求人情報はネットで探そう

March 03 [Thu], 2016, 8:25
普通のサラリーマンやOLと違い、看護師の仕事時間は交代制で夜勤があります。休日や時間休も取れますが、身体的に辛いということもあって、結婚、出産を理由に退職に至る人は引きも切らず、働き盛りの看護師が辞めるのは、職場としても頭の痛いところでしょう。


結婚、出産、そして育児がスタートしたら安心して託児ができる施設などがなければ夜中に家を空けなければならない夜勤など、ほぼできなくなるのが普通です。ですが、近頃は子供に手がかからなくなったため職場に戻ってきたりする人も少しずつ増え始めています。



看護師の仕事は一般の人々の間では厳しい仕事だと認識されています。近年の病院の労働環境の問題が原因で、慢性的に人手が足りない状況により働く時間が長引いてしまう動向にあるためです。労働時間が長いことに加えて、1ケ月の間に何度か組み込まれる夜勤があるため、常日頃から疲労とストレスを抱えている看護師が多くなるのでしょう。


一般に、看護師に就職するには、単に知識や技術のみではなく、「この業界で仕事をするんだ」というような固い意志が重要になります。

やはり、専門職であるから、一般職の女性などに比較すると収入はよく、働き口に困ったりもしません。

けれど、普段ならほとんど関わることのない人間の死と向き合うことになるからです。

看護師が引っ越しで転職するような時は、知らない土地で、転職先を探すことは大変苦労します。職場環境をはじめとして、その土地での評判などを自身で、全部調査するのは困難でしょう。
近くの市町村で探す場合でも、希望に合った転職先を探すとなると、想像したよりも求人情報が少ないことに、愕然とすることもよくあります。
あまり時間が経たないうちに、辞めてしまう看護師は想像以上に多いのです。女性が多く、人間関係がこじれてしまうと、修復することが難しく、看護師だといつでも再就職可能なので、我慢する必要がありません。



看護師以外の仕事に比べると、看護師ならいつでも再就職できるので、望む待遇と違うなら、すぐに辞めて、よその医療機関に再就職を果たす人もたくさんいます。
我が国の看護師の年収は平均437万円くらいです。
しかしながら、国立、私立、県立等の公立病院勤務の看護師は、公務員として従事しているため、年収は平均約593万円になります。
公務員看護師は給料の上がる率も民間病院と比べて高く、福利厚生もきちんとしています。
準看護師の待遇をみてみると、看護師と比べて平均年収が70万円くらい低いです。


今でも、看護師は慢性的に人手が不足しています。



人手の不足を改善するには、かつて看護師の資格を取っていながら看護の職業から離れている人に、看護師として仕事をしてもらうことが良いでしょう。
そうするには、柔軟な働き方が出来るように、医療機関が良くしていくことが重要です。
転職サイト、看護のお仕事の良いところは、やはり、転職が決まったらゲットできる転職支援金ですよね。さらに良い条件で転職できるかもしれないのに、かつ、なんと、支援金がもらえるなんて、いいことずくめですよね。
看護師の転職サイトの中でも人気があるのは、こちらのサービスも原因の一つです。

今、私は病院事務の仕事をしています。



看護師さんとは正直、仕事中にはあまりかかわりがないのですがどの方もいつもせわしなく働かれています。

家庭を持つ人は、夜勤がある時などは、家事はもちろん、育児に関してはより大変なのではないでしょうか。

しかし、案外、忘年会の時に、うまく対処されているなと感じたのが、子供を連れてきている看護師さんが結構目立つんです。

先生方も歓迎ムードで、穏やかな雰囲気でよかったです。よく業界用語ってありますよね。

仕事を円滑にこなしていくためといった理由でその職にしか使えない言葉が使われているでしょう。

同様に、看護の職に就いている人でもその職にしか、使えない言葉が使用されています。

一例として、心マは心臓に刺激を与える、ギネは婦人科、胸部の癌はマンマ、病院に泊り込みで治療をされる場合はアドミッションなど、多くの業界用語を利用しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユア
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mhhwsseoceleyf/index1_0.rdf