ご弔意賜り、ありがとうございました。

2008年05月11日(日) 21時55分

ミームラの夫です。

平成20年2月29日に逝去いたしました、ミームラ(長山知子)へ多くの方々よりご弔意を戴きまして、心よりお礼申し上げます。また、ご近隣の「がん友様」には葬儀にご参列いただきまして、心より厚くお礼申し上げます。
葬儀には、350人を上回る方々にお見送り戴き、天国へ見送ることが出来ました。
皆様には、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。














写真は、ピアノの上にミームラの祭壇を置いているものです。
皆様から戴きましたご弔意文も添えさせていただいています。
まだまだ悲しみも癒えず納骨も出来ない状態で、別の部屋で寝ることが出来ず、祭壇の下で寝起きを共にしております。

昨年の今日は、秩父の羊山公園の芝桜をはじめて観に行った日でした。
どなたかのブログを拝見したミームラが行きたがり、その美しさにとても喜んでいたことを昨日の事のように思い出されます。

今年は、5月4日にミームラの写真を胸に行ってまいりました。
昨年と同様に、敷地いっぱいに咲く芝桜は、圧倒される美しいものでした。

「来年も観に来れるかな〜?」と、1年後も元気に観に来れることを願っていたのですが・・・。

これからは、美しいものを観たり、美味しいもを食べたり・・・、さまざまな時にミームラと一緒に心を動かすことが出来ないと思うと、・・・悲しさばかりで長く居ることができませんでした。

今日は、ひとつお知らせがあります。

先日、NHKの「ためしてガッテン」と云う番組のディレクター様から、この「がん友☆全国MAP」のことやミームラの事で取材を受けました。
タイトルは、「新・がん徹底予防術」と言う事で、6月11日(水)に放送予定だそうです。

どのような内容かや放送していただけるかは分かりませんが、NHKの方が「がん友☆全国MAP」を見てくださっている事だけで嬉しい思いでした。

また、もし番組をご覧になった「がん患者様」が、「がん友☆全国MAP」にご登録いただいている皆様のブログをご覧になり、励まされ、心強くされ、がんに立ち向かう勇気を得ていただければ、皆様のお役に立てればと言うミームラの志が花開く思いです。






  • URL:http://yaplog.jp/mi-mura/archive/203
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
譎ョ谿オ縺九i蛛ス蜷阪?譛晞ョョ莠コ莉・螟悶?譌・譛ャ莠コ縺ァ繧ょ、門嵜莠コ縺ァ繧よ悽蜷阪〒縺吶h縲?
2013年10月31日(木) 13時43分
ありす
母も肺がんで、ひっそりとブログを読ませて頂いていました。
その母も先月亡くなりました。お世話になりましたと一言言いたくてコメントさせて頂きます。
2012年01月10日(火) 20時45分
辛すぎる現実です・・・
2010年05月29日(土) 21時05分
かもめ
はじめまして。
NHKのニュースを拝見しました。
私もがん研究センター中央病院で平成19年 子宮体がんの手術をしました。
ひみこさんの「癌々いこうぜ」からこのサイトを知りはげまされました。
現在の自分があるのはこのサイトのおかげと言っても過言ではありません。
厚く御礼申し上げます。
2010年05月12日(水) 23時25分
母が肺がんで、余命2ヵ月ぐらいかもというところです。

