舌はシルクロードを超えて 

August 24 [Sun], 2008, 21:30
土曜日、シルクロードの旅をしました。

お昼、新宿でトルコ料理を食したんです。

ケバブの屋台くらいしか食べたことなかったんですが、

トルコ料理って美味しいね!

ほうれんそうとチーズのペースト状のものが思いがけない美味しさ

トルコのビールも美味しい

(ほんとはその後、DMCみたかったんだ。でも夜10時の回しかあいてなかったからあきらめたんだ。)

失意のまま帰宅し、

弟にトルコ料理の話をして、

夕食に何が食べたいか聞くと…

ジョギング中に大塚で見つけたモンゴル料理の店に行ってみたい!

というので、行ってきました。



建物の中にゲルが!

大塚駅近くにあるチンギスハンっていうお店

モンゴル料理、羊メインのおにくは美味しかったし、

モンゴルの民族衣装を着せてくれるの(笑)

(70着用意されてるらしい)

他のお客さんもけっこう着てたよ。

そして極めつけは、モンゴル民謡をお店のおじさん(モンゴルの方)が歌いながら、

杯をまわしてウォッカをふるまう歓迎が!おっちゃんエンターテナー!

そして、モンゴル相撲の衣装をお客さんどうしが着て対戦イベント。

とっても楽しいお店だった〜

また誰か誘って大勢で行きたい!

誰か行きましょ。

とりあえず、両親が上京した際には連れて行ってあげようと思う。

トルコからモンゴルへ。食のシルクロードや〜

帰省してます 

August 13 [Wed], 2008, 23:32
いわきにいます。


夏休みです。


でもくたくたです。


料理して、お茶だして、さげて、ビール出して、さげて片付けして…の無限ループです。


新盆て大変なんだなぁ…


いわきにはじゃんがら念仏踊りという新盆のおうちに弔いのために踊りにいく伝統芸能があります。


新盆の家を勝手に(←ここポイント・笑)まわって、踊るのだよ。


新盆の家では、薄謝とおもてなしをするしきたりなのです。


哀愁ただよい心を打つ、なかなか素敵な念仏です。


うちには今日は2組来てくれました。


いわきの誇れる伝統芸能ではないかしら。



ただね、思うんだ。家の行事やしきたり(盆には必ずこの料理を食べなきゃいけないとか)に縛られない人生ってあるんだよねー


お正月にハワイとか。お盆休みにハワイとか。
盆に、煮物とおはぎ食べないでピザ食べるとか。
正月は手打ちパスタ食べるとかねー


あぁ、してみたいそんな生活。


妄想…


明日もお盆は続くらしい。

ふぅ…

すーぱーひたちの中です 

August 12 [Tue], 2008, 22:53
スカイ・クロラ置いて来ちゃった…


朝の電車と帰りの電車で2章の途中まで読んだのに!

なので、


東野圭吾のパラレルワールドラブストーリーを、わざわざ改札から出て買った。

…さっき読み終えた。


1時間50分。


時間余っちゃった。


下むいて集中してたせいか今猛烈にキモチワル。

明日は花火大会 

August 10 [Sun], 2008, 0:23
今日は仕事したぜ

がんばった自分へのご褒美(笑)

今日は夕ご飯好きなもの食べよう、って思って

アボカドとエビのタルタルサラダと、
ウナギとアボカドの太巻きを作って食べたった

アボカド大好き

明日は、東京湾の花火大会。

豊洲の社長宅でみんなで観るんだ



花火といえば浴衣!もちろん浴衣でいぐ〜

浴衣用の下駄とバッグセット

下駄は浴衣の1色をとって、水色。

バッグも浴衣の1色をとって、黄色。

浴衣が水玉だから丸のを探したのだ。

浴衣は去年のケイタマルヤマ。

きゃわいいー(自画自賛)

お料理や買い出し等があるから、かっぽうぎも持参しよう。

白のおばあちゃんみたいなやつ(笑)

せんしうまつ 

August 05 [Tue], 2008, 0:39
土曜日、松戸の花火大会に行ってきました。


今どきの花火って、魚型やスマイル型、アダムスキー型など色々な種類があるのね。


昔は色もあんなカラフルじゃなかった気がするなぁ。

花火技術も進化してるんですね。


世の中の男子は、花火を観たら、彼女に『君の方が綺麗だよ』もしくは『花火より綺麗だよ』と言ってあげよう。


私は『君より綺麗だよ』と言ってもらったよ。…ってそれ私ほめられてない!花火サイドの意見ですか!



日曜日、『よつばと!』読みながら怠惰を満喫。


はじめて読んだんだが、どうせ単なる小さい子供出してほのぼのさせるひよった漫画だろーと思ったんだが、


むっちゃ面白いじゃないですか!


声出して笑えたよ。


7巻まで一気読みしちゃった。


この漫画に出てくる、ダンボーという名の段ボールロボットが気絶するほど可愛くてほしい。


amazonで売ってんの。


私の部屋、弟の部屋、リビング、トイレ、玄関に置くのを考慮すると6こは必要なの。


悩ましい。


どうしよう。


6こは無理かも。


ホシイ。

フジロックの帰路 

August 02 [Sat], 2008, 11:51
次の日…10時にチェックアウト(という言葉は似つかわしくないが)だけど、11時くらいでもいいよ、って民宿のおかあさんが言ってたからそのつもりだった。

のだが。

起きたら11時!しかも私が一番最初に起きて、みんなまだ寝てた(笑)

たぶん夕方くらいまで余裕で寝てられた。

わーって思ってみんなを起こし、民宿のおとうさんに、ごめんなさい今起きましたって言い、

身支度荷造りして帰路につきました。

帰るときに、おかあさんがゆでたトウモロコシと冷たいコーヒーくれました。

温泉の場所教えてもらって、温泉入った後に高速乗ったんだけど、

温泉パワーおそるべし。

みんなふにゃーっとしてたけど、温泉でだいぶ回復した。

帰りは、豪雨と雷がすごかったんだ。

その日のフジロックも豪雨と雷、伝説だったらしい、、、

あーあーほんとに楽しかったのよ。

来年も絶対行きたい!

ってことで、フジロック貯金はじめます

フジロックの夜 

August 02 [Sat], 2008, 11:41
クロマニョンズでは、ヒロトの年とらなさっぷりに感動。

顔も体型も昔のまんま。

映像だと変顔してるイメージしかないけど、

ライブ中の笑顔がほんとに素敵なの!

夜はアンダーワールド!

っていってもわし名前しか知らなかったのですが。

私以外の3人は大好きだから、1時間前からグリーンステージ前方に陣取り、

開演を楽しみにしてたの。

まわりの人たちのテンションにつられて、私もテンションあがり

そして後ろを見渡すと人!人!人!

人間がごみのようだ。



なんでも、この日の曲は、

ベスト盤と言える内容だったらしく、会場全体大盛り上がり



最後はふうせんが!



光と映像の演出もとってもかっこよかった。

ものすごーく楽しかった♪

って、越後湯沢行きのシャトルバス乗り場へ。

けっこう人が並んでたんだけど、シャトルバスが次から次へとくるんだよ。

新潟中のバスが集結してたんじゃなかろうか。

この日もお風呂はいって倒れ込むように寝ました。

フジロックの日 

July 31 [Thu], 2008, 22:31
フジロック当日。当然のように眠いんですが、ちゃんと目覚ましかけて起きたのよ。

民宿は、越後湯沢の駅から車で7〜8分。フジロックが開催されるのは苗場スキー場。

ほんとは民宿からの送迎はなしのプランなんだけど、おとうさんが休みになったから(笑)って

民宿のおとうさんが車で越後湯沢の駅まで送ってくれた。

越後湯沢の駅からはシャトルバスが出てるんだけど、あまりの並びように駅からはタクシーで会場へ移動。

なんとか11時スタートのeastan youthに間に合った。



会場に着いてから、入り口からグリーンステージ(メインのステージ)までの遠さにびっくりしたのよ。

ほんと大自然。山、川(会場の中に流れてる)、道もドロドロしてたりごつごつしてたり。



ところ天国っていう屋台がたくさん出ているエリアや、その他のステージ、
子供が遊べるキッズランド(子供連れもたくさんいた)

川で遊んだり、ビール飲んだり、音楽以外にも大自然の中ですると楽しいことばかり。

疲れたら、日陰のレジャーシートで昼寝!

昼寝するなんてもったいない、って思ってたけど。

実際問題疲れるからちょこちょこ休まないと夜まで持たないの。

キャンプしてる人や、3日間参加する人だったらなおさらだろうと思う。

ただし、昼寝してても音楽は鳴り響き、とってもしあわせな気分なのです。

フジロック前夜 

July 31 [Thu], 2008, 22:21
フジロックは金曜日の晩から始まったのです。

フジロックが開催されたのは、7月24日(前夜祭)25日(金)、26日(土)、27日(日)で、
私たちが行ったのは26日だけなんだけど、
朝行くのは大変だから前泊したのだ。

苗場…意外と近かった。実質3時間くらいで着いた。

ナビの目的地までの残りキロ数の少なさに、「これほんとに苗場に着くの?」ってナビを疑ってしまったほど。

民宿にチェックインして、(チェックインという言葉は似つかわしくないが)
遅れてくる伊藤さんを迎えに行って…

始まったのは…麻雀!なんでやねん。ほんとにひさしぶりだったから、いろいろとやり方を忘れていた。

が、めっちゃ面白かった。

面白かったけど、翌日はフジロック…結局朝4時くらいに寝た。倒れ込むように。

民宿は和室で、テレビは100円入れてみるやつ。ザ民宿でした。続く。

フジロックめっけもの 

July 28 [Mon], 2008, 22:48
フジロックでめっちゃかっこよかったのがこのバンド(てゆうか二人組)



The Fumes(ザ・フュームズ←読めなかったよ)

ドラムとギターだけのミニマムな構成ながら漢(おとこ)ロックなサウンドにやられたです。

ドラムの人、常に全力なんだけど…なんて勇ましい。漢という言葉が似つかわしい。

全然知らずに、通りすがっただけだったんだけど、

とってもかっこよかったのでノリノリで観ちゃった。

帰ってから調べたんだけど、オーストラリアのひとなのね。

本国オーストラリアではフェス荒らしとしても知られているらしい。

ホワイトストライプス好きにおすすめってとあるサイトに紹介されてました。
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像汁ーんwwwwww
» 舌はシルクロードを超えて (2009年06月16日)
アイコン画像ふぁーーーっくwwwwww
» 舌はシルクロードを超えて (2009年05月11日)
アイコン画像KAMI
» 舌はシルクロードを超えて (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 舌はシルクロードを超えて (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 舌はシルクロードを超えて (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 舌はシルクロードを超えて (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 舌はシルクロードを超えて (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» 舌はシルクロードを超えて (2008年10月03日)
アイコン画像まさる
» 舌はシルクロードを超えて (2008年09月30日)
アイコン画像きりひと
» 舌はシルクロードを超えて (2008年09月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mesodori
読者になる
Yapme!一覧
読者になる