2005.12.15 at メシアフェスティバル Vol.5 at 渋谷DUO 

2005年12月15日(木) 18時30分
2005年のLastLive。

出だしはミスや不安定な部分があったものの、Live中に徐々に調子をあげ、最後の曲では最高のパフォーマンスを見せてくれた。

セットリストの構成は現時点でのベストとも言える選曲と順番で、MILK FUDGEらしさを存分に出していたと言えるだろう。

今後の可能性を感じさせてくれるLiveだっただけに、結果的にこのLiveがLastLiveになってしまったことが、残念でならない。

セットリスト
1.ネイビーブルー
2.Lady Bug
3.エスケープモンスター
4.ひまわり
5.Super Pink Bus
6.Jet Spanky

衣装:上は黒のビスチェの上に赤いジャケット。オヘソがチラリ。下は黒のミニスカート・黒のタイツにゴールドのブーツ。髪形はポニーテールを横に流した感じ。

2005.11.16 at 秋葉原CLUB GOODMAN 

2005年11月16日(水) 19時00分
約一ヶ月ぶりのライブ。

ライブ内容は「愛の果実」のキーの変更や、前回に引き続き「向日葵」をみんなに歌わせるなど、実験的な要素も多かった。悪くはなかったが、いかんせん曲数が少なすぎた印象。

時間に余裕があるライブならともかく、限られた時間の中では「愛の果実」の長め間奏、「「向日葵」で皆で歌う」の両方をやってしまうと、1曲分の時間がもったいない気がする。どちらか片方だけに限定した方が、間延びせずメリハリがついて良いと思うのだが・・・。

せっかくのTomoiの誕生日前日だったのだから、もう少し時間や曲数が多くても良かったと思う。今のMILK FUDGEは5曲では少なすぎるし、多くの曲をやった方がアピールになるはず。


セットリスト
1.Super Pink Bus
2.愛の果実
3.Lady Bug
4.向日葵
5.ネイビーブルー
衣装:長袖Tシャツ(オレンジに袖グレー)に迷彩柄のジャケット。髪型はアップ。

2005.10.22 pop person Presents 「pop person structure vol.1」 at 原宿RUIDO 

2005年10月22日(土) 19時00分
Live Tourを終えてから初のライブ。

Live Tourとは構成をガラリと変え、アレンジも一部変更。その分、細かいミスがあったものの、新たな試みをしたことは評価したい。細かいミスに目をつぶれば、Live Tourで得た自信が随所に見られ、ライブハウスから飛び出さんばかりのパフォーマンスを見せてくれた。

また、主催のバンドのレコ発記念イベントだったこともあり、たくさんの人にMILK FUDGEのライブを見てもらえたことはプラスになるだろう。

良いライブをやっているだけに、次のライブが待ち遠しい。次のライブが1ヶ月近く先なのが残念でならない。

セットリスト
1.Jet Spanky
2.SUPER PINK BUS
3.ネイビーブルー
4.まぼろし
5.エスケープモンスター
6.向日葵
衣装:上は黒のキャミソールに赤のワンピース、カーキ色のノースリーブジャケット。髪型はウェーブをかけた髪を赤い結び紐でふたつ結び。

2005.10.10 MILK FUDGE Live Tour '05 “ネイビーブルー GO FOR ALL” at 大分T.O.P.S 

2005年10月10日(月) 19時00分

「ネイビーブルー」ツアー最終日。初の2マンライブ。そしてVo.Sakiの初の凱旋ライブ。

ライブは1曲目からアクセル全開。途中で声が枯れることもなく、最後まで全力疾走。情感溢れるSakiのVocal、研ぎ澄まされたEiriのギター、安定したリズムを刻むYoshiakiのベース、バンドを支えるTomoiのドラム、全員が今出せる最高のパフォーマンスをし最高のライブを魅せてくれた。

ファンもそれに呼応するようにMILK FUDGEにパワーを貰い、そして与える。ライブハウスが一体となった瞬間だった。

MILK FUDGEメンバー、スタッフ、会場に居た人、会場に来れなくても気持ちを届けてくれた人たち。全ての人の気持ちが一つになったからこそ、ライブが成功したと言えるだろう。


