そうそう!あの子

May 12 [Fri], 2017, 14:13
遠くへ行ってしまうそうです。相談というか報告してくれた。
妊娠、子供が生まれてから2年後
こんな事になるなんて思ってもいなくて、日記を読み直すと「辛かったんだな」って乙女心が読み取れます。

「好きになっちゃいそうで…」

そう告白されました。すごい!テンニノボル気持ちだったけど、よくよく考えてみたら「好きにはなってない」ってことで(笑)
相変わらずなあの子でした。

で、結局別に何も起こらす(笑)
もう旅立ったのかな?

ずーっとナイト?してくれた。
その分私もお返しのように褒め称えた。
それでお互い良かったんだと思う。

1回ぐらい抱きつきたかったけど。

気がつけば多分6年ぐらい片思いしてたんだ(笑)

2年ぶりに書く

May 12 [Fri], 2017, 14:05
!なに!気がついたら2年経ってた。
そう!子供が生まれました。かわいい女の子?いま1歳3ヶ月でヨチヨチ手を繋いで歩いてくれます。
なんて幸せなんだろう。
妊娠も産後もほんとに体がしんどくて、このまま体調戻らないんじゃないか…って死にそうになりながらの2年。まだまだ体調は完璧じゃないけど、神ががり的に保育園にも入れ少し休めるようになりました。まさか入れるとは思ってなかったのでとってもびっくり?受かったときはちょっと寂しくて(;_;)申し込まなきゃよかった…なんて思ったけど体は悲鳴を上げていたみたいで…。少し体調も良くなりました。もともと子供にはイライラしたりはないんだけど、自分の体が言う事聞かないのにはすごくイライラしてほんと何もままならない!って感じ。

何か色々あったな。

毒親?

August 24 [Mon], 2015, 18:16
そうとも言う。多分うちはそう。
だけど、ほぼ覚えてない。高校生から一人暮らしをしたのはきっとそういうことなんだと最近思った。
その時は「行きたい高校があるから」とか思ってたけど、よく考えてみれば「家を出たくてしょうがなかった」

だって居心地良かったらずっと実家に居るでしょ?

とにかく、家も村も出たかった。

ほぼ子供の頃の事を覚えてない。覚えてるのは写真がある時の事だけ。
その時の気持ち悪いは覚えてる。
あとはほぼ記憶無し。
嫌なことだけはいつも覚えてる。
何でだ?

反抗期に家を出てるので、そのまま大きくなってしまったから出来る限り「親」として接するように努力してなんとかうまくいってた。でも
妊娠前からまた揉めてたので、妊娠を言いたくなかった。
でも流石にそうはいかなくて旦那に電話してもらった。私には正気で伝えられなそうだったから…
それからなんども電話(無視)メールが来る。うざくてしんどくてストレスした。
そうじゃなくてもつわりでしんどいって言ってるのに、妊娠の事に託つけていかに自分がいま大変かとか、妊娠中はこうしろとか…

今はあしらう事が出来るようになんとかなったので、なんとか…
それに比べて義両親の優しい事…。フルーツや素麺、ジュースなんかを送ってくれました。「元気になったらお祝いしよう」って言ってくれて…。外食に連れて行ってくれた。
それが普通な気がする…。


毒親の漫画を読んだり、ブログあさったりとにかくどうとか心を落ち着けたい。
生まれても家に来ないで欲しい。


この事に気がついた事実があった。

ある日、占いに行った。なんだかんだ話してて「母に、高齢だと奇形児が生まれるなら早く子供を産みなさい」とさいさんメール、親戚のおばさんもつかってメール、…ほんとにしんどかったことを話したら
「そんなひどい事を言われなくていい!そんなメールは止めてと言いなさい!」と親身になってくれた。今まで誰にも辛くて言えなかったから泣いてしまった。

それから
あれ?やっぱりなんか変だよなあ…って家族に対して思うようになった。

小さい時から「母も一人の人間だから、母親としては嫌いだけど、人としては認めよう」と思いながら暮らしてきた。
42歳過ぎてやっと解った。

なんかおかしいと。




今は、自分がそう言う親にならない様になんとかしなくちゃって思って暮らしてる。

早くつわり終わらないかな…。

どうして嫉妬??

