仙台入り 

2005年04月28日(木) 23時12分
定時に仕事を終えて、急いで支度して家を出る、荷物が重い乗るはずの電車は行ってしまった時刻だったけど電光掲示板にはその電車の案内が点滅してる、そこに放送が入り「前の駅でトラブル発生中の為緊急停車中」だって遠出する時よく合うんだよなぁ、電車の遅れ・・・下り電車で一個駅を戻って快速に乗り換えて行く事にしたら、かなり早く上野駅に着いてしまった。夕食用にサンドイッチを買い込んでMAXやまびこに乗り込む。食べ終わって熟睡してたら仙台に到着!中央口で仙台在住の友達Mがお出迎えしてくれた、本日から彼女のお家に3泊4日お世話になります。Mの家には何度もお泊りしてるけど、ほんと自分の部屋より落ち着くんだよねぇ〜家に着くとあたしの大好物「榮太郎の生どらサワークリーム」を用意してくれてた嬉美味しい。お風呂に入って明日に備え早めの就寝

我が生命欲 

2005年04月08日(金) 16時46分
それでも果てること無く 尚、燃え続くだろう

2日の夜からヤバイなぁとは思ってたんだけど、案の定3日の早朝目覚めると左耳後ろ辺りから腫れ上がっていた。痛みが尋常じゃない、病院に行こうにも日曜だし、旅先で保険証も無いし取り合えず1番早い東京行きの特急で帰ることにした、AM9:29の『踊り子』酷くなる痛みに耐えながら家に着いたらもう即ベッドの中へ。日曜にやってる病院は遠いし行く気力も無いので冷やしておとなしく寝てることにしたが、寝てるのもツライ・・・一日中、一晩中もんどりをうってた。4日、本当ならば今日から新学期の仕事開始であるがもちろん行かれない。夕方になって近所の病院へ病名は『おたふく風邪』呑気な名前と裏腹に本当にツライ病気である。食欲も無いし、あったとしても痛くて食べられない唾液腺にウイルスが入って腫れるので唾液も激減するのか食べ物が喉を中々通らないのだ、今日まで液体チックなものしか食べてないし・・・体重同様体力も消耗。恐るべきは顔で、別人のと言うか妖怪みたいにデカ!くなる。例えるなら「ハウルの動く城」の荒野の魔女の晩年。このまま治らなかったらと恐怖に震えました。もし成人でこの病気にかかってなかったら、絶対「予防接種」をお薦めします。

青く丸い星に生まれて 

2005年04月01日(金) 18時20分
宿に着いてひとり、温泉街を散策してきて、温泉に入り暇なのでcockroachの携帯サイトを開いて唖然とした・・・ギターの杉浦さんが後2回のライブを残し脱退すると云うこと。信じられない信じたくない、新しいギター加藤君が入って、音の幅が広がって凄く良い感じでこれからも本当に楽しみだったのに、何より杉浦さんのギターを弾いてる時の幸せそうな笑顔が大好きだったのに・・・でもきっとうちらには計り知れない決心だったはず、コックでの最後の勇姿をしっかり目に焼き付けておこうと思う、笑顔は見せてくれるだろうか?

咲き誇れよ若き乙女達よ 

2005年03月29日(火) 12時59分
自分には関係無く、世の中の時間は過ぎてゆく
待ってもくれないし、追いついてもくれない
それが寂しい時もあるし、心地良い時もある。

常識に縛られたツマラナイ人をみるとイライラする
常識の無いキチガイみたいな人をみると悲しくなる
自分が一番まともだと思ってる自分に吐き気がする



裁きくだす閻魔 

2005年03月22日(火) 23時35分
セットリスト
1・扉 2・運命複雑骨折 3・墓石フィーバー(ライブヴァージョン)
4・コバルトブルー 5・八月の秘密 6・桜雪
7・夢の花 8・無限の荒野 9・上海狂想曲 10・ヘッドフォンチルドレン
11・ひとり事 12・サニー 13・光の結晶 14・キズナソング EC・奇跡
何曲か順番違うか足りないかも・・・
墓石フィーバーはお気に入りでこればかり聞いていたので
ライブ版は途中歌詞が違うのに気がつきました(笑)もう放送禁止用語バンバンでした!
MCでまっつんが「新宿リキッドルーム〜」と言い間違えたり
「最近カツラを購入した菅波さん」と紹介したり、「あっと言う間のこの時間、お名残惜しいこの時間また来るであろうこの時間」、将司と一緒に話し始めて「縦に被って俺、お前の蜃気楼みたいじゃん」とかお茶目で楽しかった。
栄純のMCで「今の時代パソコンやいろいろ他人との繋がり方があるけどいつまでも全力で地面蹴り上げて殴りあったり抱き寄せたり、せめて本当の事を言う時ははツラ合わせて目を見て伝えたい」って心に響いた。ヘッドフォンチルドレンで将司がピアニカを吹いてたんだけど、彼は何をやっても上手いなぁしかしこの歌、レゲェ調で心地良い。
夢の花くらいから将司の声が掠れてきて、最後の方で「張り切り過ぎて声がこんなんなちゃいました」って自ら言ってたけど残りツアー33本!気を付けて頑張って欲しいっす。

