(無題) 

May 18 [Wed], 2005, 22:37

(無題) 

May 18 [Wed], 2005, 0:14
ぬぬぬ。
日記書けという話だな

(無題) 

May 15 [Sun], 2005, 2:22

(無題) 

May 13 [Fri], 2005, 0:52
借ります。
と云うアップローダーの定型句を思い出した。

病 三 

May 11 [Wed], 2005, 22:53
黒い犬(メフィスト)
端から見てれば、なんともおかしいものだ。蛇も種も、結局良く動くではないか。そうは思わないか、客人よ。貴方は楽で良いな、主でさえも機械仕掛け(エクス・マキナ)と呼ばれ、己が創造した昼も夜も無く愛を語っていると云うのに、貴方は楽で良いな、なにせ眺めては笑いころげ、泣き悲しむふりでもすれば物語は、何の支障も無く進むのだから。私もまた、壮絶にして陳腐な、この人形劇の登場人物でしかないのです。愚痴が過ぎました、どうやら幕は開いたようです。契約により災渦と化したマグダラの仔は、これより地上を闇に帰すと豪語しました、その行方は。契約書を携えた蛇は、とある人物を訪れます。その顔には悪魔の本性が写っていました、、、

病 草案2 

May 11 [Wed], 2005, 19:14
災いの種に変化した女の魂
ああ、なんとも奴は狡猾で人非人だったろうか。誓約をたがえたにとどまらず、都合の良い事ばかりを吠え散らし、更には私の骨までもをしゃぶり、スープにして一欠残らず己の養分とする気だ。それはそれは美味であろうな、何せ楽園に住まう罪人は悲しみばかりを内に秘め、溢れんばかりの業に、終にはくじけたのだから。許さぬ。許さぬ。それこそ造り主が如何に寛容な愛を持とうと、決して許しはせぬから、覚えておけ、蛇よ。ああ、この思いさえも掌の中であろうな。ひいひいと泣けばそれだけ業も拭われるというのに、私は涙を知らぬ魔女。誰に愛される事も知らずに潰えた悲劇の乙女なれば、全ての罪は私が抱く。まるで暴食の悪魔の如くに変化した私の燃え盛る躰は世界を焦土に帰す。海も陸も無く、いつまでも地を焼いていれば人は私を恨むであろう。私の罪は私に罪を背負わすのだ。百の尸を見て嘲笑おう、千の屍を見て愛を唱おう、八百万の屍を見て希望を知ろう。私は災渦。闇をも呑む紅色の災渦

百年戦争外伝「病」 

May 11 [Wed], 2005, 17:48
魂を呑み込んだ蛇
やはり汚れなき、あるいはどこまでも汚れた魂の丸のみは、旨いなあ。とろりとした舌ざわりもそうだが、至上の甘味がある。そうは思わないか、あばずれの娼婦よ。や、もうその姿は棄てていたな、闇より濃き混沌に彩られた渦の種よ。さあ、誓約を果たそうでは無いか。悪魔はそれを護る為にうまれたのだから。お前は生前、いや、死後か、甦り?いやいや、お前は再び生まれてなどはいない。そうか堕落か。たかが売女が、世界を破滅にも導こうという災いに堕落したのだ。白き者者の特権であった筈だが、いやはや、私も存在を堕落せしめた人というのを知らん。知らんかった。お前の、その前代未聞の功績を称え、この私は全力で協力しようではないか。共に参ろうぞ、修羅よりも尚おどろおどろしい地上へと。共に行こうぞ、その地上に最悪なる闇と恐怖と絶望を与えんが為に。マグダラの仔よ、お前は世界を混沌たらしめる為に死んだのだ。

ウォルター少年と夏の休日 

May 02 [Mon], 2005, 23:40
学校主催で映画を鑑賞した。
字幕であった。字幕好きな私にとってはなんとも嬉しい。
吹き替えが嫌いという訳では無い。
オードリー・ヘップバーンの歌声は、あの美声が良い。
だが、なんと書けば良いのだろうか。
金髪碧眼なる明確なる外人―
島国という性癖に於いて日本は外国。
特に西洋にコンプレックスを抱く事が多いわけであるが、
私も例外なくそれを有す。
白人が日本語を喋ると、どうにもむず痒いのだ。
黒人やインド人がそうでは無いのかと言われると、
どうやら特に顕著なのは白人に対してらしく、
日本人の声で当てられていると、悲しくなるのは白人役者だけだ。
これは誇張された差別被差別発言などではなく、純然たる事実だ。

字幕が嫌いと云う人も少なくない。
その為に産まれたのが吹き替えであり、
或いは識字の問題も含めて、
ゴールデン・タイムのTVは必ず吹き替えが主音声であり、
字幕が副音声である事が多いというか、殆どだ。
それを悪しき習慣というつもりはないが、
いかんせん少しだけ眉を顰めることは有る。

