やっとライブ報告です。

May 07 [Sat], 2011, 10:24
遅くなってしまいましたが、4月10日日福山にご出演のみなさん、出原さん、メイシュエさん、スタッフのみなさん、広島から来てくださったひろさん、じょーさん、かさっちさん。みしまちゃん。何よりのメンバーのみなさん、ありがとうございました。そしてヴォーカルを引き受けてくれたテイクウエストくん、本当にありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。こんなに力強く、すべてにおいてリード出来るシンンガーがいてくれたことは驚異的です。実を言うと、オイラは今までとかジャーニーとかインストものとか、打ち込み系とかは経験があるのですが、本格的なハードロックのバンドでライブをやるのは初めてなんです。お客さんはいも座っていて何とか少しでも身体を揺さぶるような演奏がしたいなというのが目標でした。今回みたいにスタンディングでお客さんの温かい反応をしてくれることなんてありませんでした。だから結構戸惑いがあって、ライブが終わってもまだ戸惑っている自分がいました。基本毎回ライブ後1週間は精神的にヘコんでおり、今回もいもの通り音源を聴いたり映像みたりすると、ご多分に漏れずは。ってな感じになっておりました。1週間経って気持ちが落ち着いたので、自分の中でどう位置づけていいのか見えてきたような気がします。今までは、すごく気負っていい演奏をしなきゃ。と思っていましたが、これからはもう少し楽しんで演奏する事といい演奏を両立出来るようにやりたいなって思うようになりました。ライブを振り返ってみます。1曲目、やはりこの曲がやっていて1番楽しいです。結構グルーヴ感があるし仕掛けも多い。ちょっと気合いが入りすぎてこの曲reipu 画像 が終わるころには体力が切れそうに悲。2曲目、分の刻みがちょっとハシリ気味だったかなあ。イントロで入りそびれた。ギターソロはまあまあだったんだけど、最後のところがやっぱ雑だったなあ。お客さんの顔を見ていると、どっかで見た事があるような顔が明確に言うと、写真と映像でしか見た事がないんだけど。んあの人、のじょーさんっぽいなあ、今日来るってきいてなかったけどなあ正解でしたおいで頂きありがとうございます。3曲目、番しっかり弾きたかったのに、1番トチってしまった曲。最初のコーラスで変なところで入ってしまってまず動揺した。ギターソロの前半で、弾くポジションがふっとんでしまった。くやしいなあ。4曲目、この曲が好きな人がちょこちょこいて浜田麻里ちゃんもやってるからかな反応がよかったかな。前半のギターソロはもうちょっと丁寧に弾いた方がよかったなあ。5曲目、コーラスのリバーヴ処理では同様、出原マジックが炸裂いい感じでやって頂きました。この曲のキーくらいでのテイク氏のヴォーカルは鳥肌もんですな。なんか音がせんなあと思っていたらシールドが抜けてました。オイラのま正面にいた二人が、エフェクトボードの辺をガン見してたのですぐ場所がわかりました。ドラムソロ最近ウチのドラムの坊主は、自己主張いい意味でねするようになって参りまして。ドラムソロをやらせてほしいと言って来たのでやってもらいました。コイツのこれまでの課題はスネアを叩く事に対する意識が薄く、もう一歩グルーヴ感が出切らなかったことで、ツェッペリンの永遠の詩のを渡してのイントロとドラムソロをコピーしろと言っておいたら、ものの見事に昇華し、しかもボンゾっぽいグルーヴまで出しおって、オッサンは、もう置いてけぼりにされてしまった感アリアリです。あ。6、まあなんとか最後まで踏ん張りました。このライブをきっかけに、ゆうすけくんとのドラマーの小畑ヒゲパパさんにになって頂きました。お二人とも礼儀正しくナイスガイですね。これからもよろしくお願いします。に関しては、メンバーの仕事の都合等考慮しながら、もうちょっと続けてやりたいなっていう、ちょっと欲が出てきました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mht5qyg1pg
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mht5qyg1pg/index1_0.rdf