ハルルだけどモンキチ

March 23 [Wed], 2016, 13:40
キャッシング関連の規制で一番メジャーなものは総量規制です。

その人の年収の3分の1の借り入れしかできないという規制のことです。
この規制そのものは消費者金融にたいするものなんですから、銀行はこの法律とは別の管轄の法律であるため、当てはまりません。数社でキャッシング&カードローンしている時はその分もふくめた総額で判断されます。


これはカードローンに限定した話ではありませんが、お金を借り入れる場合、お金を貸す側が最も重視するのが、借りる人がきちんと返済できるのかどうか、という問題ですよね。

それゆえに、今後、住宅ローンの審査を受けるにあたって、カードローンなどでお金を借りていると、現実的に住宅ローンを返せるのか、その能力があるのか、などの不安要素によって不利になると言わざるを得ません。これまで私自身が利用したものに限った話なんですが、安心してカードローンを組むことができたのはどこだったかと言いますと、何と言っても、三井住友カードローンが良いなんですね。

何と言っても大手銀行系ですから安心感が違いますし、気軽に利用できるのも良いなんですね。


時々、条件が合わなくて望んでいた金額を借りられなかった、なんていう話も無いりゆうではないらしいのなんですが、私の話で言えば、今まで融資審査で落ちた事はないです。
スピード融資審査が売りのカードローンでも融資審査はあって、なかでも在籍確認はかならずあります。
もっとも、最近はプライバシーを尊重して、一定の条件の持とで在籍確認の電話を省いてくれるカード会社もいくつか存在します。

三井住友系のプロ間違い、三菱系のモビットといった銀行がバックにある会社の場合、特定の銀行に口座があって、給与の明細書、社員証や社保(組合健保も可)の保険証を持っている場合は、『電話連絡なし』で大丈夫です。


それでも状況次第で提出書類が変わったりするので、わからないことはどんどん問合せするといいと思います。現金融資はカードを利用して行なうのが一般的ですが、現在では、カードを持っていなくても、キャッシングを利用することも可能になります。



Webでキャッシングサービスの利用申込をすると、銀行の口座に振込みをして貰えるのです。

カードをなくしてしまっ立ということがありませんし、早くキャッシングサービス&カードローンを使用することができるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:颯汰
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/meuhodkhotratq/index1_0.rdf