そしてMILK FUDGEは次のステップへ。更に高い場所へ登るためにも更なる成長、アクションを起こしてくれることだろう。

セットリスト
1.SUPER PINK BUS
2.向日葵
MC1
3.愛の果実
4.エスケープモンスター
MC2
5.アラームドリーム
6.まぼろし
7.Lady Bug
MC3
8.Jet Spanky
9.ネイビーブルー
EN1.愛の果実
衣装:10/08と全く同じ。

2005.10.08 MILK FUDGE Live Tour '05 “ネイビーブルー GO FOR ALL” at 渋谷DESEO 

2005年10月08日(土) 18時30分

LiveTour終盤戦。

初回のLiveから歌い続けてきた「Jet Spanky」に替わり、「SUPER PINK BUS」に。

全体的には細かいミスはあったものの、それを補うだけのパフォーマンスはしてたのではないか。

「まぼろし」に関しては、歌いこまれてきた分、深みが増してきた。


ただLive時間に関しては、30分弱、6曲ではやや物足りない。曲数が増えてきただけに、もう少し時間が欲しいところだ。


セットリスト
1.SUPER PINK BUS
2.愛の果実
3.向日葵
4.まぼろし
5.Lady Bug
6.ネイビーブルー
衣装:白のプリントTシャツ、赤と青のチェックのスカート。髪形はウェービーにボリュームをつけて、片方だけ結んだ形。

2005.10.04 MILK FUDGE Live Tour '05 “ネイビーブルー GO FOR ALL” at 仙台CLUB JUNK BOX 

2005年10月04日(火) 18時30分
確かに客入りは新潟同様さみしかった。しかし、メンバーは今出来る全力のライブを演れたようだ。

セットリスト
1.Jet Spanky
2.愛の果実
3.Lady Bug
4.まぼろし
5.SUPER PINK BUS
6.ネイビーブルー
衣装:ティアラ風キラキラカチューシャ。白黒ボーダーモヘアセーター。ピンクのサスペンダー。黒のふわふわ綿レース付きミニフレア。

2005.10.03 MILK FUDGE Live Tour '05 “ネイビーブルー GO FOR ALL” at 新潟CLUB JUNK BOX 

2005年10月03日(月) 18時30分
週の頭月曜日、夏休みは既に終わっている、ライブハウスから遠い。

色んなマイナスの要因が重なったのもあるのだろう。客入りは正直悪く寂しいものだった。GO WESTツアーが出来すぎだった部分があるのかもしれない、しかし、これが今のMILK FUDGEの現実。

「悪くは無い」ライブだったらしい。だが、「素晴らしい出来」でも無かったと言うこと。初見の人たちを惹きつけてCDを買ってもらうってのは相当難しいこと。「来てくれてた人たち全員にCDやグッズを買わせるくらいのパフォーマンスを見せることは今後の課題。

新しいファンを獲得するのはすごく大変なこと。でもそれが出来るくらいじゃないと、もっともっと高い場所には行けない。

課題が見えたのは悪い事じゃない。まだまだやるべきことがたくさんあることがわかっただけでも収穫。今回の経験を糧にもっともっとMILK FUDGEは大きくなってくれるはずだ。


セットリスト
1.Jet Spanky
2.アラームドリーム
3.SUPER PINK BUS
MC
4.Lady Bug
MC
5.向日葵
6.ネイビーブルー
衣装:上はモスグリーンの半袖ジャケット、下は赤と青のチェックのスカート。髪型は特に手を入れずナチュラルに。

