なんかいらいらする(^ω^#)

September 21 [Wed], 2016, 10:20

私が好きになった当時は彼がとても病んでいそうな感じの時期で、私に彼を教えてくれた友達が「彼のプライベートは放っておこう」と言ってたことを強く覚えていて、その言葉が本当にいろんな意味で正論だとさらに強く思う今日この頃ですw


もりあがっているところにおもいっきり水差しますけど彼のいない場所で聞く彼の音 楽ほどつらいことはないと、つ い とーら いぶで痛いほどわかったのできっと近くに住んでいても行かなかっただろうなーと思う。
ポ ジティブに楽しめる自信も楽しもうと思う気持ちもない。そんな軽くなれない。だからこそどうでもいいって感じにもなれない。
1番目立っていた部分だけを推す感じも…なんだかなぁ。
その分、目立っていたとこに比べるとあまり聞かれていないであろう音 楽だけは頼むからこれからもそっとしておいてほしい。
もうざわつきたくないから情報源になるフ ォローをはずすことでせめてもの抵抗をしました。
静かに想ってたいという自分の気持ちを大切にしていたい。


ま、こんな気持ちも結局えごですよね。
誰が何をしても聞いても何を知ってもどうすることもできないのにね。
  • URL:http://yaplog.jp/mi_lovesnoopy/archive/550
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:み
読者になる
2016年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