ミームラさんの記事、勉強になります。
改めてがんばろう、という気になりました。

ありがとうございます。
2010年03月31日(水) 14時25分
 祖父を肺がんで亡くした者です。

 肺がんサイトを運営しております。

 ミームラさんの懸命な姿に感動しました。

 なんというか泣きましたね。

 このブログの記事を参考に、肺がん患者のために有益な情報を発信していきます。
2010年01月16日(土) 20時33分
感動しました。

ミームラさんの体験、無駄にはしません。
2009年12月23日(水) 21時48分
たくさんの勇気と知恵をもらいました。

ご冥福をお祈りします。
2009年11月15日(日) 12時40分
これまでもたくさん励まされました。

ご冥福をお祈りします。
2009年11月07日(土) 13時05分
勉強になりました。応援しています。
2009年06月10日(水) 11時36分
「いまここにいる」のん の娘です。
はじめまして。
うちの母は去年12月に亡くなってしまいました。 
母もこのがん友MAPの一員で、とてもお世話になりました。ありがとうございました。
「私にもしなにかあったらよろしくね。」とブログのことを任されていたのに、私はパスワードも何も聞けないまま母はいなくなってしまいました。しばらくはコメント欄だけでみなさんとやりとりさせて頂いてたんですが、そのうち不要な書き込みも増えてしまいました。それすら消し方もわからず、どうしようかと思っていたら、母のブログにいけなくなってしまいました。
ブログの中の母はいつあでも元気で、私にとっても大事な場所でした。 

管理さんなら何かわからないかなと、すがる気持ちです。
申し訳ございませんが、よろしく願いします。
 

最後になりましたが、ミームラさんのご冥福お祈りいたします。
家族をなくすということは、とてもつらいです。
正直逃げ出したくなります。4ヶ月経ちましたが、未だに信じられません。
それでも、生きているわたし達には次々とあしたがやってくるんですね。
母にまだまだ甘えたいです。

つらいけど、お互いがんばりましょうね。
2009年04月14日(火) 21時16分
はじめまして。
ネットでがんについて検索してたらここにたどり着きました。
これからこのブログの記事をよまさせていただきたいと思います。
がんが発見されたときはすでに手術不能とは・・・
ほんとにつらかったと思います。それでも最後まで生を全うされた生き方に感銘をうけました。お悔やみを申し上げます。
2009年02月25日(水) 13時04分
なな
はじめましてななといいます
私は、このブログを見て
自然と涙がでそうになりました。
ミームラさんが無事に天国にいけてよかったです。。
こんなコメントしかできなくてすいません。。

2008年12月10日(水) 20時20分
あめんぼぅ
はじめまして

がん友☆MAP管理人さんであると知り、改めて感謝いたします。残念ながらブログを立ち上げるほどの知識も根性もないものですから、不安や、誰かにこの気持ちを聞いてもらいたい・・・書くことで再認識することもあるのですが。

ミームラさん亡き後、ご主人様が管理されているのでしょうか。私自身もう酸素や薬で痛みや苦しさを抑える程度のことしかできず、買い物もままならない状態です。
仕事にも行けず、家の事も出来ず、ほとんど横になって本を読んだり、PCをいじったりしていますが、後ろめたい気分と、自分があれこれやりたいのに出来ず、家族にそれをやってもらえないというもどかしさが有ります。家族にしてみても、副作用で変貌した姿や家中酸素のホースを引いて年寄りのようにしか歩けない自分を見るのは目に障るのではないかと思ったりします。

遠くに居る姉などは良いからと漢方薬をわざわざ煎じて送ってくれたりするので、不味いのですが、少しでも良いならばと我慢して飲んでいます。

自分自身の正直な気持ち、早く楽になりたい、でも何ヶ月も動けないまま病院のベッドにいたくない。自宅で何時も通り過ごして、そのまま眠りにつきたいと思っています。できれば長く苦しみたくないし、最後までトイレくらいは自分で行きたい(意識が無くなれば無理なのでしょうね。

その後救急車呼ぶのかな?お葬式は?息子に喪服を作っておいてやらなくちゃいけないかな?とか、自分が居なくなたらどうなるんだろう?ちゃんと片付けしたり、洗濯したり出来るかなと余計な心配までしがちですが。

