月22日(水)午前1時37分

3010グラムの女の子を無事出産しました☆


無事、夫の立ち会いの下で生まれてきてくれた、超お利口ちゃんでした(*^_^*)

娩出直前までバタ足を繰り出していた娘も、初めての出産にテンパっていた私自身も元気ですwww


とりあえず、…ご報告でした☆

詳しい事と写真は、また後で(^3^)/♪

30週1d検診 

2007年06月05日(火) 14時46分
早いもので、もう30週ですよ。
あと2ヶ月も経てば、いつ生まれてもいい週数になるんだねぇ・・・。子供関係のアレコレって、ホント時の経つのが早いです。


マメマメまーちゃん。現在の推定体重1440グラム
2週間で300グラム増えました☆
メキメキお育ちのご様子で、余裕の正常範囲です
先月まで「小さい・・・」と心配していた子とは別人のようww

ノンストレステスト(赤ちゃんの活動時心拍数と、子宮の張りを測定するテスト)の時に、オネムだったのかナカナカ胎動がなかったまーちゃん・・・
「赤ちゃん眠いのかなー」
と言う看護士さんに、仰向けで横たわっていた私はユサユサと両手で腹を揺さぶられました(笑)
スゲェ荒業www
それで目覚めたようだけど、しゃっくりが始まってしまいましたw

オナカの赤ちゃんのしゃっくり・・・当然悪い事ではないけど。
特にイイコトという訳でもないらしいww
「オナカでいっぱいしゃっくりした子は丈夫になる♪」
っていう話を聞いたことがあるけど、気の持ち様って事かなぁ

テストの結果、子宮が弱い張りを断続的に繰り返してる状態みたいです。。。
このままなら、投薬と自宅安静で乗り切れるみたいだけど。
張りが強くなってしまうと、切迫早産で入院Σ((゚Д゚))なんて事態になるらしい・・・怖い怖い

先生にも「ムリしないでね」と釘を刺されました、へにょり
ひきつづきウテメリン服用・・・。
1日3回服用で治療のところを2回で済むだけ、まだマシだと思おう。
イッツ、前向き思考☆

2週間で500グラムしか体重増加してないのに
「もうちょっと緩やかに増やしてくださいね〜」
って言われたんですケド・・・
これ以上緩やかな上昇は、安静生活ではムリですwww

28週 性別判明!! 

2007年05月22日(火) 14時42分
28週の検診に行ってきました。
本日28w1dで、まーの推定体重は1130グラム。
懸念されてた小さめの件ですが、一気に標準体重まで浮き上がりました。
まーエラい!!! よく頑張った
母は嬉しいですぞ♪
この調子で、スクスクとお育ち頂きたいです(^_^)


で、エコーでまーのサイズを測ってる先生におずおずと
「先生〜、今日はこの子のお股らへんは見えそうですか〜?」
と聞いてみました。
そしたら、先生ってば
「性別、まだ言ってませんでしたっけ?」
ですって!?(笑)

忙しさの余りに、訳が分かんなくなってるんじゃないですか先生www

はーい、今見せますからね〜・・・ 的な雰囲気で、エコーの機械を上のほうの移動してもらって。。。





太腿骨を発見。







おや、もしかしてこのへんがオシリですか?






ややっ!! これはもしかして・・・








おぉー☆
分かりますよ、素人の私でもハッキリ分かりました。
本とか、ネットの妊娠情報サイトで見たのと同じだー!!




「女の子ですねー」



+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
ピンクの布、買わなきゃー!!


うすうす感じていた私の予感は、見事的中したわけです(*´艸`*)

実は、以前夫と話してるときに話が盛り上がって、興奮した私は無意識のうちに「嫁に出す」発言をしてたんですよ。。。
特に女の子を強く望んでいたわけじゃなかったし、どっちでもいいわ的に思ってたけど、知らないうちに口から自然に出たんです。
理屈では説明できない何かを、感じることが出来たんでしょうか。
不思議だ〜・・・


ほげほげとハッピー気分で居たけど、ショッキング事実発覚。
子宮口が緩んでるらしい・・・orz
程度の程は言われなかったので、詳しい事は分からないけど。。。
夜になると時々オナカが張るカンジがしてたのは、気付かないうちに体に無理してた所為なんだそうなΣ((゚Д゚))

安静を心がけて、朝晩の「ウテメリン」服用を指示されました。

ションボリ

今ある予定は座る所がきちんと確保されてる物ばかりだし、ドタキャンできないので・・・
それだけこなして、あとは自宅でゆっくりしています

んー・・・今まで色々アクティブにし過ぎたかな

26w1d検診 

2007年05月08日(火) 20時41分
前回の検診から4週間経ったので、検診に行ってきました。

まーの性別は未だ判明せず…(´д`)
残念。

26週1日現在、まーの推定体重は740グラム。
「ちょっと小さいですね」
と、言われてしまったΣ(゜△゜*)
母の体重増加とは裏腹に、控えめやのぅ…(;^_^A
小さいなりにも、今後きちんと育てば問題ないらしい。
念のため経過観察で、次の検診は1週間後。

