円形脱毛症・・

December 10 [Tue], 2013, 23:28
加齢に伴い、全体に髪が細くなって密度も低くなる変化、もう1つは、いきなり密度が低くなってその後はそれほど変化がないという状態、これらが女性特有のパターンです。

毛髪の本数が減る現象は、鉄欠乏性貧血(鉄が不足して起こる貧血)の人にも見られ、毛髪が細くなるのが特徴です。
出産後2〜6カ月ぐらいの間は、抜け毛が増える状態になります。

妊娠後期はさまざまなホルモンの分泌が増加するため、毛髪の成長期が延びて抜け毛が減少します。

出産後は正常なホルモンに戻るので、延長されていた成長期がいっせいに終わって毛髪が抜けるのです。

他にも円形脱毛症があり、これは円形または楕円の脱毛斑が突然発生します。

1カ所だけの場合もあれば、数カ所同時にできて融合する場合もあり、大きさもさまざまです。
発症の原因は、ストレスを始め、自己免疫、自律神経異常、アトピー、アレルギーなど、いろいろな説があります。


リピート率96%の育毛剤
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:けんねん
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/meoooemeo/index1_0.rdf