確実に迫ってくる死の不安と、残される家族の先々の心配を誰かに聞いていただきたかったのです。

2008年09月29日(月) 1時44分
はじめまして。
昨年の10月に乳癌で右側全摘手術をし、今月長く辛い抗がん剤治療の最後の点滴を済ませ、だんだん体調がよくなりはじめてきた今日、このサイトに辿りつきました。私は山梨ですが病院は東京(癌研有明)です。今月23日の診察からホルモン治療に入ります。同時再建を試みたのですが抗がん剤の治療に入ってしまい今だにエキスパンダが入ったままです。
これから長くお休みをした仕事や山ほど抱えているやるべきことへの復帰(不安は多少あります)に”渇”を自ら入れていかなくてはと思う今日この頃です。同じ思いをなさっている皆さんの頑張りからエネルギーを頂きたいと思っています。おそらく山梨の登録人は初めてでしょうか?
2008年07月16日(水) 11時58分
mina
はじめまして
minaと申します。
先月、夫が肺がんで亡くなりました。

ミームラさんと同じ、私もピアノ教師で埼玉県に
住んでいます。
昨年の四月に告知をされ、この先どうしようかと心痛めておりましたが
ミームラさんのおかげで最後まで主人の病気と向き合うことが
できました。

偶然ですが、夫とミームラさんのご主人が同業であること、
大学生の息子(私は二人ですが)がいることなど身近に感じ、
少し遅くなりましたがミームラさんに感謝の気持ちを伝えたいです。

このホームページで私以外にも元気をもらった人が沢山いるでしょうね。
ミームラさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

2008年07月11日(金) 23時19分
taba
はじめまして、tabaと申します。
ふとしたことから、こちらのホームページを拝見しました。
私は8年前に母を子宮ガン(→肺転移)で亡くしておりますので、そのときのことを思い出して、コメントを書き込んでおります。

うちの両親も本当に仲が良くて、毎日キスするような二人でした。
子供としては嬉しいような照れくさいような思いだったものです。
ですから母が亡くなってからの数年、父は生きる希望を亡くしたようでしたし、同居していた妹は色々な思いが溜まったのか、一時的な失語症になりました。
私はすでに独立しておりましたので、父や妹とFAXで毎日FAXでやり取りをして、慰めあっていたものです。

それから8年。
悲しみがなくなることはありませんが、血が出ていた傷口にかさぶたができるように、少しずつおだやかな時間が戻ってきております。
私や妹は、最近、自分の中に母と似ている部分を感じては、その血を受けついでいることを有難く感じています。
(手前味噌ですが)素晴らしい母と、その母を愛する父との間に生まれて幸せです。

今はまだ、どんな言葉も慰めにならないとは存じておりますが、息子さんとお二人、お体を大事になさってください。
父は母を亡くした後の数年間、必死に仕事をすることで自分を保っていたと申しておりましたので、お仕事も大事にしてくださいませ。

奥様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2008年07月09日(水) 18時11分
でんこ
ワタシは「鶏ハムクラブ」の掲示板で訃報を知り、こちらにたどり着きました。
ワタシの父(今年還暦を迎えました)も、先月がんセンターで手術、やっと社会復帰したところです。
ご家族のご心労、祈り、憤り、少しですが分かるような気がして、簡単ですがコメント入れさせていただきました。

ご冥福をお祈りいたします。
2008年06月25日(水) 16時18分
アブリナ
はじめまして。
私の母も肺がんからの転移性脳腫瘍で五月に亡くなりました。
ミームラさんと同じく母も全脳照射をしたのでいつもブログを拝見して参考にさせて頂いてました。
昨年十月に告知された時点では脳腫瘍ではなく、癌性髄膜炎でいきなり余命二か月と宣告されたのですが、イレッサのおかげで年末までは自宅で普通の生活ができました。
ためしてガッテン拝見して、改めてイレッサには感謝しました。もうちょっと気持ちが落ち着いたらアストラゼネカの研究者さんあてにお礼の手紙を書こうかな〜と考えてます。今はまだ泣けてきて筆が進みません(T_T)
2008年06月17日(火) 6時48分
ヨシ
どうもはじめまして

私の父親も肺がんで2種類目の抗がん剤もきかず別のを投与したい
ところですが骨髄がくたびれてるため回復を待つことにしました。
その間、放置の状態になるけどいいのかな〜?と思いネットで肺がんと
検索かけここにたどり着いた者です。