May 01 [Fri], 2015, 0:51
なんでだか3人であの子の洋服を選ぶことになった。
あのさーカッコいいんだからさーほんと、そんなお願いしないでほしい。
「洋服選んでください」って・・・。
多分なんか今自信がないのか変わりたいのかそんなことだろうとおもうけどさー。
何着も何店も回ったよ。そういえば誕生日プレゼントしてあげてないしなにか買って上げれればいいなあって。
結局何も買わなかったけどまあ楽しかったよ!
楽しかった!
「また、今度買い物に来ようね〜」って約束したね。でもお互いなんでだか次はないってなんとなく思った。
もう、、、、ほんとやめて、、、、。
忘れたい。
その時何着か似合うスプリングコートを試着してもらった。やっぱり似合った。

そんな日がありました。

1か月後
ああああああああああああ
なんでそのスプリングコート来てるかな?今日私に会うよねえ?なんで着るのかなあ。。。。。
かっこ良かったよ。
マジで。しかもなんか香水つけてた。
今日はこの後デートですか?

はーあ。

でもさ、いろいろあってちょっと分かったのは別に好きではないけど「僕を見てて」って気持ちあるんだろうな・・・。
チクチクやってくるもん。でも好きじゃないんだろうよ(笑)
大好きなお姉さんに褒められたい!って感じか。

はーあ。

ま、しょうがないしょうがない。

今日も自分を大切にできるようがんばろう。

まいどまいど

May 01 [Fri], 2015, 0:24
まいどまいど何やってるんだろう・・・。
なんなんだろう。

今日ブログめぐりしてたらあ、って思った。
「何かを埋めるために不倫してるんでしょ」って
不倫している人のお悩み相談の答えだった。「そういう人は足りないところを不倫して補ってるから離婚しない」
そうそう
それそれ
そうれだ。
そうなんだよほんと。

で、でだ
いま一番大切にしてる子がいるんだけど押しても引いてもどうにもならず(笑)(懲りないなあ)
私はこういうことにはめちゃくちゃポジティブに考えるのでたぶん「付き合えるわけじゃないし、付き合ったら辛いだけ、自分の物にならないし」とかそっちだろうなーって思ってる。一応女子の範疇には入っていると。。。どっからその自信がくるんだか自分でも不思議だけど、たぶんそう思いたいからだけだと思いますが。

そう、傷つけたくないんだ。これからも関わりがある限りは笑って仲良く、友達まではいけないかもしれないけど仲良く笑っていたい。。。という希望と、いろいろなエロい希望をこねくり回してやっぱり「傷つけたくない」というところでコーティングしたところだったのに。
何を思ったか映画に誘ってしまった。
何してるんだか、、、。
誘っておいて「断って!」って願ったり
OKの返事があればあったで「誘うんじゃなかった」って思ったりして
ばかだなあ。

ともかく、もう金輪際誘わない。
いろいろ断ることも考えたけど、もう友達として何時間だけど過ごしてさよならしてすっきりしたい!w
勝手だなあ私は。
貴重な時間を割いてくれるって感謝して楽しく終わる。

もう、大人にならなくちゃ。
足りないところをあの子で補いたくない。

そんなことするならもっと汚い大人を誘おう。
いや、もう自分を大切にするって決めたからそれも断る。

でもね、いまだに「自分を大切にする」ってこれっぽっちも分からないんだ。
今はとりあえず自分のためにきれいに服をたたんだり、身なりを整えたり、人の時間を気にしないでまずは自分のしたい小さいことをゆっくりやるようにつとめています。

たとえばね、マッサージに行って着替える時にはお店の人を待たすのが嫌だったから、適当に服を籠に入れていたんだけど今はちゃんと自分の大事な洋服を畳んできれいにしてハンガーにかけてます。
そんなことしか「自分を大切にする」がわからない。分からないんだ。
あと、無理して楽しくしなくちゃいけない人とは会わない。ああ、この間奢ってもらいたくって飲みに行っちゃったけどやっぱり嫌なことを言われたりして散々だった。ほーら、だからやっぱり自分のこと大切に扱わないと相手にも適当に扱われるんだよ。身を以て知りました。
「自分を大切にできない」って怖い。

