IndieBoxは毎月謎のPCゲームを送ります。そして、Teslagradから始めます

May 23 [Fri], 2014, 12:10
<>
オーランド・ベースのPCゲーム会費サービスIndieBoxは、「底まで競走する」ことと戦う努力ぶりのその箱入り製品を市場に出しましたインディー・ゲーム価格設定をしばしば沈める症候群。

ボタンのような多数のボーナス・アイテムを含むメール毎月に、IndieBox(輸送をプラスして、毎月14.99ドルで始まる)に、同意する顧客は、デラックスな版、Windows版箱入りインディー・ゲーム、マックとLinuxを受けます、 ステッカーとサウンドトラックCD。サービスのデビュー・ゲームTeslegradは、セガ創世記のスタイルを整えられた箱とUSBカートリッジ・ケースの中に加入者に最近出航しました。

毎月の製品が加入者メールボックスを打つまで、呼び物のゲームは明らかにされません、そして、さらに5つのゲームは今後数ヶ月に出荷のために予定されます。来月の箱入り製品は、6月20日の船のために、5月31日を通して予約に利用できます。

Crytekの『運命のアリーナ』は、ロビン・フッドをジャンヌダルクに挑ませます

May 23 [Fri], 2014, 12:09
CrytekはPC用の新しいMOBA(マルチプレーヤー・オンライン戦いアリーナ)ゲームを発表して、今日(Fateのアリーナ)の慰めになります。ゲームは、プレーヤーにロビン・フッド、ジャンヌダルク、ほとんど赤い乗馬フードでない、フランケンシュタインと古代スカンジナビアの獣フェンリルのような人気がある民間伝承と歴史からアイコン性格を働かせている5つ対5つの戦いへ飛ぶ機会を与えます。

Fateのアリーナは、遊ぶことができて、この夏PCにそのベータ段階に入る予定です、 結局、CryEngineベースのゲームがどのコンソールに到達するかという知らせなしで。ゲームのベータに参加することに興味を持った人々は、その公式ウェブサイト上で登録することができます。

Brazil World Cup opening pitch for testing

May 19 [Mon], 2014, 14:29
Sao Paulo, Brazil's World Cup Stadium on the 18th conducted the first and only time a formal test facilities, this stadium has not yet been fully completed. Here forthcoming shortly Brazil and Croatia's opening game.

Delays and unfulfilled promises of the problem of the construction of Brazil's World Cup Stadium. To hold the World Cup, the stadium construction or renovation over budget, and some are not built. The World Cup will be held in June 12.

Many promises for the World Cup build new public transport projects have not even started construction, there are many projects yet to be built. Last year, the cost issues and outstanding pledges problems sparked public protests, leading in the presidential election last October, Rousseff's popularity declined.

About 37,000 fans turned out to watch the 18th Brazilian Football Championship, which is about the World Cup stadium in the audience half the amount of capacity that can be. Construction of the stadium is now more than one year behind schedule time, landscaping and facilities still need to be outside the channel works.