シュアラスターゼロウォーターを施工する前にしておきたいこと

October 09 [Thu], 2014, 20:47


正直、手間ですがしっかり下地処理ができるかどうかで、
ゼロウォーターの仕上がり具合が違うんですよ!




@まずは洗車する。
  当然ですが汚れた上から施工しても意味がありません。




A小キズを磨いて落とす。
コンパウンドで磨いておくと、さらに綺麗に仕上がります。




B鉄粉を除去する。
塗装表面に鉄粉が刺さっていれば、専用の粘土で鉄粉を除去してください。
鉄粉が刺さっているとザラザラして効果も半減してしまいます。
鉄粉除去するだけでもツルツルになりますよ。




C再度、洗車する。
油分やワックスをしっかり落としてください。
台所用の中性洗剤でOKですよ。




この4点の下地処理をすればゼロウォーターを施工したときに
最高の仕上がりになります





⇒シュアラスターゼロウォーター購入はコチラ

シュアラスターゼロウォーターにデメリットはあるの?

October 08 [Wed], 2014, 20:35
どんな物にもメリットがあれば、デメリットも存在します。



シュアラスターゼロウォーターは非常に便利な物ですので、
もちろんその引き換えにデメリットもあります。




そのデメリットについてまとめてみましたので、
購入を検討中の方は参考にしてみてくださいね♪




ゼロウォーターのデメリット


@撥水性に比べると光沢は少ない。


シュアラスターゼロウォーターは疎水性です。
そのため、撥水性のコーティングほど光沢がないというデメリットがあります。



    
しかし、ゼロウォーターは疎水性であるため、
ウォータースポットができ難いというメリットがあります。



A自分で施工する必要がある。



当たり前ですが、ゼロウォーターはご自分で施工する必要がある
というデメリットがあります。




プロにガラスコーティングをお願いすると、最低でも5万円は必要です。
そう考えると、ゼロウォーターは非常に安価であるというメリットがありますね。




⇒簡単コーティングのゼロウォーターを購入はコチラ

ゼロウォーターを新車に使ってもいいの?

October 07 [Tue], 2014, 19:37


新車への施工に関しては、問題ありません


「浸透」「結晶化」って聞くとボディに悪影響は?って思うのも確かです。
目に見えないですしね。




シュアラスターのHPには、とても良い事だけが書いてあります。
ですが、話し半分と思った方が良いです(笑)




半永久的に・・・そんな夢の様な成分は無いですからね。




コーティングはいずれ寿命を迎えます。
これは、プロが施工する高価なコーティングも同じです。




当然、施工したてのボディは皆ピカピカですよ。




でも、永久的に続くことは無いです。
もちろん、何もしないよりは良いです。それは間違いないです!




傷や汚れのない状態でゼロウォーターを継続施工して、
新車時の輝きを維持しましょう!




⇒楽天でシュアラスターゼロウォーター購入はコチラ
P R