終わりです 

January 27 [Sun], 2008, 17:20
皆様 今まで
ブログを
ご覧頂きまして
有難う ございました。

苦いキャラメルの方は
大変 申し訳
ありませんが
終わりとさせて
頂きます。

そのかわり
小説は 書きませんが
ブログを 新たなに
やりますので
1から また 始めます。

新しいブログの
URLは こちら↓

http://tihirotiharu.blog103.fc2.com/?mode=m&no=1

宜しく お願いします。

♪バレンタイン♪ 

January 25 [Fri], 2008, 22:10
  バレンタイン

皆さんゎ
バレンタイン 本命
あげますか?

私ゎ もち
本命 あげま〜す♪

お相手は 明るくて
面白い人でスッ☆

何だかんだ言って
優しいし((笑

少しでも 仲良く
なれた日ゎ
めちゃハッピー♪

バレンタインゎ
去年 クッキー
だったんで チョコに
しちゃいます(o^v^o)

チョコと 一緒に
手紙も もち
渡しちゃいまス(*^ω^*)

バレンタインゎ
手紙も 渡す
チャンスだと 私ゎ
思ってまス☆

皆さんゎ?
どうでスヵ???

 

January 24 [Thu], 2008, 6:30
ひゃ〜♪

嬉しいでスッッ!

昨日 雪が
降りましたぁ♪

ちょっとだけど
積もったョ(*^ω^*)ノ

苦いキャラメル 

January 23 [Wed], 2008, 20:10
第2話『放課後…。』

香『あれ?』
千『どうしたの?』
香『靴が ない…』
千『まさか…!!』
香『何か 知ってるの?』

『佐藤 恵凛夏』

千『この子の下駄箱
  可笑しいよ。』
香『どこが?』

ガタンッッ

恵凛夏の下駄箱の
壁を 手で
叩いてみると
壁が とれ 後ろに
靴が
ぐしゃぐしゃに
されて
隠されていた。

茜『何してんの?』

香『茜歌音ちゃん!』
茜『恵凛夏の下駄箱
  壊したの?』
香『違うよ!』
千『茜歌音ちゃんが
  靴 隠した?』
茜『てか 何でさ
  そこ 怪しいとか
  ピンと 来る?』
千『え? う〜ん…』
茜『もしかして
  あんたが――…。』
千『そんなっ!』
香『千葉琉ちゃんは
  そんな事しない。』
茜『はぁ? お前が
  そんな事
  立場かよ!!』
香『い、言えますよ。』
茜『てめぇっ!』
千『香奈萌ちゃん
  いいよ。』
香『千葉琉ちゃん…』
千『私が 壊した。』
茜『ふっ…』
香『千葉琉ちゃん?!』

苦いキャラメル 

January 21 [Mon], 2008, 20:50
この話は 一人の少女と
親友の絆物語です。

この話は
フィクションで、
人物名・学校名などは
いっさい 実際の物と
関係が ありません。

第1話『転入生』

ここは
星川女子学園。

先生『おはよう。』
皆『おはよう。』

先『転入生を
  紹介しますね。』
皆『!!』
先『どうぞ。』

ガラガラッ…

*『初めまして!!
  森下 麗衣奈です♪』
麗『宜しくね♪』
皆『宜しく。』

先『趣味は あるの?』
麗『バイオリンです。』
先『すごいわね。』
麗『有難うです。』

*『麗衣奈ちゃん…
  だっけ?』
麗『はい。』
*『川田 茜歌音だよ。
  宜しくねっ♪』
麗『茜歌音ちゃん
  宜しくです…。』

*『茜歌音ちゃんと
  仲良くしない方が
  いいよっ!』
麗『何で?』
*『あの子 仲良い子
  裏切って
  いじめるんだよ』
麗『そうなんだ…
  所で 貴方は?』
*『あっ! 御免御免。
  私 竹川 千葉琉!』
麗『宜しくね♪』
*『千葉琉! 帰るよ』
千『うん。あっ
  この子は
  宮田 香奈萌だよ』
香『香奈萌です♪
  宜しく!』
麗『宜しく
  お願いします。』