あくまで平均は平均。
大きい子と小さい子の中間でしかない数値です。
まー自身は元気で、他は全く問題ないから、そんなに気にしないようにします。
このことで、特に気を付けることもないって言われたし。

夫も私も、骨格的に大きいほうではないので。まーも小柄ちゃんなのかも知れないね。うん。

22w5d検診 

2007年04月14日(土) 18時39分
6ヶ月の検診に行ってきました〜☆


ソコで、大失敗をしてしまった。。。

検診の時はいつも、受付を済ませてすぐに採尿をするんです。

カップに名前を書いて、トイレに入って。
荷物を荷台に置いて、カップを脇の棚に置いて、便座に落ち着いて、ホッと一息。。。

まーちゃんどれくらい大きくなったかな〜。
今日は性別分かるかな〜。

なんてほげほげと幸せな考え事に思いをめぐらせているうちに・・・


オシッコ、全部出ちゃいました・・・(あはは〜;;)


ハッと己の失態に気付き息を飲んで、慌てて採尿カップを手にするも、時は既に遅し・・・orz

採尿失敗(爆笑)



受付で「採るの忘れました」なんて恥ずかしくて言えないので「出なかったんで、出るときでいいですか?」と情け無い報告・・・トホホ(TДT)

体重測定の時も「ピロコさん、検尿まだみたいだけど。ちょっとでもいいから出ない?」とプレッシャーをかけられるし(笑)
否、悪いのは私なんですけどね(^^ゞ
尿意を促すために水を飲んでしまったので、ただでさえヤバい体重もヤバさ倍増;;

診察室で先生に「増えましたね〜」と笑顔で指摘されてしまったΣ(゚Д゚)

尿は体重測定後に、何とか出ましたよ。ホントにちょっとだったけどww
エラい目に遭った・・・(苦笑)



さて、すくすくと大きくなっている様子のマメまーちゃん。
推定体重は490グラム。
500のペットボトルよりもちょっと軽いくらいです。

気になる性別なんですが・・・

まー様、只今逆子ポジション。
位置が悪いので、判別できないとの事でした。・゚・(ノД`)・゚・ゥワーン!!
ぼこぼこ強い胎動を下側に感じると思ったら、そういう訳だったらしい(^_^;)

焦らし上手なわが子ww 性別の判明は4週間後までオアズケです。

18w2d検診 

2007年03月14日(水) 21時45分
5ヶ月目の検診へ行って来ました〜。

心配だった体重も、前回検診から1.5キロ増でおさまった。
がんばった私!!!エライぞー☆ と、自画自賛(笑)

で、先生に「どうですか。痛みはありませんか?」と尋ねられたのですが、何のことか思い出せず・・・
腰痛もつわりも治まったし、毎日元気だし。。。
よく判らないながらも「はい、全然問題ないです、大丈夫」と答えました(笑)


しかしまぁ・・・わが子は超音波写真があまりお好きじゃない?
何でしょう、この写真w
後ろ向いてるんですって。
体育座り状態のまーちゃんを、斜め後ろから見たカンジ?
なんか、ちょっと拗ねてるみたいにも見えて笑えるし。。。
そんなわけで、今回はまーちゃんのお顔を拝見できませんでした。
めそめそりw

まーちゃんの頭の大きさ(直径)は4.11ミリ。
2月16日の4ヶ月検診時よりも1センチ大きくなりました。
産婦人科で貰った資料によると、まーちゃんの頭からつま先までの大きさは、大人の手くらいなんですって。
で、推定体重が210グラム。
コレが、毎日もにょもにょ動きます(笑)

先生に、まだ早いと思うんですが性別がわかったら教えてください、とお願いしたら。
「まだ早いね(笑)」と言われましたw
性別の診断は次回以降の検診だそうです。
楽しみすぎて待ちきれない!!!(≧▽≦)9☆

で、帰りの車の中で思い出しました。
そういえば私、1月に腎臓痛くて入院したんだっけ。。。
先生が痛みの心配をしてくれたのは、このことだったのか・・・
と、超時間差で思い至ったのであります(笑)
妊婦は、色々忘れっぽくなるホルモンが出てるって聞いたけど、これほどすごい効果が!!!とびっくりしました。
ていうか、鶏頭はモトからだけどね・・・orz

まぁ、調子悪かった時のことを忘れるくらい順調です(^^;)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みちゃ/ぴろこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:5月12日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
2007.8.13出産予定の初プレママです。 妊娠中の出来事や、検診の内容をちょっとづつ書いていこうと思っています。 夏になったら育児日記に変わるかなw

ココのブログは妊婦関係だけのピックアップ。
メイン日記はmixiです。
mixiID=5874571
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる