看護師の言葉

June 13 [Thu], 2013, 15:56
どんな業界にも専門用語はあると思いますが、病院でしか使われない独特の言葉ももちろんあります。いわゆる「ドクター用語・ナース用語」というやつですね。例えば「バイタルをとる」というと脈拍・呼吸・血圧・体温のチェックのこと。「ムンテラ」は患者さんに対する病状説明。元々、医療現場で使われる用語や病名の英語、独語からきているものがほとんどで、それが縮められて慣用的に使われていることが多いみたいです。パッと問いただけでは元の用語が判別できないものも。

看護師、耐えられる?
入院している聞に他科に関わるような症状が出てきてしまった場合、他科依頼といって別の科に看てもらうんですが、泌尿器科や婦人科だと、本人も他の人に知られるのを気にする場合がありますよね。そういうときは、「ウロで看てもらいますから」というと、他の人はちょっと聞こえてもよく分からない。患者さんの精神的負担が、ちょっとでも減るといいな、と思いつつ私たちナースは使っていたりします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:怜美
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mg90gw3lg/index1_0.rdf