メラトニンサプリメントについて

January 28 [Thu], 2010, 4:16
メラトニンサプリメントとはどんなサプリメントかご存知ですか? 日本やヨーロッパ諸国では法律で製造はもちろん輸入することも禁じられていますが、時差ぼけに効果があるとして注目されたサプリメントです。

メラトニンは体内で作ることができるホルモンであるためサプリメントとして発売されることが禁じられました。
しかしアメリカではメラトニンサプリメントは栄養補助食品として扱われていることからインターネットの通販サイトで簡単に手に入れることができるといわれています。

メラトニンは眠気を誘う作用があるため、メラトニンサプリメントは乱れた体内時計を整える効果があります。
メラトニンサプリメントは時差ぼけ解消のために摂取することが一般的ですが、身体のリズムを整えるためにも摂取され、その効果はいろいろあると考えられています。

海外に出かけると4〜5時間の時差で時差ぼけが起こりますが、一方で体内時計は1日かかっても1時間から1時間半程度しか調整されません。
そんなときにメラトニンサプリメントを摂取すると、短時間で時差ぼけを解消することができるのです。

ただし短期間の旅行の場合、メラトニンサプリメントを摂取すると体内時計があってきた頃に帰国しなくてはいけないこともありますので注意が必要です。

メラトニンは必須アミノ酸の一種であるトリブトファンから作られ、またメラトニンはくるみ・ごま・麩・落花生・まぐろ・さんまなどに多く含まれています。
メラトニンは本来体内で作り出すことができる栄養素です。
簡単にサプリメントに頼るのではなく、食品から取り入れたり、夜はできるだけ早く部屋の明かりを落としたりして自分でメラトニンを作り出す工夫をすることも大切です。

メラトニンサプリメントの成分

January 29 [Fri], 2010, 4:43
メラトニンサプリメントは睡眠障害の改善にも使われるサプリメントです。

メラトニンサプリメントは有効成分が効果的に効いて睡眠リズムが正しくなるよう、ベッドに入る30分から1時間前に摂取するようにするとよく眠れるといわれています。

睡眠薬は脳の機能の一部を強制的に抑えたり、筋肉を弛緩させたりして眠りに導くため副作用が出る恐れがありますが、メラトニンサプリメントはメラトニンの眠りを誘う効果と狂ってしまった睡眠のリズムを整える効果があるため自然な眠りを得ることができます。

ただしメラトニンサプリメントは少なくとも1年、場合によっては数年にもわたって飲み続けなくてはいけないのも注意しなくてはいけないところです。

とはいえ、睡眠障害の恐ろしいところは眠ることができない、つまりしっかり身体を休めることができないために他の病気を招いてしまう恐れがあることにあります。

疲れが抜け切らないことで慢性疲労となり、生体リズムの改善が難しくなってしまうこともありますし、生体リズムの乱れが睡眠不足を招き、細胞の増殖や新陳代謝がうまくいかず風邪などの感染症だけでなく、悪くするとがんにかかりやすくなってしまうこともあります。

人間が生きていくうえで、夜ぐっすりと眠って朝起きるという、毎日の生活リズムはとても大切です。メラトニンサプリメントは初期の睡眠障害をわずらっている方に効果があると考えられています。

最近になって、スペインではメラトニンサプリメントを摂取していると悪玉コレステロールの増殖を抑え、脂質の酸化を防ぐことができるという報告がされたことで話題になっていますし、またメラトニンサプリメントにはストレスを和らげる効果もあるといわれています。機会があれば、あなたもメラトニンサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

メラトニンサプリメントの効果

January 30 [Sat], 2010, 4:45
メラトニンサプリメントの効果はどのようなものか、見てみましょう。
メラトニンサプリメントは時差ぼけ解消として人気となりましたが、アメリカでは実はメラトニンは医薬品ではありません。一般的に長期旅行や軽い睡眠障害などの場合に服用に利用されるケースが多いようです。
メラトニンサプリメントは睡眠薬よりは安全といわれています。
メラトニンはあくまで栄養補給の目的で使用するので、睡眠薬のような薬品として利用するものとは異なります。
メラトニンサプリメントの主な効果はこのように時差ぼけの解消だったり、軽い睡眠障害や不眠症の解消だったりします。

