くだらない態度 

July 10 [Tue], 2007, 1:28
暗い顔をして食事をしている女がいる
目を合わせないようにする

わたし
わざと馬鹿なふりをして場を和ませようとする
そこで見極める
馬鹿にするやつが稀にいる
様子見て
わたし
そこから急にシリアスな態度をとる

暗い顔をしている女に

ないものねだり 

July 09 [Mon], 2007, 20:33
話しやすいコがいる
友達になれそうなコ
既に友達と思ってるのかも

子供がいて離婚してても
頑張っているとても明るいコ

わたしが今抱いてるのはちっぽけな
日常生活において経験が不足すぎるのだろうか

愛することは許すこと
愛されることは求めること

仕事に対して甘えたことばかり言ってる男
いい歳してるのだからもう定職につくべきだ
未来が見えない
資格なんてどうでもいいのだ
仕事を継続すべきなのだ

今朝、初めて、おはようございます、と言ってくれた
あいつのようになれればいいのに
それが普通の人間だと思う
あいつを見かけて素敵過ぎると思うときが時々ある
ああ、またないものねだりなのかな、これは

仕事の愚痴を一切言わないでいた男はたくさんいた
仕事を義務として考えているから苦痛ではないのだ
仕事をそれ程重要視していないからなのだ
でも仕事をやりこなすのだ

未来が見えない

わたしも未熟なくせに
求めすぎているのか
いや、そんなことない

それにしてもあのコは偉いな・・

靄の中へ 

July 05 [Thu], 2007, 18:24
テンションが高いんだってさ
どういう意味か気になる
いいねとか言われたけど
褒めてるようで褒めてない
これでも落ち着いたほうだとか
言っちゃったけど

ある女がいて取り扱いが難しい
微妙に年上の女が苦手
小さい子供がいる女は私にとっては
たいがいつまんない
つまんないから気を遣う悪循環

答えはあんなふうになりたくない
てゆーか、つまんないのさ、暗くって

言葉が見つからない 

July 04 [Wed], 2007, 23:20
男の未熟さを責めた
自分の未熟さを省みないで
理想はいつだってこう
それが信念だって?
頼りきって生きてるの

いつかギラギラする日 

July 02 [Mon], 2007, 23:03
例えば、このところ何故か何処かうかない
ギラギラすることに気が引けてきた
それから自分や相手を分析するのはやめた
だけど耐えられず存在感を日々確立してゆく
いい意味で期待を裏切るのが好きだ
秘めてるのはつまらないのか美しいのか
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31