ナルニア国物語。ナ、ナルニア? 

February 11 [Sat], 2006, 23:09
っていうのにすごく、すごく違和感を感じる。帰国後のプチショック。どう読んだってナーニアじゃないか?CMだってどう聞いたってナーニアって言ってるさ。もう私の中ではザ・クロニコー・オブ・ナーニアなのよ!ナルニアなんて認めない!!あ、どうでもいいですか。そうですか。
とにかくファンタジー大好きっ子の未夜サンは前々からオーストラリアの本屋さんで目をつけていたわけですよ。表紙がファンタズィ!だったもので。表紙には何パターンかあるのですが私が買ったのはライオンバージョン。ライオンかッくいい。
↓ちょっとネタバレ?注意
なので原作である程度内容を理解してから映画に望んだわけでありますが..。(結局忙しくて最後までは読めなかったけれど)CGも綺麗だし音楽もイイ!んですがいかんせん主人公がガキんちょどもなわけでリアリティゼロ。刺されても誘拐されて殺されかけても、はっ、子供だしそんなシリアスな展開になるわきゃないぜ。と思って安心してみれちゃう。子供に剣やら弓やら持って戦われても、戦争なめてますか?って感じで100年の情熱も一気に冷めちゃいますよ。
バトルシーンも迫力あってすごくいい感じに出来ているのに子供がその中に混じって突っ込んでいくのでおいおいちょっと待ってくれ、と。普通の人間の子供だったのにいきなりめっさ強い女王やらモンスターやらと互角に戦えちゃうって、どうなのよ?
子供が出てこないバトルシーンは◎!
最後に出てくる大人の4人でやって欲しかった。あの美男美女さんたち。NARNIAに来ました。アダムの息子、イヴの娘としてNARNIAを治め10年経ちました。王子王女として、戦士として恥ずかしくないよう立派に育ちました。そして女王との最終決戦!みたいな感じで。もう、違う物語でいいよ。
とにかく、主人公たちが私的にだめでした。長男は最後ある程度それっぽいけど、今まで見てきたファンタジー映画、バトルもののキャラたちと比べるとやっぱりダントツいけてない。

でも、あの女王役の人はハマりすぎです。イメージまんま。素晴らしい。Aslanの声も素晴らしい。
そんな所でしょうか。とにかく、私が求めていたものとはちょっと違ったかなぁ...。「子供が戦う」ってのが、駄目。本では受け入れられても映像化されるとやっぱ変。

やっぱりロード・オブ・ザ・リングにはかないませんね。

ブログとかって 

February 10 [Fri], 2006, 11:51
別に暇なわけじゃないけれど、ふと、日記でもつけてみようかなって思ったんだ。
先月まで毎日仕事仕事勉強で、でもそれはそれで充実してた。日本に帰ってきてからの私はちょっとダレ気味だから、日々の出来事でもメモっておいたら今の自分のことが冷静に見えるかも〜って思ったり。

わが愛犬、風邪でも引いたっぽい?体は熱い(気がする)し震えてるし..でも「サンポ行く?」っていうと喜んで走り回ってる。まぁ散歩自分から行きたがるうちは大丈夫かな。
いつもおなか空くとご飯ちょーだいってお皿をカリカリするんだけど、今日はご飯をあげてもカリカリし続けてる。せ、センツウ..?って、馬じゃないからな。
でも、手であげると食べる。やめると、またカリカリ。ご主人様になにをさせるか。もしや、彼女なりに甘えてる?いつもはこんなことしないのに。か、かわいいやっちゃ..笑

P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mforte/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mforte
読者になる
Yapme!一覧
読者になる