今年の目標 

2007年01月12日(金) 3時10分
☆今年の目標☆

1.強くやさしく穏やかに
2.目の前にあることから逃げず計画的に

去年は毎日が忙しくて何かに追われているような
そんな感覚の中で、充実はしてたけど
どこか心はギスギスしてて、、、
気持ちに余裕を持つことができなかった。
不安とか絶望感とか悔しさとか、自分の弱さを思い知った1年でもあった。

今年は社会人になるということで、
生活の変化とか環境の変化とかいろんな変化に対応していかなきゃいけない。
たぶん今まで以上に余裕のない生活になるだろうと思う。
でも、だからといって自分の余裕のなさから誰かを傷つけたり
不快な思いにさせたりしたくはない。

余裕のなくなってきたときこそ笑顔を忘れずに
穏やかな気持ちですごすように心がけたいと思う。

自分の弱さを自分で受け入れ、
一歩前に進もうよって落ち着いて思えるようにしたい。

家族や友達、先輩、後輩などなどたくさんの仲間に恵まれて
生活できていること、応援してもらっていること、
いつも感謝の気持ちを忘れずにいたい。

それから、今まで以上に不規則になる生活に合わせて、
やるべきことは時間のある今やること!
あとでいいやって後回しにするのはもう卒業。
心だけじゃなく時間にも余裕を持って行動できるようにしたい。

ゆとりのある生活
笑顔の耐えない毎日
素敵な仲間に囲まれた環境
きっと毎日楽しいね♪

国試まで70日。 

2006年12月15日(金) 1時47分
授業中に数えた。あと70日。
助産師国家試験までの日数。
国試の勉強はまだ何もできていない。
果たして間に合うのか。。。。
いや、間に合わせる。
頑張るしかないのだ。


助産実習は本当につらかった。
いろんな意味でつらかった。
でも、なんとか実習期間内にノルマを達成することができた。
記録物が全然できていなくて、情けないことに提出期限を延ばしてもらった。
ゼミの論文提出が終わったら、とにかくやるしかない。

束縛された毎日のようで、達成感も得られていなくて、
正直この生活から逃げたしたい。
でも、それもできないことがわかっているから、
やっぱり前に進むしかないんだ。
前に進むことしかできないんだ。
がんばれ、自分!!!

今週の睡眠時間は平均3時間くらいかな。ほとんどベッドで寝ていない。

落ち着いて、リラックスして眠れる夜はいつくるのだろう。
誰かの隣でヌクヌクと寝たい。
誰かのそばにいたい。
いや、誰かそばにいてほしい。
つらい状況に耐えられないのか、ただ単に寂しいだけなのか、
支えてほしいのか、恋愛がしたいのか、むくもりが欲しいのか、、、。
私は何を望んでいるのだろう。。。どうすればいいのだろう。。。
どうしたいのだろう。。。わからない。
毎日誰かのそばにいたいと思う人肌恋しい今日この頃。。。

再開 

2006年08月27日(日) 22時35分
mixiには書けないホンネを書き残しておく方法のひとつとして、
もうひとつのブログを書いておこうと思う。

今日はアイロンをゲット。
友達のバイト先がつぶれるとかで、いらなくなる電化製品をもらってきてくれた
これで就活にも困ることなくシャツにアイロンかけれるね

明日からはまた実習。
今週は助産所実習。
何をするのか、どんなことができるのか、よくわかってないから不安もあるけど、
色々学べるといいな。

それにしても、やっぱり助産の道に進んだのは間違いだったのか。
正直疲れることが多い。
メンバーにも頑張ることを強制させられているようでやりづらい。
もっと自分のペースで自分らしくやりたかった。
でも、今さらやめられない。
なんとしてでもこの実習を乗り越えてやるんだ!

あたりまえのことなのに かけがえのない日々。
今ある幸せを大切に大切に。

いのち 

2005年05月14日(土) 0時19分
あいかわらず落ち着かない生活を送っております
課題も次から次へとやってきます。
(ついに日記更新にも影響が・・・。)

10日、悲しい出来事が起こりました。
そして昨日は「いのち」というものの重さを感じました。
たったひとつの命だけれど、たったひとつの命だからこそ
涙を流す人があんなにもいたのだと思います。
きっといつまでも、私たちの心に生きてくれるのだろうと、そう強く感じました。

つかれた・・・ 

2005年05月09日(月) 23時56分
なんだか今日はひたすら空回った一日だった気がする・・・
早くこの状態が脱したい!!!

ガンバレ自分! 

2005年05月08日(日) 2時24分
ゴールデンウィークが終わっちゃったよ
今年のGWは精神的にかなりしんどかったなぁ・・・
はぁ〜。

明日からまた気合入れなおして頑張るぞ。
やらなきゃいけないことがどんどんたまってく今日この頃・・・。
もっと成長しなきゃ。

生きるということ。 

2005年05月06日(金) 16時08分
今日は授業がないので家にいます。
学校の課題をしつつ、テレビをつけたら、
難病親子の感動ドキュメント番組の再放送がやってて、
ジストニアという難病をかかえた大智君という男の子が
「走りたい!」と頑張っている姿に釘付け・・・。
感動しました。勇気をもらいました。
痛みに耐え、辛い手術にも耐え、再びうまく歩けなくなっても
懸命に目標と向き合おうとする姿に、
「ガンバレ!ガンバレ!」とエールを送りながら号泣しました。
自分の足で力強く走って、1等賞になれたときには、
何とも言えない温かい気持ちになりました。
しかし、番組の最後に、大智君が亡くなったことを知らされました。
ショックでした。なんで神様は助けてくれなかったのだろうか…。
切ない気持ちでいっぱいです。
でも、大智君は私の心の中に大きな足跡を残して行ってくれました。
今頃きっと天国で元気に走り回ってくれていることと思います。
大智君、勇気と感動をありがとう
看護という場でお礼ができるように、私も精一杯頑張ろうと思います。
ご冥福をお祈りします。

チャリンコデート☆ 

2005年05月05日(木) 2時10分
今日は自転車ではるばる街中に出て行った。
天気も良く、風がすごく気持ちよかった
ホントはボウリングしに行ったのだけれど、思い立って、
クリスチャン・ラッセン先生の来場展示会に絵画を観に行ってきた。
彼の絵は最高に癒される
久しぶりにホッとなれた気がした。
ラッセン先生は「おしぼり」と言う日本語を知っている、素敵なおじさまだった
そして何とビックリ!のペイントライブ!!
「カメラの準備はよろしいですか?」のアナウンスに、
「なぬ!?・・・今日デジカメ持ってないよ・・・残念。」仕方がないので携帯で我慢
家に帰って見てみたら、顔が全然わからない映像しか映ってなかったよ・・・
デジカメは必需品これからは毎日持ち歩こうと決心した私だった・・・。
もちろんボウリングもしたよん

はじめまして!! 

2005年05月05日(木) 1時59分
私、看護学生3年目のmicaと申します。
今日から少しずつ、私の思うことを書き留めていきたいと思います
よろしくお願いします

この日記を読んでくださる方へ
こんな人間もいるんだということを知っていただけると幸いです。
更新の間隔があいてしまうかもしれませんが、たまにふとのぞきに来てやって下さい
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像コモ
» 国試まで70日。 (2006年12月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mica-diary
読者になる
Yapme!一覧
読者になる