褥に狂う女 

2005年03月22日(火) 23時15分
THE BACK HORN恵比寿リキッドルーム
昨年の日比谷野音振りと云う事なので約8ヶ月振りのワンマンでした、ちょこちょこイベントとかフェスには出てたけど、最近ご無沙汰だったなぁ。
シングル「夢の花」くらいからどうにも自分にはピンとこなくて、ちょっと遠ざけていたのかもしれない・・・今日のワンマンも1桁前半のナイス整理番号にもかかわらず行く気がなんとなくしなかった。正直、インビシ@名古屋に行きたかった。でも、今日も明日も仕事だし断腸の思い(大袈裟)で諦め失礼ながら低いテンションで恵比寿に向かったのでした。リキッドルームが恵比寿に移ってから初めて行ったんだけど、外観も内観も殺風景な感じ。タワーカフェがあってオシャレなんだけど、居場所が無いような落ち着かない雰囲気。開場時間が待ち遠しかった・・・
やっと番号が呼ばれてスタンバイ会場に入ると、新宿よりも横も奥行きも手狭な感じ最前ど真ん中をキープ(笑)隣の子達が間接的に知り合いで、話し掛けてきてくれたので開演までの1時間退屈せずに過ごせた。途中、カメラマンの増子さんもスタンバッてたので一緒に話してた。

まずは続きを・・・ 

2005年03月21日(月) 23時16分
しっかし、始まる前のウッドゴー代表高橋さんのオンステージ長かった(笑)
JUICE MOOK『ロックな生き方』著者田代洋一さんから直々に購入。今は自転車移動だけどこの本が売れれば「アメ車」が買えるそうなので(高橋さん談)皆さん買って下さい!!!まだ、読み途中だけど、読み応えばっちりで面白いです。インビシのメンバと田代さんの信頼関係を窺わせるインタビューに感じました。今回のインタビューはデスベッド君と宮野さんでしたが、T君は田代さん大好きだもんな(2005年年始の251のライブでドサクサに紛れて抱きついていたし(笑))ちょっと妬けた(爆)そんな感じで、ライブ終了後はレッドシューズを出て始発まで某ファミレスで過ごしました。レッドシューズの雰囲気とかは良いんだけど、BGMが大音量で耐え切れず・・・そうそう、奥のカウンターにムッシュかまやつさんが座ってました!可愛いおじ様でした。私、意もせず髪型がかまやつカットになる事が多々あるのでなんだか嬉しかったな(笑)そんな第3どよーびでした(どんな〆だよ)



僕は寝ぼけていたんだ 

2005年03月21日(月) 22時58分
嬉シ恥ズカシ朝ガエリ!地元駅前のマックで朝食→帰宅して風呂に入って爆睡。今日は彼岸の中日、お昼頃起き出して→お墓参り。寺院やお城
が大好きなのは小さい頃から、お墓参り(親族が集まって楽しい)って思い出があるからなのかも。
昨夜はインビシ南青山レッドシューズ
毎月第三土曜日に行われているオールナイトイベントに出演。彼らは2回目の出演になる、前回は私が見たインビシのライブの中で初めての「アンコール」があって、いつものライブに無いお得感が楽しめる気がする。今回は、「デリー」でも「君を隠して」でも「16秒間」でも無く「新曲(襲来〜♪と叫ぶやつ)」で終了。いっこ前のバンド宙ブラリでも、会場は大盛りあがりだったけど、インビシの時はそれ以上の盛りあがり、お客もどっからか湧いたように増えていた、ステージはお客と同じフロアなので近過ぎて良く見えない(笑)でも、彼らの息遣いとか、熱とか、匂いとかも感じられるライブだった。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:meru-mo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる