最高の贈り物 

August 02 [Tue], 2005, 11:28
昨日マッツンがウチん家まで送ってくれたんだけど


別れ際に


「はいこれ」


って小さなBEAMSの袋をくれた



2週間遅れたけど誕生日プレゼントだってさ




遅れたことなんてどうでもいい


ものが微妙だなんて事どうでもいい


値段なんてどうでもいい





すべてはあなたの想いであり


あたしに必要なのは
あたしが欲しているのは


あなたのこころ




でもふたを開けたら


可愛らしい星のネックレスが


そこにいた






マッツンあんたは最高だよ


最高の彼氏だよ



だって

☆好きだし
アクセサリー好きだもん



マッツンありがとね   チュッ


ココロオドル 

August 02 [Tue], 2005, 11:15
激感動!!

あたしのためにドッキリをしかけてくれた



あけ  あやこ  たかちゃん  ひろな  まさえ






心からありがとう




そして




心から大好きだよ



水族館 

August 02 [Tue], 2005, 11:11
綺麗な魚たち。


   

水族館@品川 

August 02 [Tue], 2005, 10:40
昨日久々に遠出デートをした。

といっても池袋から電車で15分離れたとこだけど。




行ってきました今話題のデートスポット!!



品川水族館




イルカとアシカのショーはおもしろかったし、ペンギンも可愛かった。


特に気に入った水槽はこれら↓↓↓












吸い込まれるような蒼さに感動

くいいるように見つめ

我を忘れて

そこから離れようとしなかったあたし

でも

そんなあたしに何も言わず付き合ってくれた男の子









マッツン














マッツン


だぁいすき




掘り出しもん 

July 30 [Sat], 2005, 12:56

旅行。 

July 30 [Sat], 2005, 11:48
あなたと最高の思い出をつくりたくて


パンフレットを腕からあふれるくらいもらってきて


瞬きせずかたっぱしから見たものの



安さをとれば質は落ち、質をとれば値があがる






まったくー
学生に全然優しくないよー




orz




さぁとるのはどっち??







ふぁいなるあんさー




がっつり働いて稼がなきゃ!!!

やる気が・・・ 

July 20 [Wed], 2005, 12:21
暑さが
    眠気が
        周りの雑音が



あたいのやる気を奪っていく!!





ここ図書室なのに


   「図書館ではお静かに」  って書いてあるのに





あ”−−−−−−−−






ウルサイマヂシズカニシテクレ レポートオワラサナキャナンナインダヨゥ・・・

生命の誕生。 

July 19 [Tue], 2005, 13:28
1985年 7月19日

あたしはこの世界に足を踏み入れた。




同年 約3ヶ月前の4月2日

彼もこの世界の地を踏んだ。





あたしがおぎゃあおぎゃあと泣いているとき、彼も泣いていたであろう


あたしが母の腕に抱かれ眠っているとき、彼も眠っていたであろう


あたしが家族に囲まれひと時を楽しんでいるとき、彼も楽しんでいたであろう


あたしが太陽の下で元気に走り回っているとき、彼も遊んでいたであろう


あたしが受験勉強しているとき、彼も必死に勉強していたであろう


あたしがダンスに狂っていたとき、彼もサッカーボールに夢中だったであろう


あたしが友達と笑っているとき、彼も笑っていたであろう


あたしが苦しんでいるとき、彼も苦しんでいたであろう


あたしが恋をしたとき、彼も誰かに恋したであろう










あたしと彼は違う人生を歩んできた






けれど



19年目にして出逢った



やっと















あなたに逢えて本当によかった



















心からそう思った20年目の今日。







あたし Happy Birthday。

父親。 

July 18 [Mon], 2005, 12:14
今、教育心理のレポートで「自分史」を書いている。


自分がこの世に生を受けてから今までの自分、そして将来の自分を想像して感情曲線を描きそれについて思ったこと感じたことをレポートにするのだ。






これまでの自分を振り返って




ふと




父親のことが頭に浮かんだ。











「父親」




字は小さいかもしれないけどあたしの心の中ではガラスの破片のようにちくちくして「父親」という存在を時々思い出させる。







ウチん家はあたしが中学の時に親が別居してそれからというもの「父親」の存在は消えた。










「父親」


「自分史」を書くにあたって外すことのできない存在である。



テスト 

July 18 [Mon], 2005, 10:04
テスト終わった。



と同時に




オワッタ。 











あぁ・・・



堕ちてゆく








どこまでも





















暗闇を這いずりまわる自分を想像した

















いやだ!!

















青空が見たい
太陽が見たい
星が見たい









でもやっぱり













彼が見たい








                                いたいよう・・・
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Yuri
» 最高の贈り物 (2005年08月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:merrows13
読者になる
Yapme!一覧
読者になる