苦いキャラメル紹介 

January 20 [Sun], 2008, 22:20
苦いキャラメル

人物紹介

主人公○森下 麗衣奈
親友 ○竹川 千葉琉
友達 ○宮田 香奈萌

いじめグループ
○リーダー○
川田 茜歌音

○メンバー○
守山 歌乙璃
佐藤 恵凛夏
香山 菜津水
中野 美柑

お知らせ 

January 20 [Sun], 2008, 18:30
今度から
新しい小説が
始まります。

壮絶な いじめ物語
タイトルは
『苦いキャラメル』
ですっ♪

お楽しみに(o^∀^o)

情報 

January 20 [Sun], 2008, 11:05
恋空に
続く恋愛物語が
映画に
なるということです!

『クリアネス』と
言うらしいです。

楽しみですね♪


恋愛運 

January 20 [Sun], 2008, 11:03
第9話『さよなら』

直『母ちゃん 俺
  美優幸じゃなくて
  凌と 付き合う。』
母『そう。わかった。』

次の日

キキキィーィッ

きゃぁぁぁぁっ!

凌『直ぉぉぉぉっ!』

ピ―――…ッ

ご臨終です。
ご冥福を お祈りします。
葬式の日

凌『直ぉぉっ!
  大好きだったよ!』
母『凌ちゃん…。』
凌『うぅ…っ』

直樹の母に
凌は 抱きついた。
思いっきり
涙いた。

次の日

美『凌ちゃん
  おはよ〜♪』
凌『美優幸ちゃんって
  ひどいね。』
美『何でよ?!』
凌『昨日のお葬式
  何で 来ないの?』
美『誰のお葬式?』
凌『直のだよ〜…。』

凌は また
泣きはじめた。

美『そんな?!』

『わぁぁ〜ん』

美優幸と 凌は
泣いた…。

美『直樹っ!
最後に 会いたかった。』

終わり

恋愛運 

January 20 [Sun], 2008, 10:20
第8話『別れの訪れ』

ひっくひっく―…。

物音 一つ無い部屋に
泣き声が 響き
こだまする。

ピロリン♪

美『直樹から 電話?』

母『直樹が 事故に…』
美『えっ!』

美優幸は 病院に
行った。

美『直樹っ』

ピッピッピッ…

医者『重体です。』
凌『そうですか…』

ガラガラッ!

美優幸は 直樹の病室に
入ろうとした。

凌『あら? 美優幸さん
  こんにちは。』
美『えっ 凌さん?』
凌『はい。昨日
  電話が あって。』
美『え? 私は 今日…』
凌『そうなの?』
美『はい…。』

母『直樹っ!』
直『母ちゃん…』
母『大丈夫?』
直『うん。何とか。』

母『直樹の母です。』
凌『こんにちは。』
美『こんにちは。』

―――…。

あっという間に
時間が 過ぎていった。

凌『私は ここら辺で
  失礼します。』
母『また おいでね。』
凌『はい。有難う
  ございました。』
母『可愛い子だわ。』
美『私も 失礼します。』母『さよなら。』
美『…はい。』

ガラガラッ…

美優幸と 凌は
出ていった。

直『母ちゃん
  俺…――…。』
母『そうわかった。』

続く。 次回最終回

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:meripulove717
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ピアノ
    ・ゲーム-牧場物語・動物の森
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 終わりです (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» 終わりです (2008年10月09日)
アイコン画像はにまる
» 終わりです (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
» 終わりです (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 終わりです (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 終わりです (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» 終わりです (2008年09月19日)
アイコン画像えびふりゃー
» 終わりです (2008年09月17日)
アイコン画像名前
» 終わりです (2008年07月31日)
アイコン画像ぽこたん
» 終わりです (2008年03月11日)
Yapme!一覧
読者になる