不思議な話*占い

February 12 [Thu], 2015, 14:20
今日は恋愛じゃない話。

28歳ぐらいの頃、新宿をぶらぶら歩いていたら
今は無き高野フルーツパーラー前に一人の占い師さんがいました。
何気なく占ってもらった。
いろいろ見てもらったんだけど
最後に「あなたお兄さんがいますね」と言われ、
「私は一人っ子です」と、占いはあたらないなあって表情が笑っていたと思うんだけど、
「絶対いるのでお母さんに聞いてみて」と言われさすがに気になって実家に電話してみた。
「あ、忘れてた。あなたの前に死産したことがあった」と母。
驚きで!ええええ!ってなった。

そこから25年ぐらいした今、今住んでいる京都で何度か占ってもらった占い師さんのところに今年の初め、なんの気もなく行ってみた。今年からの今後の占いを見てもらいいろいろ話しているうちに母の話になり、死産した兄の話になり「タロットを引いてみて」と言われカードの1枚に指をさした。
出たカードは
「死神」
占い師さんはカードを指して「すごく恨んでる!」と、いつもは温和な占い師さんが声を荒げた。
私、占い師さんは悪いことは柔らかく言ううものだと、そういうのが占いだと思っていたのでちょっとびっくり。

まさか恨まられてるとは思わなかった。よくHをするとき「おにいちゃんプレイ」がすきなのでなんの気もなしに「お兄ちゃん」を連呼します(笑) たまにふと見たこともないお兄ちゃんを想像することはあったが、とっても仲がいい想像で怖いことはなかったし、愛着が私の中であった。

「恨んでる!」と。
私に何かできることはないですか?としきりにいろいろ聞いてみた。
恨まれてるってことよりも、お兄ちゃんがしんどい思いをしてまだ成仏できていないことがとても悲しかった。
占い師さんも「いつもはこんなこと言わないけれど、多分言わされているんだと思う」と言っていました。

南に手を合わせる。
南に赤いものを。「赤ちゃん」だから赤だそうです。
それから、行ける時に「高野山」に行きなさいと。生まれは東京なので、その場合は死者の霊は高野山に行くそうです。

帰り道、赤い花を一輪買ってすぐに南に置き、手を合わせました。
何度も「恨んでる!」って言葉が耳に残って泣きながら帰りました。なぜだか涙が止まらない。

高野山に次の日にすぐ行きました。
あまり準備をしていなかったので電車の中で駅で手に入れた地図を見ながら、どこに行くかを見ていました。
「無縁墓」そんな言葉を見て、ここに行かなければと。
高野山はすごい雪で吹雪いてました。道を間違えたりマフラーを忘れたり、手袋を一つなくしたり、でも奥ノ院を参拝後はとても晴れていい天気に。
視界が開けるとはこんな感じ?
「無縁仏」に何度も手を合わせてお兄さんと対話してみました。返事はこなかったけど、少し会えた気がしました。
なぜかやはり涙が止まらない。
そのあと、お寺でお兄さんのために写経をやって帰ってきました。
なぜか、何かしたかった思いで行動した一日でした。

高野山では仕事の電話が入ったり、「おや?」なんて勝手にいい方に思ったりw
なんとなくいろいろ落ち着けた日でした。

今まで生きていて、「分かってほしい、どうして私の事分かってくれないの!?」という思いで生きてきました。なぜかなんだかいつもそういう気持ちなのです。楽しいことも辛いことも良い事も悪いことも結局「分かって貰えない」と言う気持ちでいっぱいで何もうまくいかなかった気がする、すべてはそのせいでいつも何事も台無しでした。

ただ、この高野山に行ってからは「分かってほしい」という気持ちがスッと無くなったのは確かです。どんな境地に立たされても「なんで私のこと分かってくれないの!」とヒステリーするのはなくなりました。
とても不思議ですが、今のいままで自分と兄の分まで「分かってほしい」気持ちを2倍に持って生活してきたのかもしれません。

今は占いさんが言っていた「成仏して新しい気持ちで私のところに降りてきてください」という気持ちで不妊治療をしています。きっと男の子が生まれるって思っています。

なんか文字で書くと怖い(笑)けど、なんとなくそう思っています。

忘れた頃に

February 04 [Wed], 2015, 23:19
「僕のこと忘れちゃダメだよ」とかなのか?
もう、とっくに終わってるよね。知ってるよねえ?すごいなあ…。

LINE忘れた頃にくる。
しかもすぐに返信しないとレスは続かない。舐めてんの?馬鹿にしてんの?なんなの?