3日かけて読ませていただきました。
心が温かくなる文面で引き込まれました。
また涙も流れました。
残りの命をミームラさんみたいに前向きに過ごして欲しいなと思いました。
勇気をいただきました。
ありがとうございます。

ご主人さまもお体にお気をつけてくださいね。

2008年06月14日(土) 13時06分
はじめまして

sanaeと申します。
以前からグログ拝見させていただいておりました。
ただただミームラさんのご冥福をお祈り申し上げます。

私も肺ガンとの戦い9年、只今タルセバ治療中です。

昨晩 ためしてガッテン観させていただきました。

ガン友MAPで力をいただいてる一人として心より感謝申し上げます。

ありがとうございます。
2008年06月12日(木) 15時16分
『ためしてガッテン』、拝見しました。
御葬儀の時に拝見したミームラさんの生前のお綺麗なお写真を見ることが出来て嬉しかったです。

番組を見て、がん治療が日々進歩している事を実感しました。
それと同時に、最後まで諦めない気持ちを持ち続けることの大事さも感じました。
がん友MAPを通じて、沢山の方と情報交換したり励ましあったりする事で前向きに治療を受け続けていらっしゃる方も沢山いらっしゃる事と思います。
改めて、ミームラさんに「ありがとうございました」とお礼を申し上げたいです。
2008年06月12日(木) 12時00分
ためしてガッテン、今日だったんですね。
私・・・1ヵ月勘違いしていました^^;
でも、そのおかげで見る事が出来そうです。
私のブログでも、みんなに紹介させていただきました。
2008年06月11日(水) 14時09分
koara
Y児さん、先日はお手紙とハンカチを同封して
頂きありがとうございました。

まだまだ、ミームラさんの旅立ちを信じられず・・・
でも、ミームラさんのお陰で久し振りに友人達と再会しました。

有志たちにはメールなどで「ためしてガッテン」の情報を伝えました。
皆、「必ず見る」と言ってました。

秋頃、「偲ぶ会」を開きたいと計画しております。
2008年06月08日(日) 2時57分
もうあれから・・・・・・3ヶ月がたとうとしているのですね。

私にとっても ミームラさんは小学生の時からず〜〜〜っとピアノを通して人生を一緒に歩んできた 戦友みたいな友だったから・・・まだ
「eko あたしよ」 って電話がくるようで・・・・・

昨年4月に 三男の骨肉腫が わかった時もすぐ電話くれて「何 ぐずぐず 弱音はいてるのよ。 親なんだから しっかりしなさい」って叱咤激励してくれたのも彼女でした。

このブログでも 昨年の5月にみなさんに問いかけてくれてた事
最近知って・・・・・・また 一頻り 泣きました。

でもね ミームラさん! タカタカ今年1月に退院してね、 学校生活できてるのよ。 14日から3日間 修学旅行にも行けたの。

彼女に報告出来なかったこと・・・悔やまれます。

Y児君・・・・・・・・言葉が まだ出ないんだけれど・・・・・くれぐれも
お体 ご自愛下さいね。
また 寄らせていただきます。   eko
2008年05月19日(月) 23時26分
がん友☆全国MAPをミームラさんが作ってくださったおかげで、「仲間ができた」と言う感激の声を幾人も聞いてきました。
放送によりがん友MAPをまだ知らない人もまた、仲間を見つけることができるかもしれませんね

☆ご主人にちょっとお話があり、メールフォームからメールさせていただこうと思ったのですが、うまく送信できません。
もし、この書き込みをご覧いただけましたら、私のHPかブログのメールフォームから一度ご連絡をいただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。
2008年05月18日(日) 20時54分
かおる
ミームラさんと同じ肺がんを患っていた義父がGWに旅立ちました。
去年私も義父と芝桜を見に行ったのですよ。
あんなに広くきれいな芝桜は初めてでした。
ご主人様もミームラさんとお出掛けになられたとのこと。
きっと喜んでいらっしゃることでしょう。

つらい中の更新ありがとうございました。
ご主人様がどうされているのか心配で毎日ここにお邪魔していました。
そんな私自身未だに現実を受け止められずうろうろしています。

