オバマ大統領:訪欧評価の陰で各国不満 トルコ後押し発言 

2009年04月21日(火) 19時49分
オバマ大統領の欧州歴訪を機に、欧米間で波風が立っている。オバマ米大統領がトルコ訪問の際、欧州連合(EU)への加盟を後押ししたためで、これに仏独などが「決めるのは米国ではなくEU」と反発している。EU諸国はオバマ訪欧を好意的に評価しているものの、「目に見える成果もなく帰国」(英保守系デーリー・テレグラフ紙)という厳しい評価も出ている。

 オバマ大統領は今月初めの欧州歴訪でEU首脳に「トルコを欧州につなぎとめる」よう促し、6日のトルコ国会演説では「トルコは欧州の重要な部分だ。米国はEU加盟を強く支持する」と述べた。

 米国にはイラク戦争に際してブッシュ前政権がトルコの軍事協力を十分に得られなかったことへの反省がある。また、イランなどイスラム世界との対話や中東和平交渉、アフガニスタンやイラクの情勢安定にトルコの仲介や支援が欠かせない。

 これに対してクシュネル仏外相は7日、「誰が欧州入りするかを決めるのは米国人ではない」と強調した。AFP通信によると、オーストリアのシュピンデルエッガー外相も「決定するのはEUと加盟国だけ」と話した。

 トルコのEU加盟交渉は05年に始まったものの、ギリシャとトルコが対立するキプロス問題などがネックになっている。加盟による負担増や移民流入への懸念から欧州世論に反対意見が根強い。

 3、4両日の北大西洋条約機構(NATO)首脳会議でトルコが3年前のイスラム教預言者ムハンマドの風刺画問題を蒸し返し、ラスムセン・デンマーク首相の事務総長選出に反対したことも欧州諸国の不興を買った。クシュネル外相は「より宗教的な方向に向かっている」と懸念した。

 オバマ訪欧について欧州メディアは「欧州首脳を魅了」(仏ルモンド紙)などと、おおむね好意的だ。一方、英インディペンデント紙のコラムは「オバマ大統領は欧州との新たなロマンスに火をつけた」と評価しながらも、欧米間には「隠れた危険」が潜むと指摘した。

 英フィナンシャル・タイムズ紙のコラムは、「大望と現実の溝は明白だった」と指摘。オバマ大統領はその崇高な理想と外交スタイルで「高い得点」を得たが「彼は実際に何かを実現できるのか」と課題に言及した。

【関連記事】 米国:戦費8兆円超の補正予算要求 オバマ政権米大統領:「イラク軽視」払拭狙う 電撃訪問で米大統領:米軍11年末撤退を改めて表明 イラク訪問オバマ大統領:「イスラムとの融和」でトルコの役割に期待オバマ大統領:イラクのバグダッド電撃訪問

草食系サラリーマン ユダヤ人に学ぶ 温故知新 BLV5487 横書き・縦書き

ピュリツァー賞:オバマ氏の雨中演説の写真が受賞 

2009年04月21日(火) 19時49分
ピュリツァー賞:オバマ氏の雨中演説の写真が受賞 ピュリツァー賞の企画写真部門に選ばれた雨の中で演説するオバマ氏の写真=AP
 【ニューヨーク小倉孝保】米国の優れた報道に贈られる今年のピュリツァー賞が20日、発表された。企画写真部門では、米大統領選投票日(昨年11月4日)直前、雨の中で演説する民主党候補のオバマ氏を撮ったニューヨーク・タイムズ紙カメラマンのデイモン・ウィンター氏(34)の写真が選ばれた。

 同紙は、ニューヨーク州のスピッツァー前知事が高級売春組織の顧客だったとの報道で特報(ブレーキング・ニュース)部門を受賞するなど計5部門で受賞した。最も注目度の高い公共サービス部門では、建設労働者の死亡率の高さを暴露したラスベガス・サン紙が受賞した。経済不況に関するニュースの受賞はなかった。

 また、今年初めて、インターネット上だけで発表されたニュースも審査対象となり、65件の申請があったが、受賞はなかった。

 同賞は1911年に亡くなった新聞発行人、ジョセフ・ピュリツァーにちなみコロンビア大学(ニューヨーク)が1917年に創設した賞で、米国のジャーナリズム界で最も権威がある。

【関連記事】 <なんでもわかる>特集・オバマのアメリカ<写真特集>米大統領選 それまでのオバマ氏の演説写真も<こんなことを話していた>オバマ大統領就任演説米大使館でオバマ氏当選に立ち会った その瞬間「オバマコール」もキューバ:カストロ前議長、オバマ米大統領を高く評価

企業家人柱 投資家と資産家の違い トルコ行進曲 農作業の効率化 自給自足な生活

海賊対策:派遣のP3C哨戒機は厚木所属を検討 

2009年04月21日(火) 19時48分
海賊対策:派遣のP3C哨戒機は厚木所属を検討 自衛隊のP3C哨戒機
 防衛省海上幕僚監部の赤星慶治・海上幕僚長は21日の定例会見で、東アフリカ・ソマリア沖の海賊対策に派遣するP3C哨戒機について、厚木基地(神奈川県)の第4航空群に所属する2機を検討していることを明らかにした。

 防衛省によると、P3Cは不審船の位置情報を周辺の船舶などに提供する。原則として1機を運用し、1機は故障時に備える。防衛相が5月中にも海上警備行動を発令、拠点となるソマリアの隣国・ジブチに向かう予定。

【関連記事】 海賊対処法案:野党共闘できず…民主、与党と修正協議へソマリア沖海賊対策:P3Cの派遣準備を指示 防衛相ソマリア海賊:米貨物船襲撃 海軍特殊部隊、人質の船長保護 海賊3人射殺海賊対策:派遣部隊が不審船に警告 商船が救援求め海賊対策:ソマリア派遣艦がジブチ入港

自民党:甘利氏が中川秀直元幹事長らに不快感 

2009年04月21日(火) 19時48分
自民党:甘利氏が中川秀直元幹事長らに不快感
 甘利明行政改革担当相は21日の記者会見で、自民党の中川秀直元幹事長らが国家公務員制度改革関連法案を補完する議員立法を準備していることについて、「党内が完全に結束しておらず、(関連法案)審議の障害になっている」と述べ、不快感を示した。

 中川氏や塩崎恭久元官房長官らは議員連盟を発足させ、中央省庁の審議官以上を政治任用できる「幹部職」とし、降任も可能とする法案の提出を目指している。甘利氏は「多分に政治的パフォーマンスに走っているのではないか」と批判した

【関連記事】 公務員制度改革:自民・中川秀直氏ら議員連盟発足幹部公務員案:中川秀氏ら法案提出へ自民党:中川氏、菅氏ら勉強会 総選挙での政権公約策定で中川元幹事長:町村派のパーティー欠席 派閥と絶縁状態自民党:中川秀直氏が政権発足後、首相と初会談

要人接待:政府のワイン購入3年間で1798本 

2009年04月21日(火) 19時48分
要人接待:政府のワイン購入3年間で1798本
 政府は21日の閣議で、外務省が来日する外国要人を接待するため06年度から3年間にワインを計1798本購入したとする答弁書を決定した。東京都港区の飯倉公館貯蔵庫に保管するワインは、現在約7000本に上る。鈴木宗男衆院議員(新党大地)の質問主意書に答えた。

 答弁書によると、購入したワインは▽06年度636本▽07年度708本▽08年度454本−−。08年度は13銘柄をそれぞれ24〜60本買い、購入費用は消費税込みで約297万円。1本あたりの最高額は、フランス産の「シャトー・レバンジル2001」で1万9890円だった

【関連記事】 人模様:ワシントンワインをどうぞ−−ジャン・ネルソンさん甲州種ワイン:甲州市、生産減少で普及に努力 意外なほど低い浸透度 /山梨暮らしとエコノ:サントリー登美の丘ワイナリーが製造、白ワインが銀賞 /山梨社告:ニッポン号世界一周70周年記念 全国のワイン試飲会−−来月2日 /東京徳山巨峰ワイン:08年産完成 糖度高く濃い味に /山口

安倍元首相:ミサイル発射前の敵地攻撃検討に理解も 

2009年04月21日(火) 19時47分
安倍元首相:ミサイル発射前の敵地攻撃検討に理解も
 自民党の安倍晋三元首相は21日、党本部で開かれた「北朝鮮に対する抑止力強化を考える会」で講演した。非公開だったが、出席者によると、安倍氏は北朝鮮による弾道ミサイル発射問題への対抗措置として、「基本は日米同盟で、連携を取っていくための議論をしなければいけない」と述べ、憲法上禁じられている集団的自衛権の行使や、ミサイル発射前の敵地攻撃の検討に理解を示したという

【関連記事】 安倍元首相:「米朝対話の促進を支持」安倍元首相:米大統領の核方針を支持 副大統領と会談で安倍元首相:14日から訪米 海洋安保テーマの会議で講演安倍元首相:サミット前の解散に言及政界:安倍元首相、サミット前解散に言及

軍艦島:35年ぶり、あすから一般公開−−長崎 

2009年04月21日(火) 19時47分
軍艦島:35年ぶり、あすから一般公開−−長崎
 海上炭鉱として栄え、「軍艦島」の異名で知られる長崎市の端島(はしま)が22日から一般公開される。

 端島は長崎半島の西約4・5キロに浮かぶ南北約480メートル、東西約160メートルの離島で、1890年ごろから本格的に石炭の採掘が始まった。狭い敷地に高層アパートが林立する姿から軍艦島と呼ばれ、最盛期には約5300人が暮らし「人口密度日本一」といわれた。1974年の閉山を受け、同年4月20日に最後の定期船が出航した後は上陸禁止の無人島となっていた。

 20日は、元島民ら関係者約70人を対象に、見学施設の披露会が予定されていたが、あいにくの荒天で上陸できず、船上からの見学となった。端島への上陸には事前申し込みが必要。上陸費は中学生以上300円、小学生150円。問い合わせは長崎市文化観光総務課(095・829・1152)。海運会社「やまさ海運」(095・822・5002)による長崎港からの上陸クルーズなどもある

【関連記事】 軍艦島:海上炭鉱、35年ぶり一般公開 22日から 長崎長崎市議:「軍艦島」一般公開に向け視察「産業遺産」を世界遺産に/3止 日本が世界にほこる産業遺産「産業遺産」を世界遺産に/1 海底炭鉱で栄えた島 軍艦島(1/2ページ)軍艦島:「幻の海上都市」上陸解禁直前ツアーの受付開始

メアド交換は怖い開設 

2009年04月21日(火) 18時35分
メアド交換は怖い開設しました