いじめゼロ子どもサミット開催

August 22 [Wed], 2012, 21:38
香川県内の小学生や中学生およそ250人が集まってオーダー野球ユニフォームいじめについて考える「いじめゼロ子どもサミット」が高松市で開かれました。

会場の高松市のホールでは、香川県内の小学生と中学生およそ250人が集まり、野球パンツいじめをしたり、されたりしている子に対して自分たちができることなどについて話し合いました。
このうち、同級生に悪口を言うなどしていじめた経験があるという生徒がいたグループでは、「短所の悪口をいうのではなく、長所を見つけるべきだと思う」などといった意見が出ていました。
サミットの最後には、サッカーユニフォーム中学3年生の真鍋亜採加さんが「少し周りを見て、勇気を出してください。いじめで悲しみ悩む人がいなくなるように一緒に頑張っていきましょう」と呼びかけました。
香川県教育委員会の小柳和代課長補佐は「いじめの件数は減少傾向にあるが、教師が認知できていないものや見えていないものもあるので、野球ユニフォーム学校現場も教育委員会も危機感を持って取り組んでいきたい」と話していました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vrrj
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mesth/index1_0.rdf