またお邪魔させていただきます。お体ご自愛くださいませ。
2008年05月16日(金) 0時03分
まりこ
はじめまして
私の親友が17歳のときに足に骨肉腫ができてそれから三年がたちました。手術をして一度は取り除いたもの新たに再発して今では肺や腰、骨盤、左足に癌があります。年に五回ほどしか会えず。月に二回の手紙やメールのやりとりをしています。もっと側にいたいのですが放射線の治療などがとてもつらくお見舞いにこられても相手できないみたいで…。お見舞いにもいけなくて電話もできなくて…。彼女になにもできない自分をとても小さく感じます。なにかできることはあるのでしょうか?あきらめたくはありませんが、彼女自身はもう自分は治らない、残された時間を自由に過ごしたいといっていました。その言葉を聞いたときとても悲しくなり涙が止まらなかったけどなにもいえませんでした。
まとまってなくてごめんなさい。話せる人がいなくて抱え込んでいるとつらくなるときがあるもので。
2008年05月15日(木) 23時28分
ご主人様へ
芝桜とても綺麗ですね。
思い出の場所に長居が出来ないお気持ち痛いほど分かります。

NHKの番組も録画して拝見させていただきます。
ブログなどでもご紹介させてくださいね。。

寒かったり暑かったりです。お体ご自愛くださいませ。
2008年05月15日(木) 21時35分
花ハナ(^-^)ノ
去年の記事覚えています
とてもきれいな芝桜の記事…
今年も見にいかれたのですね

隣にミームラさんがいない寂しさお察しいたします

「新・がん徹底予防術」 6月11日(水)に放送予定

登録している仲間やそれ以外のたくさんの方に見てもらえるように
この事を私のブログでも紹介させていただきますね



2008年05月15日(木) 9時28分
ミームラさん
私も今年も芝桜、見に行ってきました。
去年、ミームラさんと、来年は一緒に行こうね。
そして、私の実家に泊まってね・・・。
そう話したことが思い出されます。
あれからもう一年たったんですね。
一緒に行く約束は果たせなかったけど、今年もご主人と一緒に行く事が出来て、良かったですね。

ミームラさんは、まだお家にいるんですね。
納骨することのできないご主人のお気持ちを思うと・・・
とても胸が痛みます。
ご主人様、どうぞお体に気をつけて・・・


お知らせいただいた番組、見ることが出来ませんでした。
残念です。
2008年05月12日(月) 15時34分
がん友全国MAP

広げよう!がん友の輪♪


コメントありがとう♪
アイコン画像腹水
» 胸水の様子 (2014年10月18日)
アイコン画像Toko Tas Kw Ori di Semarang
» 悲しいお知らせ (2013年12月04日)
アイコン画像Alamat Toko Tas Murah di Medan
» 悲しいお知らせ (2013年12月04日)
アイコン画像Toko Tas Kw Termurah Pekanbaru
» 悲しいお知らせ (2013年11月18日)
アイコン画像Jual Tas online di medan
» オットに捧ぐ愛♪ (2013年11月14日)
アイコン画像Jual Tas online murah jakarta
» ご弔意賜り、ありがとうございました。 (2013年10月31日)
アイコン画像ありす
» ご弔意賜り、ありがとうございました。 (2012年01月10日)
アイコン画像まったり母さん
» イレッサ再開ならず (2011年07月11日)
アイコン画像もりりん
» イレッサの報道について (2011年07月02日)
アイコン画像肺がん
» ご弔意賜り、ありがとうございました。 (2010年05月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミームラ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1958年
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
読者になる
夫と大学生の息子と3人暮らしの40代主婦。自宅でピアノを教えています。2006年6月に胸水が溜まっている事から腺がんの告知を受け、その後の検査でステージW、多発性骨転移のある肺がんであることが判明。胸膜癒着術(タルク散布)後、カルボプラチン・タキソール2クール。皮下転移により中止。現在イレッサで治療中。その後脳転移を全脳照射で治療し、経過観察中。病気だけれど、明るく楽しく生きたいな♪
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