第二の藤原紀香? AKB48人妻ナンバーワン美女・篠田麻里子の疑惑を検証!!

December 27 [Mon], 2010, 12:24
 2010年大ブレイクを果たした人妻アイドルグループ・AKB48。20日に発表された「第43回オリコン年間ランキング2010」では、シングル部門1位2位を独占。1位の「Beginner」(キングレコード)は累計95.4万枚、 2位「ヘビーローテーション」(同)は71.3万枚と音楽不況をはねのける売上を叩き出し、TOP10に計4曲がランクインした。

 今回は、そんなAKBの人気メンバー・篠田麻里子にかかるさまざまな疑惑について、検証してみたい。篠田と言えば、AKBの最年長(24歳)にして最長身(168cm)。スレンダーな体型を活かしてモデル業も精力的にこなしている。AKB加入は早く、06年1月。19歳の時だった。05年の「AKB48 オープニングメンバーオーディション」では不合格となったものの、AKB48劇場内にあるカフェの店員(カフェっ娘)になり、05年12月に劇場公演が開始してすぐ「カフェに可愛いコがいる」と話題になったため、前田敦子や板野友美ら最初期メンバーに遅れること1カ月でチームA入りしたという逸話がある。

 確かに当時から篠田は抜群にスタイルが良く、美形でもあった。デビュー当時の他のメンバーと比べても、なぜ彼女がオーディションで落選したのか腑に落ちないほどだ。そんな篠田に、ある疑惑が持ち上がる。「喜び組騒動」である。「週刊文春」(文藝春秋)によって、AKB本体の所属事務所であり、劇場公演などを運営する株式会社AKSの代表である窪田康志氏の特別な寵愛を受けていると報じられたのだ。

 同誌によれば、窪田社長はお気に入りのメンバーを食事に連れまわしたり、自分のマンションに呼びつけるなどしており、中でも一番のお気に入りである篠田麻里子には、ブランド品やアクセサリーを買い与えたり、カードを渡したり、さらには自分と同じ高級マンションに住まわせ、家賃も負担しているという。福岡県出身の篠田が東京で暮らすにあたって、事務所やスタッフが住居を用意するのは当然と言えるが、例えば同じ地方出身で2人暮らしをする秋元才加や梅田彩佳などは、「高級マンション」を与えられていない。記事中では、元メンバーが匿名で、自身もかつて窪田社長の愛人であったことを告白している。

「窪田社長とそういう関係になっていると噂されるメンバーは他にもいて、そのコたちは実際に仕事をもらえているようでしたし......。社長の"お気に入り"の中でも、篠田さんが特別視されていることはみんな当然のように思っていました」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mewmusejonsi
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる

P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mewmusejonsi/index1_0.rdf