ただ、字幕にも幾らかの短所はあるのだが。
長々と書いてしまうので、切り上げる。

最後に。
アメリカンであった。面白かった。
以上だ。

月光魔術團 

May 01 [Sun], 2005, 21:15
平井和正という小説家がいる。
代表作は「幻魔大戦」だろうか。
或いはテレビアニメが放映された「エイトマン」。
両者には今一つ知名度が劣るが「ウルフ・ガイ」も素晴らしい作品である。
題字の「月光魔術團」も、「ウルフ・ガイ」の一シリーズである。
壮大な規模の空想科学小説は、
緻密な描写により大長編の舞台を描く。
そんな彼の小説の挿絵を描く専属の絵師がいる。
「泉谷あゆみ」だ。
「ゴジラ」ポスターの生頼範義や、
「十二国記」の山田章博。
かの「AKIRA」、大友克洋という素晴らしい面々の
絵師を退けて、その地位に上り詰めたのは、女性。
一度現物を見れば解るが、氏は"強い"絵を描く。
線が太い云々では無く、色合いも込めての、強い。
そして艶やかだ。艶(イロ)っぽいのだ。
私は氏の自選画集を所有しているのだが、
有象無象といる少女漫画の絵柄とは一味二味も違うし、
単純明快なれど自身の色を出す少年漫画のそれとも、異なる。
漫画家で「近い」人と云えば、浦沢直樹や――冨樫義博だろうか。

例に挙げた「レベルE」等の冨樫が画力では及ばぬと発言した、
「BASTARD」の萩原一至は、確かに芸術の域とも思えるのだが、違う。
「デスノート」の小畑健も、違う。
「バキ」の板垣圭介も違うとは思うのだが、意外と近しいかも知れない。
「うしおとトラ」の藤田和日郎は、近いのだろう。

幾らか例を挙げてみたが、あくまで私見だ。
浦沢直樹が小畑健より上手いとは、言わない。
味がある、という表現も違うのだろう。
やはり、艶やかなのだ。
泉谷あゆみは、それだけを追及してるように思える。
だからこそ、続き絵(漫画)よりも一枚絵の方が彼女の魅力は引立つ。
話は文の天才たる平井和正が、
画は絵の鬼才たる泉谷あゆみが、
そのどちらもが混ざる「月光魔術團」(他にもあるが)は、
これだけ書いて薦めるに値する作品だと思っている。

一度手に取って読んでみて、実感してもらえると嬉しい。
一文の価値にもならぬ文を書き連ねる。
「好き」とはこういう事なのだなと、思ってしまう自分がいる。

百年戦争 草案3 

April 28 [Thu], 2005, 15:46
乙女の魂は湖畔
蛇あらわれる
「無人の湖畔で永遠に造り主の来訪を歌い続ける罰か。なんとも嘆くべき悲しむべき運命を終えた乙女とは、貴方の事だな。一目で心惹かれると天上では専らの噂だが、ふむ、尾びれも背びれも着いていなかったのは驚いたな。この卑しき身分の私にも、そのぐらいは解ると云うものだ。私は蛇、見ての通りだが、名を開かすのは禁忌中の禁忌ゆえ、許してもらおう。そして、貴方はジャンヌだな。聖処女ジャンヌダルクだな。フランスの女豪傑、あの家畜の役にも立たぬシャルルをついにはフランス王にまでのしあげた、立役者。その貴方の功罪は、無数すぎて主も困りはてたほどだそうだな。その功績を認めて楽園の住人とさせるか、その咎罪で地獄の剣山に突き刺すか。そして迷いに迷い導いた結論は楽園で罰を背負わす。や、私とてそんな小言だけをわざわざ言いに来るほどの暇人でも道化人でもない。私はある事を主に頼まれたのだ。いやはや、主の頼みを受けるのは白き者の特権とばかりに考えていたが、何より主は面白い方であった。なにせ、永遠の罪を科したのは己なのに、どうやらその悲しげな美声の奏でる永い永い悲劇が耳に障るらしい、あの歌を止めて来て欲しいと、
楽園の隅にいた私をわざわざも森の中を探して頼みこんできたのだ。己が創造物の中でも傑作であった『人』を駄作にした、この私にだ。これを笑わずして何を笑えば良いのか。つまり主は己の間違いを己の間違いでもって拭おうと云うのだ。貴方が歌うのも私が存在するのも、主の過ち。はっ、全知だの全能だのと崇められたのが、この、様。いやいや、ここが楽園の影隅てあったのを失念していた。が、この言葉が例え主の耳に届こうと、主は怒る事もできない。何故ならば、ここにいるのは私と貴方だけだからだ。いやはや、笑いが止まらぬ。主に創造された私達は、確かに主を苦しめているのだ。主の過ちはあまりに多い、私を産んだ事、イブを楽園に住ませた事、貴方を己に似せすぎた事、あるいはその全てを愛すほどには彼もまた、博愛を信じてはいない。そう、私を愛せばお前を愛すと公言する彼にも、おっと、主にさえ嫌われているのだよ、私達は。だが、私と貴方は決して同類ではない。例え楽園で罪の烙印を捺されながらに生きようと、決して違うのだ。私は、ここの生活を認めた、言葉を変えれば、罪を認め生活している。しかし貴方、生きようとしている。あの世界
で...
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像しゃれこうべ
» 砂嵐 (2005年04月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mg_ageha
読者になる
Yapme!一覧
読者になる