でも私、分かってても返事しちゃう。「何かあったのかな?」って、心配しちゃう…。

都合のいいように使われてるの分かってるのにね。成り下がったなあ…。

でもね、私が辛くてしんどかった時は死ぬほど話聞いてくれた、何度も修正してくれた。感謝してるところがあるよ。

だから、何かあればいつでも気分転換に付き合う。

だがしかし(笑)
何人かのうちの一人なんだねえ。

返信30分遅れただけじゃん。
毎回、それだねえ(笑)

でもなんだか知らないけど、1ヶ月に2回ぐらいはLINE来るからまあいいか(笑)

Tさんはどうしたいんだろう?
都合のいい女だろうな。

承認欲求とかさ

February 04 [Wed], 2015, 0:20
ここの所、承認確認とか自己顕示とかクグリマクッテますが。

もうかなり、ボーダーは治ってきてて、って勝手に自分で思ってるだけだけど(笑)

とにかく勉強、興味を持って自分の腐ってる部分は愛して行けるのよね(笑)
何故か知ら。
それが成長ならばそれでいい。

ボーダーを自分で治すやり方みたいな本を読んで、なかなか治してます。

今、注目!は
承認欲求、自己顕示
この謎を解いていけば、また一つ、心が軽くなれることを祈ってる。


承認欲求を捨てたい

こわい

January 31 [Sat], 2015, 2:48
メール今月、3回もしちゃった。
でも返事ない。
まあ、返事が必要なメールじゃないけど。しかしさあー。

また、忘れる所だった。
フラレてたんだ(笑)

普通にしてくれてるからっていい気になるのは良くないね。

あー
絶望

誕生日を無視

January 19 [Mon], 2015, 6:26
復讐ではなくて?
ほんと?

私の誕生日いつも忘れられる
小さい時、部屋の隅で誕生日を忘れられて泣きました。『なんで、泣いてるの??』何度も聞かれた。親は忙しいカキイレドキなので、あの時も今も8月は忙しくてしょうがないって分かってた。でもしんどかった。
そんな思いを、もう人生の半分来たのにまだ覚えてる。何度も何度もタンスの奥の隅にあるホコリを取り出しては眺めて思い出す。
嫌な趣味。


誕生日、あの子に忘れられた。と、いうかそこまで私のことなんて気にしてくれてない(笑)
そこまではまだ良かったのに、最悪なことは続けて起こる。私の誕生日過ぎちゃったの知ってるくせして、スタッフに誕生日プレゼント上げるなや。バレないと思ったのかな?
目の前で『誕生日プレゼントありがとうございます』って、満面の笑みで私の前であの子にお礼を言っていた。彼女に罪はない(笑)

果てしなく傷ついた。顔が歪んだのがわかった。
お金がないって、言い訳(忘れてただけ)可愛く受け止めてたけど、それは何?(笑)

汚い嫉妬

今月あの子の誕生日だった。24時にメールしようと思ったが一日間違えた(笑)誕生日当日メールすればいいのに、何故だか後輩たちにメールしまくった。
『あの子が今日誕生日だよ~』
何故だか、その後も私はあの子にメールをしなかった。誕生日プレゼントもなんとなく考えてたけどメールしなかった。

復讐?なの?

ひどい。

結果、また苦しい。
あの子は全然気にしてないだろうし、皆から祝ってもらって楽しい誕生日だったかな?

ほら、
それも自分がやって欲しかったこと。死ぬほど祝って欲しかったこと。いつも人の誕生日まあまあ気にしてる。
それって自分が、祝って欲しいから。
死ぬほど祝って欲しいから。
情けない。

祝わないと、祝ってもらえないって思うから、正直にみんなの誕生日祝ってる。
情けない。

ただ、あの子に復讐なのか、自分に復讐なのか?
もう人の誕生日は祝わない事にした。

なのに
また辛くてしんどい泣きそう。
また、自分を傷つけてる。
もう、どうしたらいいのか?どうしたら自分を傷つけないでいられるのかがわからない。

わからない。

こんなことなら素直にあの子の誕生日を祝えば良かった。
たったスマホから送る一通のメールが送れなかった。

きっと復讐が、自分に、私に帰って来てるのかな。
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:<゜)))彡
読者になる
P R
ブログ占い師ツール