2005.09.23 ODAIBA RAINBOW STATION 川辺保弘のMUSUC HOT FLAVER公開収録 

2005年09月23日(金) 19時20分

MILK FUDGEからはSakiとEiriが登場。Sakiはこの番組には過去に何度か出たこともあったためか、DJの川辺さんとのトークも軽快。

休日と言うこともあって多くの人の目に、耳に触れることができたのではなかろうか。

結成からデビュー、メンバーのこと、プライベートの話まで30分と言う時間ながら充実した内容だった。

欲を言えばEiriにもう少し喋って欲しかったところ。


主な内容
・Tomoiが加入したときは初めて会った気がしなかったそう。話すよりも先にスタジオで音を合わせて、そのときのフィーリングが合ったとのこと。
・チラシのアーティスト写真に川辺さんダメ出し(笑)
・ネイビーブルーは結成して2番目に出来た曲。それがメジャーデビュー曲になったと言うのは、方向性がブレてないと言う自信になったそうだ。
・曲はSakiの詞から、フィーリングを受け、他の3人が曲をつける形。
・Sakiは原付の免許は持っているが、車の免許は取る予定はなし。自転車は相変わらず乗れない(笑)
・Sakiは最近ホットヨガを始めた。
・Yoshiakiは多趣味。釣りとか野球観戦とかアクティブ。
・Tomoiはカレー好き(笑)
・是非ライブに来て欲しいとのこと。

2005.09.16 MILK FUDGE Live Tour '05 “ネイビーブルー GO WEST” at 表参道FAB 

2005年09月16日(金) 18時30分
まさに“ネイビーブルー GO WEST”の集大成とも言えるLiveだった。

出演順はラスト。
歌声、演奏、ステージングどれをとっても今までで最高のものを見せてくれた。
持ち歌を全曲披露したにも関わらず、バテることなく最後まで歌いきり、今回のツアーでの成長を感じることができた。

また、「まぼろし」がセットリストに加わったことで、良い意味で一息入れることができるようになったのも大きいのだろう。バラードの追加によって、ライブとしてのメリハリがつき、ライブとしての完成度は更に増した。もちろん、Vo.Sakiならではの感情の込め方、歌い方があってこそである。

初ツアーのファイナルにふさわしい最高のライブと言って間違いないだろう。

本日で、ツアーは一旦休憩。だが、10月頭にはまたライブが控えている。大分での凱旋ライブ。間違いなく今日以上のライブを見せてくれるはずだ。


セットリスト
1.Jet Spanky
2.アラームドリーム
3.エスケープモンスター
4.Lady Bug
5.まぼろし
6.向日葵
7.ネイビーブルー
EN1.愛の果実
衣装:上はピンクのタンクトップに右胸にたくさんのリボンをあしらったもの。下は赤と青のチェックのスカート。髪型はポニーテール風のアップ。

2005.09.11 MILK FUDGE Live Tour '05 “ネイビーブルー GO WEST” at 渋谷DESEO 

2005年09月11日(日) 18時30分

今日は何と言っても新曲の初披露だろう。

完全に意表をついた新曲「まぼろし」の披露。Vo.Sakiの透明感のある歌声を存分に活かしたバラード。Ds.Tomoiのドラムも秀逸で、更に曲の世界を拡げていた。これから歌い込んで行けば更に深みが増していくことだろう。

待望のバラードの追加によって、ライブの幅も拡がった。ポップな曲、ロックな曲、聴かせる曲、枠にとらわれず、どんどん成長していくMILK FUDGE。

まだ気が早いが、地元大分では最高のライブを見せてくれることを確信できるライブだった。


セットリスト
1.Jet Spanky
2.愛の果実
3.Lady Bug
4.まぼろし
5.向日葵
6.ネイビーブルー
衣装:上は黒のキャミソールの上に白のタンクトップ。下は赤のチェックのスカート。髪形はアップ。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像男だけど潮ぴゅっぴゅしたよwww
» 2005.12.15 at メシアフェスティバル Vol.5 at 渋谷DUO (2009年06月16日)
アイコン画像手マンの伝道師っすwww
» 2005.12.15 at メシアフェスティバル Vol.5 at 渋谷DUO (2009年05月11日)
アイコン画像Clinton Frederick
» 2005.11.16 at 秋葉原CLUB GOODMAN (2007年12月16日)
アイコン画像かくれんぼ
» ただいま。そして、おかえり。 (2005年05月23日)
アイコン画像ペトラン
» 終わったぁ! (2005年05月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mf-fan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる