お知らせ 

2008年10月10日(金) 22時05分
ブログの引っ越しをしました。
新しいところはまだ整備中ですが、
こちらをお訪ねください。http://ameblo.jp/metergirl379/

ファイターズ第3節 

2008年10月04日(土) 14時51分
さわやかな秋晴れ。
きょうは関西学院大学ファイターズは近畿大学デヴィルズと対戦。

でも欠席いたします。
家で仕事をしながら「試合超速報」のサイトしながら応援します。



京都大学ギャングスターズ 

2008年09月27日(土) 23時18分
今のところ、関西学生リーグT部はどのチームも2試合を終えて、関学大、立命館大、京大が2勝でならんでいます→星取表

京大はその昔、「打倒関学」を目標に掲げ長い年月をかけて悲願を達成しました。
超難関国立大であることから部員確保が難しいことやよく言われる「低くしつこいタックル」「強いメンタル」「泥臭いプレー」などからとても気になるチームです。

愛称はギャングスターズ、去年のスローガン「不撓不屈」、今年のスローガンChange or die・・・かっこいいわぁ。

こんなポストカードが売っていたので買いました。



左はWR♯82(ワイドレシーバー)中村くん、右はQB(クォーターバック)♯10桐原くんがモデルらしいです。
仕事机の前に飾って日々励ましてもらっています。

関西学院大学ファイターズとあたるのは11月1日@西京極陸上競技場です。
これはなにがあっても行きます

9月23日U部Bリーグ 

2008年09月26日(金) 22時56分
関西学生アメリカンフットボールリーグ Div.II-Bブロック
2008年9月23日(祝)11:00 キックオフ @王子スタジアム  天候:晴れ、きつい陽射しの日でした。
大阪体育大学 VS 京都産業大学は7対63で京都産業大学が勝ちました。

この日は15分ほど遅刻。
スタジアムに入ると京産大がすでに2タッチダウン取っています。
キックオフリターンでタッチダウン取ったらしい、それ見たかった。

大阪体育大学は人数が少ないようでサイドラインに残っている選手が11人以上いるかいないか?
オフェンス、ディフェンス、キッキングチームの兼務をしないといけない選手が何人もいるのじゃないか、というふうでした。
オフェンスにディフェンスにキッキングにリターンにといろいろ出るなんて体もしんどいけど頭も混乱するだろうなぁ。

京産大の次の相手は大阪大学トライデンツ(ガムの名前やん)。
大阪大学は部員数も多くなかなか強いみたい。と思っていたら大阪外大と大阪大の統合に伴ってアメフト部もいっしょになったようで大人数になったのですね。

大阪大は京産大を「リーグ戦最大の敵」と意識してきて準備をしてきているそうです。
京産大にとってもこれがひとつの山場になりそうです。

10月5日 エキスポフラッシュフィールド、目が離せません

9月21日のファイターズ 

2008年09月22日(月) 23時51分
昨日の朝はきつい雨 

げっ、せっかく神戸までアメフット見に行く気満々だったのに。

どーせGAORAの中継もあるしもうナマ観戦はあきらめよっか、と思っていたら雨は止んできた。
でも天気予報は高い降水確率だし、空も全然明るくないのでまた降るのは明らか。

でもでも、このまま家にいるのもなぁ、昨日まで楽しみにしてた気持ちとせっかくの「行く気」をどこへ向けていいのやら。

アメフットの試合は「雨天決行」だしなぁ、かと言って傘さして濡れながら見るのもなぁ。

でもでもでも、と、いつものように「でも」を積み重ねた結果、ついに行動に出ます。

水筒にお茶を詰める、観戦ガイド「メンバー表」、チケット、双眼鏡、タオル、傘、レインコートをカバンに詰める、着替える、お化粧する・・・とがんばりました。

「こんなときって神戸に着いたとたんにゼッタイ雨が降ってくる」と心の中で予言しながら出発。

阪急京都線で十三まで。薄日さえ射してきていい感じ
神戸線に乗り換えて、岡本、御影、六甲とあと3駅、2駅・・・とカウントダウンしていく頃、車窓から眺めると傘をさして歩く人がちらほら。来た来た、やっぱり。

王子公園の改札を出たときはカミナリと共に本降りに

大会規定により「カミナリが完全に止んだ後、30分後にキックオフ」ということになっているらしく、カミナリを聞きながら待つこと約1時間半。
傘をさしたまま、途中で買ったおいしいパンを2個食べてお茶を飲んだらもうやることないやんかぁ。
ひたすら六甲山系を眺めてました。

そしてついに3時15分にキックオフ


結果は45−3で関西学院大学ファイターズが甲南大学レッドギャングを下しました

QBは加納→加藤→浅海
6タッチダウンを奪い、甲南大学を1フィールドゴールに抑えましたが、オフェンス、ディフェンス共「まだまだいけるんちゃうの?」感が残りました。

あした23日(祝)はまた王子公園。
2部リーグ京都産業大学サギタリウスの応援です。
あーいそがし。

観戦のお伴〜今月号タッチダウン 

2008年09月20日(土) 23時19分
今月号タッチダウンは「2008シーズン開幕記念号」です。


(表紙は日大LB長島くんと関学DL早川くん・・・ディフェンスの雄どうしがにらみ合っています)

学生一部リーグ、Xリーグ全チームの戦力分析に加えて別冊付録は「カレッジ&Xリーグ名鑑」。
観戦には欠かせません。

「出身高校」「身長・体重」をチェックしてふむふむ

あしたは王子公園スタジアム。

14時 関西学院大学ファイターズVS甲南大学レッドギャング

今季のスローガン‘Over the limit’どうしの闘いです。
(ファイターズと甲南大学レッドギャングはスローガンがかぶってしまいました)

元気があればそのあとの京大ギャングスターズの試合も見てきます。
「不撓不屈」と‘Change or Die’の京大魂(ソウル)フットボールもナマで観てみたいので。

京大は1戦目で近畿大学を破りあしたは神戸大と対戦です。



勝ちました♪ 

2008年09月10日(水) 21時06分
2部リーグBブロック 
7日(日)@王子公園スタジアム 16時20分の予定が雷雨のため遅れて17時35分キックオフ。
結果は京都産業大学45−17桃山学院大学

時間が重なってて行けなかった1部リーグ、関学ファイターズは同志社相手に24−0と勝利。

まずは勝ちました、ほっ。

京産大はパスもよく通ってタッチダウンが何回もあって気持ちよく勝てました。
けど、零封してほしかった。相手にタッチダウン2回とフィールドゴール1個許したのはもったいなかった、と欲深く思う。
後半、セーフティーリードと見てのことか、ウチの子ぉ(LB)も出してもらえたし、そのときに(相手に)タッチダウンいかれたのはやっぱ、力不足だったのかとも思うけど。

アメフット観戦の楽しみの一つは、ルールの新発見。

ルールを全部知らないので、たいていの試合で「え、何?今の?」っていう驚きがある。

この試合でびっくりしたのは「オンサイドキック」

キック側が攻撃権の獲得を狙ってボールを取ったのです。
             
それも両チーム共これをやって成功した。

キック時に、わざと転がすように蹴ってそれが10ヤードを越えたらこっちのボールにすることができるらしいです。10ヤードコロコロ転がって味方が(産大のときはキッカー自らが)押さえる。キックが絶妙だったらしい。

次の京産大は9月23日 11時 VS大体大 @王子公園スタジアムです。
関学大は21日



きゃっ、11番と言えばDBの名手、深川くん。

春の日大戦ではゴール前の守りにしびれました。

#84徳井くんと並んでディフェンスの見せ場を作ります。
 
 
 GAORAの放送もあります。

 楽しみすぎる〜〜

いよいよあした 

2008年09月06日(土) 17時31分
先週末に開幕しました、関西学生リーグ。



すごく楽しみ

あしたは、16時20分 京都産業大学VS桃山学院大学 @王子公園スタジアム

それと18時 関西学院大学VS同志社大学 @エキスポフラッシュフィールド

時間が重なっていてどちらかしか見られないのがくやしいですが、ここはやはり身内の応援へ。

NEW ERA BOWLから二か月足らず、各チームとも暑い夏の厳しい練習を乗り切って新チームを作ってやってきます。

あ、そうそうウチにいるフットボーラーも合宿行きましたよ。
1週間行ってる間に忘れ物をゆうパックで送ること2回。

NFLも開幕。BSにGAORAに録画も忙しくなります。

夏練習本格化 

2008年08月11日(月) 22時33分
7月初めのオールスター戦NEW ERA BOWLの後、だいたいどの大学も、前期試験のため、およそひと月の練習オフ期間となります。
8月から夏の練習が始まってそろそろ合宿というところも多いのでは。