脳内にあるメラトニンは通常夜に分泌されて睡眠サイクルを助ける働きをしますが、年齢が上がるとメラトニンの分泌量が減り、若い頃と比べて眠りにくくなってきます。

また、何かのストレスや睡眠サイクルが狂った際にメラトニンが分泌されないことが起こり、そのようなときにメラトニンサプリメントの利用が効果的とされています。

メラトニンサプリメントのそのほかの効能としては気分が良くなったり、免疫力を高めるなどの効果もあるようです。また、体内の活性酸素を減少させるといった効果もあるようです。

マウス実験によるとメラトニンによって睡眠不足や老化を遅らせるなどの効果もあるかもしれないという報告が出てきています。これからの研究によってはメラトニンは寿命を延ばすといった効果が期待できるかもしれないということもありますが、まだまだ研究段階ではあるようです。

メラトニンサプリメントの副作用

January 31 [Sun], 2010, 4:46
メラトニンサプリメントの副作用にはどのようなものがあるでしょうか。メラトニンサプリメントを服用する際、やはり副作用については知っておきたいものです。

メラトニンサプリメントは副作用が少ないことで知られていますので、睡眠薬に比べると安全性の高いサプリメントのようです。

実際に過去の研究においては通常の服用量の600倍〜3000倍の服用量でも特に害はなかったと報告されています。

副作用の少ないメラトニンサプリメントですが、とあるレポートでは「悪夢や頭痛、めまい、軽いうつ病、性欲低下が10%ほどあった」という報告もあったようです。
また、他の10%の服用者には効果が全くなかったという報告もありました。

メラトニンサプリメントは比較的安全性が高いのですが、やはり、安易に大量服用などをするのは危険です。メラトニンは現時点でも研究段階なので、どのような影響が出るかは分からない部分もあります。

また、妊娠中の方や授乳中の女性もメラトニンの服用は避けた方がいいと思います。
というのも、メラトニンはホルモンの一種でホルモン系サプリメントの補給が胎児などにどう影響するかまだ分かっておらず、何かあったときに危険だからです。
大量の服用は避妊薬としても作用しますので、これから妊娠を考えている方も安易な服用は避けるべきでしょう。

また、常備薬や、何らかの治療や投薬を受けている方の場合は、服用前に必ず医師に相談の上使用するようにしてください。

メラトニンサプリメントの価格

February 01 [Mon], 2010, 4:47
メラトニンサプリメントの価格はどれくらいになるでしょうか?メラトニンサプリメント購入の価格の目安について、見てみようと思います。

Yahoo!ショッピングなどで調べてみると、価格帯は大体1ビンあたり100錠入っている場合、2000円から4000円程度のようです。
1日だいたい1錠服用することを考えると1日あたりの価格は20〜40円程度になります。

メラトニンサプリメントはホルモン系サプリメントに当たります。実はホルモン系サプリメントは日本では製造、販売が出来ないことになっています。
そのため、ネットショップで売られるメラトニンサプリメントは海外からの直輸入で取り扱っているものです。

アメリカではメラトニンサプリメントは栄養補助食品として販売されており、医薬品ではありません。アメリカ国内の一般のドラッグストアやスーパー、サプリメントショップなどで入手することが出来ます。

しかし、日本を始め、ヨーロッパの多くの国々ではメラトニンはやはり医薬品と分類されています。
ただし、個人の使用目的で医薬品の個人輸入は多くの国で認められており、日本でも輸入によりメラトニンサプリメントの購入をすることが可能です。

ネットショップでもアメリカの直輸入のメラトニンサプリメントを扱っているショップがあります。

しかし、まだ副作用などの研究が完成されているわけではないので、未知の副作用というものも考えられます。
購入・利用の際は、日本の事情やメラトニンの研究のこのような事情を知った上で、自己責任下において利用するようにしてください。