言の葉。 

June 23 [Sat], 2007, 14:48
昨日、酔っ払ったアイツから電話があった。

酒のせいでもあるけど、嬉しい事沢山言ってくれた。

珍しい事もあるもんだ。

久しぶりに名前で呼ばれたしwww

なんかコッチが照れくさいわ・・・w



普段は絶対言わない様な言葉を沢山アリガト。

お陰で貴方を信用したくなってしまいました。

私に対する言葉や行動、目に見えるもの全てにおいて、私は疑っていた。

素直に受け取れず、裏の裏の裏くらいまでを先読みして。

勝手にマイナスに受け取ってた。

そして勝手に落ち込んでいた。

その時の私は傷つく事、裏切られる事、失う事が何よりも怖かった。

でも、昨日の貴方の言葉。

本当に嬉しかった。

壁を作って居たのは、私自身だったんだと気づかされた。

貴方は、貴方なりに精一杯私にサインを送ってくれていたんだなと思った。

それを私が勝手にネガティブに捉えていただけだったんだね。

不安、孤独、恐怖、悲しみ。

そういうモノを自分の中で大きくさせていたのは、コノ私自身だったんだと。

また、貴方に教えられた事が増えました。

そして、貴方になら傷付けられてもイイかな?とすら思える。

そんな私は馬鹿でしょうか?

馬鹿で良いです。

それが今の私の幸せですから。

距離。 

June 11 [Mon], 2007, 17:51
話した。

でも、大事な事話してない。

会う、会わないの時点で終了。



理解してもらえない。

話も聞いてもらえない。

途中で遮られる。

「もういいよ。」って。



ちゃんと私の話最後まで聞いてよ・・・。



本当にもういいの?

私が都合悪いから気に入らないの?

予定合せないから?

仕事仕事言ってるから?

仕事はお互い様でしょ?




ちゃんと理由も聞かないで放棄しないでよ。

「お前が拒否してるからじゃん。」って何だよ。

拒否るわけないじゃんか・・・。

会いたいに決まってるじゃんか・・・。




始めに決めたのに。

無理はしないって。

お互い辛い時とか苦しい時、
一緒に居られないことも暗黙の了解だよね?

そう思って気張って頑張ってるのに・・・。

会いたい気持ちも、寂しい気持ちも・・・。



そんなんじゃ心の距離まで遠くなっちゃうよ。



でも、私の言葉が足りないのも分かってる。

うまく表現できなくて、伝わりにくいのも分かってる。

素直になりきれてない自分も分かってる。

大人になろうと変に構えてるのも分かってる。

だから自己嫌悪。



なんか言いようの無い気持ちでいっぱいです。

ナンカ・・・。 

June 04 [Mon], 2007, 21:58
キエタイカモ・・・。

後悔。 

May 13 [Sun], 2007, 8:18
あーぁ。


もうやだ。


好きになりすぎた。


こんなはずじゃなかったのに。


そう想いながら、今日も貴方を好きになっていく。

想った事。 

April 25 [Wed], 2007, 11:54
今、寂しいと思えるのは、貴方との時間を知っているから。

今、苦しいと思えるのは、貴方の温もりを知っているから。

今、悲しいと思えるのは、貴方の笑顔を知っているから。

今、恋しいと思えるのは、貴方の香りを知っているから。

今、愛しいと思えるのは、貴方の声を知っているから。

今、ココに私という人間が居るのは、貴方という人と出会えたから。



もし、貴方と出会って居なければ私は私ではなく別の人間だったでしょう。

貴方に出会えて本当に良かった。



貴方が笑っていてくれれば私も笑っていられる。

貴方が辛かったり悲しくなると私も辛く悲しい。

それも繋がっているという証なのでしょうか。



これから先の事なんてどうでもいい。

今は貴方が私の光です。

だからその光が曇らないよう、消えないように私は貴方を守ります。



最後に・・・。

痛みや、孤独を感じられるのは、何よりも生きているから。

出来る事。 

April 24 [Tue], 2007, 19:07
貴方は今、きっと泣いているでしょう。

目に涙は無くても、心は涙している。

いつも強気な貴方が吐いた言葉。

『悲しいよ。』


貴方は今、きっと闘っているでしょう。

目には見えない心の中で。

いつも勝気な貴方が吐いた言葉。

『苦しいよ。』


大事な人との最期の別れを目の前にしている貴方。

そんな貴方に私はどんな言葉をかければ良いのだろうか。

ずっと考えているけど分らない。


でも、もし私が必要になったら、電話でもメールでも構わない。

サイン送ってください。

その時はその場で出来る限りの手段を使って抱きしめてあげる。

だから一人ぼっちだなんて、無力だなんて思わないでね。

貴方には私がついてるんだから。

遠くに居てもいつでも繋がってる事を忘れないでください。

私は貴方の味方ですから。

例え貴方が私の敵だとしても・・・。

色。 

April 22 [Sun], 2007, 11:49
あなたの見てる風景。


あなたの聞いてる音。


あなたの嗅いでる香り。


あなたが感じる感触。


あなたが口にしてる味。


それをすべて知りたい。


ただそう思った。



大好き。



また、『猫、好きだよ。』『猫と居ると落ち着くんだよ。』と言ってください。

酔っ払った勢いでもイイから・・・。

それだけで私は毎日に色をつけることが出来るのです。

あなたの言葉、態度一つで色鮮やかな世界に変わる。

でも、その逆にあなたの言葉、態度一つで世界がモノクロになる。

そんな私は弱い子なのでしょうか・・・。



きっとあなたはそんな私の気持ち知らない事でしょう。

知らない振りをしているだけなのでしょうか。

それでもイイから、今は気づかないで下さい。

もうチョット素直になれる時まで、気づかないで。



また会いに行きます。

涙・傷・痛み 

April 06 [Fri], 2007, 23:31
痛い。

癒えない傷が痛い。



あの時にもっと泣いておけばよかった。

あの時にもっとボロボロに落ち込めばよかった。

あの時にもっと嘆いておけばよかった。

あの時にもっと悲しんでおけばよかった。

あの時にもっと立ち向かえばよかった。



私は逃げた。

辛いから、苦しいから、悲しいから。

精一杯明るく振舞った。



そして今・・・。

未だに消えない傷として残ってる。

チョットした事でその傷が疼く。

デモ、もうあの時の気持ちでは泣けない。

重い蓋は硬く閉じられたまま。

そんな私は、その疼きに耐えるのみ。




こんな私はただの弱虫だ。

喜び。 

March 25 [Sun], 2007, 18:17
アイツからのメール。

『ネクタイ超愛用。今日も。』

コレだけ・・・・。

超ーーーーーーー無愛想極まりない。


実は前回会った時に、理由無きプレゼントでネクタイをあげた。

思ったよりも気に入ってくれた様子。

なんか嬉しいカモ。

自分が選んだものを気に入って身に着けてくれてる。

メール見た瞬間にやけちった。








まぁ、そんだけっす┏○ペコッ

無力。 

March 23 [Fri], 2007, 21:23
アイツから電話があった。

落ち込んでる。

仕事で色々あったらしぃ。

電話の向こう側のアイツの顔が想像つく。

デモ、何もしてあげられない。


一緒に酒を飲むことも、

落ちている肩を抱きしめる事も、

そっと隣で微笑んでいる事も、

何もできない。


私は電話で頷きながら話を聞くだけ。

こんなんじゃダメだよね。

好きだなんて言う資格ないよね。


嗚呼。

アイツの傍に行きたい。


気持ちばかりが先走って、何も出来ない自分を恨む。

無力でゴメンね。


あんま飲み過ぎるなよ・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:野良猫
読者になる

<スキ>
●黒
●白
●空
●自然
●雨
●アート
●東京タワー
●博物館
●洋服
●コスメ
●香水
●椎名林檎
●トマト
●チョコ
●ダーツ
●お金
●自由
●アイツ

<キライ>
●孤独
●干渉
●喪失
●憂鬱
●言葉
●戦争
●涙
●夢
●風
●帰り道
●人混み
●騒音
●電車
●生モノ
●揚げ物
●狭い所
●高い所
●土日祝日
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像トメマリ
» 言の葉。 (2007年07月25日)
アイコン画像
» 距離。 (2007年06月15日)
アイコン画像トメマリ
» 距離。 (2007年06月13日)
アイコン画像トメマリ
» ナンカ・・・。 (2007年06月11日)
アイコン画像トメマリ
» 後悔。 (2007年05月17日)
アイコン画像
» 想った事。 (2007年04月30日)
アイコン画像
» 出来る事。 (2007年04月30日)
アイコン画像トメマリ
» 想った事。 (2007年04月29日)
アイコン画像トメマリ
» 出来る事。 (2007年04月29日)
アイコン画像
» 色。 (2007年04月24日)
Yapme!一覧
読者になる