わたしのウチにいるフットボーラーさん(19歳男子)はどうしているかというと・・・・

この暑さの上にヘルメットやら防具やらをつけて思いっきり走って人にドーンってぶつかる、痛い、暑い、コワイ、の日々〜イヤやぁ〜!
練習開始に向けてちょっとメンタルを作って行かないとムリってことでOFFの最終日には友だち呼んで飲み会していました。
(それでメンタルつくりってなんかちょっと違うような。)
おかげで練習初日はひどい二日酔い。
わたしが即効性のある二日酔い薬を買いに走るはめに。
アンタ、よく考えたらまだ19ですよ

そして、お気に入りのアメフット映画「タイタンズを忘れない」を見て、ますますメンタル充実



ヴァージニア州のハイスクールのフットボールチームが人種の壁を乗り越えてひとつになる、という実話をもとにしたこの映画。異人種が同じバスに乗って行き同じ部屋に寝泊りし、厳しい練習で鍛えられる合宿はストーリーからも重要なシーン。それを見てメンタル作っていきますよーってまぁこっちはわかる気がする。

そしてもうすぐ合宿

今年の合宿の宿泊施設は去年と違って無限に白飯が出てこないらしい、とずいぶん喜んでいます。
よっぽどつらかったのですね、去年の合宿の飯練(メシれん)。

故障がちで接骨院通いの日々でもあるし、去年は熱中症で痙攣なんてこともあったので、どうぞケガなく、バテずに合宿に行って帰ってきてほしいと願うばかり。

なお、
青の戦士たち、関西学院ファイターズもきょうから、合宿中。
毎日、選手やMGRがブログでレポも書いてくれています。
さすがはファンの多い日本一狙う伝統のチームらしくHPや広報も充実しています。

暑い暑いと言っているうちにすぐに9月になり秋シーズンが始まります。

アメフット春シーズン観戦履歴 

2008年07月26日(土) 15時58分
テレビ観戦

6月1日 関西学院大学ファイターズVS日本大学フエニックス
これはおもしろかった〜。両チームともすごい気迫が感じられて。
@ヨコハマスタジアム(日テレG+)

6月17日 パールボウルトーナメント決勝@東京ドーム富士通フロンティアーズVS鹿島ディアーズ
27−14で鹿島ディアーズが優勝です。前半、富士通のミスが多かったように思います。
スナップミスでボールがコロコロ自陣奥深くに入ってしまったり。
実況アナも「あらあらどうしちゃったの〜?富士通」とか言ってたよ。
富士通QBは出原さん、鹿島QBは尾崎さんで関西学院大学QB対決でした。
鹿島RB丸田さんが目立っていました。富士通新人の秋山くん(2007年ファイターズレシーバー)も出てボール取ってましたが得点には結びつかず。
甲子園ボウルで活躍した日大の120キロのDL一木くんも富士通入り。この日もロスタックル決めていました。(スカイA)


6月22日 グリーンボウルトーナメント決勝
アサヒ飲料チャージャーズVS松下電工インパルス@長居球技場
途中から大雨。決勝というのに観衆は少なかったみたい。
前半は僅差だったけど、後半電工がタッチダウンを4つも決めて大勝。
アサヒ飲料は移籍してきた有馬さんがQBを務め善戦していたようでした。

ときどき写る社会人のチアーは学生とは雰囲気が違って一段と華やかです。
ゴーインルス、ゴーゴーゴー!とか言って。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minako
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月4日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:京都府
読者になる
よく食べて部屋を散らかしてゲームばかりしているでっかい男の子のお人形を持っています